タグ:mina perhonen ( 10 ) タグの人気記事

1∞ミナカケル

d0207540_21421475.jpg
d0207540_21314294.jpg
d0207540_21323410.jpg
d0207540_21324421.jpg
d0207540_21382824.jpg
d0207540_21325837.jpg
d0207540_21320579.jpg
d0207540_21332245.jpg

何を隠そう
ミナ歴15年の私。

先日まで青山のスパイラルで開催されていた
20周年を記念する展覧会『1∞ミナカケル』。
もちろん、行ってきました。

一度目はお友達と観に行ったものの
どうしても娘を連れてきてあげたいと思い、その二日後に再び。

瞳をキラキラさせて
夢のような空間を見上げ、覗き込む彼女。

魅力的なグッズの数々に後ろ髪が引かれる思いでしたが
この日は限定ショップはスルーして
皆川さんが生み出す世界観やモノづくりの姿勢、これまでの軌跡に
娘とどっぷり浸かってきました。


(グッズは一回目に訪れた時に、トートやワッペン、ソックスなど購入しました^^)


  
娘の大好き“bird”のマステも買いました。
すぐに使われてしまいそう〜。


    
ミナ×mtの新作。気になります!



d0207540_21334474.jpg

会期中にお友達の数人が
皆川さん本人とお会い出来、
一緒に写真撮影したりサインを頂いたりしていました。

娘と行った日は
ちょうど松本のクラフトフェアだったので
お会い出来なかったのですが…。

3歳8ヵ月の娘が
皆川さんに渡すんだって、チョウチョの絵を朝から描いていました^^

端っこに、 みな と…。

裏には自分の名前を書いていました。

結局渡せなくて
娘は残念そうでした。笑
「え〜?まつもと〜?なんで〜」と文句を言う娘^^;
でも、あなたが大好きな松本よ。笑



いつか
お会い出来る日を楽しみに

これからも大切な存在のミナを
親子二代で応援していきたいなと思います。



    
皆川さんにまつわる書籍。
また読み返したくなりました。

こちらは娘と読んでいます。






[PR]
by pieni358 | 2015-06-09 21:30 | 日々のできごと

この春から。

d0207540_01170070.jpg

3歳の娘も大好きなミナペルホネンの“choucho”。

この4月から通い始めた幼稚園で
いつも娘の左胸で羽を休め
そっと彼女を応援してくれています。

こちらのチョウチョ、
毎日着用する園指定のスモックにつけた
アップリケの一部なのです^^

以前買っておいたミナのワッペンの中から娘が選びました。


d0207540_01481551.jpg

スモックのポケットにも、ミナの“bird”を。
アイロン接着ですが、全て糸で縫い付けてあります。

コップ袋やお弁当袋、学用品の一部を収納する袋などは
娘の要望により、marimekkoの生地で作りました。



メインで使ったのはプケッティでした^^

数字好きの娘はオンニマンニも大好き。



d0207540_01010245.jpg

もうひとつ、
幼稚園で頑張る娘を見守ってくれる存在がこちら。

彼女が普段愛用している枕カバー。 その記事はこちら→
それと同じ
VALPURI(ヴァルプリ)のお日様を座布団カバーに縫い付けました。

落ち着くこの笑顔が
幼稚園にも傍にいてくれたら
娘の緊張も解れるのではないかなと…^^

今まで私から離れることが苦手で
人見知りで泣き虫の娘。

泣いて当然だと思っていた登園初日。
初めてのバスも笑顔で乗り込み、
ピカピカの笑顔で帰宅。
感動!信じられない!別人みたい!

…そんな感動も束の間、
翌朝バスが見えた瞬間突然泣き出し
その後は毎朝バスに乗る時だけメソメソしています。

予想はしていましたが…^^;

それでも、
毎日幼稚園での出来事を隅々まで話してくれるので、
こちらは必要以上に心配はせず
ただただ笑顔で見送り、笑顔で迎えることを心がけています。

“彼女ならきっと大丈夫。”

そう思えるのは、
今まで築きあげてきた親子の信頼感からでしょうか。


d0207540_01011696.jpg

お迎えの相棒には
ORCIVALのパーカーとmarimekkoのトートを。

このトートは数年前フィンランドで購入して未使用だったもの。
確か、ハカニエミの市場だったような。

今までは娘が常に一緒だったので、
少ない荷物に何だか物足りない気がするのですが^^;

入園からずっと、
家族みんな気が張りっぱなしだったのですが
やっと連休なのでユル〜く過ごしたいと思います。





私の定番、ORCIVAL。

ロゴマニア、やっぱり好きです。











[PR]
by pieni358 | 2015-04-29 22:00 | こどもが使うもの

ミナペルホネンの“light stick”


d0207540_00425384.jpg
d0207540_00430256.jpg


3歳の誕生日のプレゼントのひとつ。

ミナペルホネンの“light stick”のカットソー。

娘の好みはハッキリしているので、
このお洋服も娘が選びました。笑

アレもダメ〜
コレもダメ〜

ようやく本人の口から
「カワイイ」と聞けるものに出会えました。





d0207540_00431048.jpg


素材と型は

初めて袖を通したのに、すっかり娘に馴染んでいます^^



つんつるてんになるまで、
沢山着てあげてね!








[PR]
by pieni358 | 2014-10-01 17:15 | こどもが使うもの

うれしさ半分。

d0207540_0453976.jpg



暖かくて、
ちょっと暑く感じるくらいだけど、
洗濯物がちょっと気持ち良さそう。


d0207540_0472219.jpg


数日前に2歳半になった娘の肌着。

肌着類は、時短のために少々雑に干しています^^;

生まれた時から愛用しているプチバトー。
新生児の1mのサイズから始まり、3m、6m…とサイズアップして、
2歳になる頃には36mの94cmを購入。

数字で見ると、本当に大きくなったなぁ。


d0207540_0473777.jpg


だましだまし着ていた、綺麗な発色の半袖ボディ3枚。
これは24mサイズで86cm。

  


立派な太ももの持ち主である彼女には、
股のスナップ全て留めるのが少々キツくなってきた感じ。

なので、
そろそろサイズアウトの運命。

普段ピンクの洋服は着ない娘だけど、
肌着やパジャマはピンク率高し。


スナップ付きのタイプの方が、お腹が出なくて良いのですが、
娘が一日に一度は自らトイレへ行くようになったので、
そろそろスナップなしのキャミソールに移行しようかと考え中。

着替えが楽になることは良いけれど、
この“お股スナップ”の肌着を着なくなるんだと思うと、
急に寂しくなってしまいました。

成長することって嬉しいはずなのに、
いつも複雑な気持ちになるのは何故だろう。


d0207540_1424816.jpg


この minaのカットソーも、
たっぷり1年間着させてもらいました。

これを着てる娘、好きだったなぁ。

いろんな思い出が詰まっている一着。
感謝を込めて、サイズアウトしました。



d0207540_15045100.jpg


2歳半を迎えた当日に、
突然39.5℃の高熱と嘔吐に襲われ、しばらく思うように遊べなかった娘。

元気になったので、
昨日は信州から来ていた姉と一緒にIKEAへ。

その帰り、
公園に立ち寄り、夕日を眺めながら大好きなブランコ。

「おうちに帰る」の声を娘から聞くまで、
ずーっと乗り続けていました。

誰も来なければ、普段から軽く30分は乗り続ける娘。
お尻痛くならないのかなと心配になります。笑

ブランコ名人って呼びたくなるくらい、
いつの間にか自分でこぐのも上手になったなぁ。

そのプチバトーのボーダーも、
ちっちゃくなってきたね。

3歳まで、あと半年。
嬉しいけれど、やっぱり複雑。
[PR]
by pieni358 | 2014-03-29 23:30 | こどもが使うもの

ミナペルホネンの2014SS。

d0207540_22384953.jpg


この土曜日は大学の友人たちとランチ新年会。

開催場所が高輪周辺だったため、解散後に少し寄り道。
住宅街をてくてく歩いて、久しぶりに白金台のミナへ。
 

ちょうどこの日は、2014SSの立ち上がりの日。
今季のコレクションテーマは“海と砂漠”。


カラフルな“jelly”シリーズや、シンプルな珊瑚柄が素敵な“coral”シリーズ、
カットワークのリネンジャケットなどなど…
春が待ち遠しくなるアイテムが並んでいました。



全身をミナでコーディネイトされているカップルの方や、
ミナの洋服がよく似合う女性の方がお買い物を楽しむ店内。

そんな中で、Orcival(オーシバル) のニットに長年愛用の“green”のデニム、
TEMBEAのトートという場違いな格好の私…^^;
ちなみにコートはTOMORROW LANDで買ったもの、ストールはファリエロで可愛さゼロ…。

自分の洋服の好みも、似合うものも、
ずいぶん変化したんだなぁと感じました。笑

なので、こども服の取り扱いがある『アルキストット』にて
自分のものではなく娘用にお買い物を。


d0207540_15554977.jpg


イタリア語で魚の意味を持つ“pesce”というシリーズの巾着ポーチ。

サイズが大小あったのですが、
“大は小を兼ねる”ということで大きい方を選びました。
持ち手が付いているので、使い勝手も良さそうです◎

別の色もありましたが、そちらも可愛くて悩みました。

d0207540_15575355.jpg


後ろには、刺繍のタグがついています。

d0207540_1644682.jpg


ギュギュっと口を結ぶと、こんな感じ。

子供のお着替えや、細々としたものを入れてママバッグにポン…とか、
今年から幼稚園のプレに通うので、何かと使えそうです^^


d0207540_15525315.jpg


それから、もうひとつ。

以前から気になっていたお香立てを買ってみました。
箸置きとして使われている方も多いようですね。

シンプルで、かわいい^^
確かに、箸置きでも良さそう。



さてさて、
お目当ての子供の服の入荷はこれからということ。
贅沢は出来ないので、計画的にお買い物せねば〜。

とにかく、春が待ち遠しいです。
[PR]
by pieni358 | 2014-01-27 07:00 | こどもが使うもの

この扉の向こうに。

d0207540_16382973.jpg

前回の日記の続き。

『10センチ』に見事にフラれた私ですが
同じ通りには大好きなミナペルホネンがあるので
もちろん立ち寄って来ました^^

d0207540_1638222.jpg


d0207540_1639624.jpg


d0207540_23142213.jpg
娘は夏に来たことも
このタイルのことも覚えていました。その時の記事はこちら。→

ぺたぺた触っちゃってスミマセ〜ン^^;

d0207540_23155311.jpg


店内は優しくてあたたかそうな冬のアイテムが並び
見ているだけでも楽しませてくれます。

自分の誕生日を翌日に控えていたため
久しぶりに洋服でも買っちゃおうかな〜なんて思って行ったのですが…

20代の頃はよく着ていたミナの洋服。
確かにだいぶ洋服の好みも変わったけど…

何だかね…似合わない。
…肌の色がくすんだかなー… たるんだかなー…

2歳の娘はとても似合ってると思う。
あああぁぁ〜…嫉妬。笑

そんな気持ちを切り替えて…^^;
自分へのバースデープレゼントを探す私。

あー!

d0207540_23164733.jpg


こんなところに欲しかったKLIPPAN (クリッパン)とミナのブランケット が!!

シングルブランケット“HOUSE IN THE FOREST ”のグリーンも
引き出しにひっそり。

欲しいけど我が家はダブルだし…とか
やっぱり値段が…と悩み

ベビーカーでもお部屋でも使えるミニブランケットは
お値段もお手頃で良いけれど黒じゃない方が良かった…とか

悩んでいると娘が
「ママ、レジ、ピッピ!レジピッピ!ぶーぶーでおうちかえる」と。

“早く会計を済ませて!車に乗って家に帰る”ですって…^^;

はいはい…。

結局
時間内に決められなかった私が買ったものといえば…

d0207540_23321888.jpg

ハギレ。笑
d0207540_23323079.jpg

d0207540_23324147.jpg

でも
やっぱり素敵^^

d0207540_23383489.jpg


この日に娘が髪を留めていたパッチンどめ。
これは前回松本のミナを訪れた時に購入したハギレで作ったものです。

小さいけれどショップの方も気づいてくれました^^コートの“ペルホちゃん”にも。

ピンのアップの画像がないのですが
ピン全体を生地で包んであるので
0歳児でも危なくないように作ってあります。
娘が0歳の頃は、同仕様のリバティ柄のものを使っていました^^

クリスマスも近いし
娘の仲良しのお友達にも作ってプレゼントしようと考えています。



ミナは何度訪れても
私の凝り固まった頭の中を解してくれる空間。

仕事をしていた頃
パリ出張から帰って来た時と似てるかな。

頭の中が柔らかくなって創作意欲がどんどん湧いてくる感じ。

こういう感覚は大事にしたいなと改めて思いました。





買わなかったことを後悔しないか不安…。


これからの季節ウールブランケットは欠かせない。


赤ちゃんにも安心で可愛い、リバティ柄のパッチンどめ。
[PR]
by pieni358 | 2013-12-12 01:00 | 日々のできごと

ミナペルホネンの“river”

d0207540_4233759.jpg

信州に帰省した時に訪れた『ミナペルホネン』の松本店。

その時の様子はこちら

美大に通っていた学生の頃から
自分にとって特別な存在のミナ。

好きな世界観がギュギュギュ〜っと詰まった店内。

ただでさえ少々興奮気味だったのに
落ち着きのないおてんば娘が一緒ということもあり
冷静な判断をする自信が無かった私。

お家で洗える“ランドリーシリーズ”は
普段遣い出来るので魅力的だったのですが
今の自分にはちょっと甘すぎるかな〜…と悩んだり。まぁ、もちろんお値段にも悩んだり。

それに
日課が娘との公園遊びだし…。笑

色々考えながらも来た記念にひとつ。
d0207540_582781.jpg

d0207540_4283479.jpg

chouchoの薄紙の包装紙には
mt ×mina perhonenのマスキングテープがペタリ^^私も愛用してます。

今の自分にはデイリーに使えるものが合っていると思い
選んだものがコレ。
d0207540_5191485.jpg

マルチファブリック“river”。

素材は
手紡ぎ糸を手織りした布である“カディコットン”。

吸湿性や速乾性に優れていて
手作業特有の風合いによって生まれる優しい肌触り。

d0207540_0145378.jpg

一番の用途は
私のストールとして。

元々ストールが好きで
ファリエロ・サルティを毎シーズン買い足して愛用していたのですが
やはり繊細な上にお値段高め★
娘との外遊びには向いてないなー…と。

カディコットンはインドでは主にタオルとして利用されるようですが
ベビーカーで娘の膝掛けとしても◎
お家の中で使うのも◎
まさにオールシーズン多目的に使える“マルチファブリック”。

d0207540_0161571.jpg

さりげなく
ミナのタグとちょうちょの刺繍が入っています。

d0207540_0153689.jpg

“river”は全部で10パターンで
サイズは大小あります。

私は大判が好きなので大きい方を。それでもインド製なので値段も控えめ^^

優しいボーダー柄やチェックなどの10パターンのうち
一番印象深かったブルーを選びました。

…最終的に選んだのは青が大好きな娘なんですけど。笑

でも私も青が好きだし
10年以上前に買ったミナの服やバッグも
同じような鮮やかなブルーだったことを思い出しました。

好きなものって変わらないんだなーっと実感。

それともうひとつ。
d0207540_0345599.jpg

ハギレを買いました。

一緒に行った母も別のパターンを購入。
普段は藍染めの古布などでパッチワークしたりする母も
ミナのテキスタイルは気に入ったようです。

ちいさなハギレたちは
娘のヘアピンやくるみボタンに使ったりして楽しみたいと思います。




ミナのショップでも使われていたmtのマスキングテープ。新作の『hana hane・blue』買わなくちゃ。


お店でも気になった繊細な器。


ミナのことがわかる本。


ファリエロ・サルティの新作がかなりお買い得。一度使ったらやめられません^^;
[PR]
by pieni358 | 2013-08-26 00:00 | 愛用と定番

松本のミナペルホネンへ

d0207540_6351797.jpg

前回の記事の松本散策の続きです。

縄手通りから千歳橋交差点を渡ると
『六九(ろっく)通り』に入ります。

この通りに
大好きな『ミナペルホネン』の新しいショップがオープンしたと聞き
居ても立ってもいられなくなりました。笑

今回の松本散策
一番の目的はココへ行くこと。

d0207540_6364827.jpg

え〜?
この通りに本当にあるの?と不安になる中…

d0207540_6371298.jpg

これだ!これだ!

d0207540_637248.jpg

昭和初期に建てられた『旧上原薬局』を
薬棚とカウンターはそのまま残して改装したという店舗。

外壁は友人の陶芸家・安藤雅信さんによる織部焼きのタイルで覆われています。

安藤雅信さんと言えば『ギャルリ百草』。
こちらも機会があれば足を運んでみたい場所のひとつです。

d0207540_6381413.jpg

d0207540_6383673.jpg

皆川さんがガラスに描いた大きな木。

外のディスプレイもカワイイ。

d0207540_6403253.jpg

トント〜ン♪

何故かノックする娘。

d0207540_6422643.jpg

店内は
森の中にいるような優しいグリーン。

d0207540_6415642.jpg

この照明は
皆川さん自ら紙に線を描いて仕上げたものだそう。

d0207540_6413288.jpg


娘はショップのお姉さんに遊んで頂けて大喜び。

リサ・ラーソンのアンティークのネコちゃんが気に入った様子でした^^;買わないわよ〜。

カウンター前のテーブルには
様々なテキスタイルで作っているブローチが綺麗な小石のように並んでいました。

トレーやカップの生活雑貨も棚に並び
その下の引き出しにはソックスやレギンスが素敵にディスプレイされてありました。
d0207540_1054458.jpg

今回お買い物をした際に頂いたノベルティのコースターです。

素敵なものはたくさんあったけれど
あまりの可愛さに冷静に判断出来なさそうだったので
お財布とも相談して今回は控えめに…^^;

また機会があればこちらにアップしたいと思います。

店内を撮影することはお店の方にご了承頂いております。

その際に
「ご自身で撮影したものを楽しまれる分にはいくらでも^^」
とおっしゃられていました。

なのでお言葉に甘えて
店内のディスプレイや商品も撮影させて頂きましたが
ブログの掲載は外観と店内の一部としました。

d0207540_6433466.jpg

今回の松本散策は
凝り固まっていた頭の中も心の中も解きほぐしてくれた感じ。

残念ながらこの日は
同じ通りに店を構える木工作家の三谷龍二さんの店『10センチ』はお休み。
次回の楽しみにしたいと思います。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-17 19:00 | 日々のできごと

ミナペルホネンの“hane to tree”

d0207540_0151774.jpg

先週末の連休は
海の近くにある夫の実家でのんびりと。

心地よい潮風と水面に映る花火を
海の目の前で堪能したり

水族館へ行ったり

私に美味しい魚を食べさせたいからと
夫の父が午前二時に起きて釣りに行った新鮮なアジを食べることができたり^^

家族だけで過ごす休日と違ってとても賑やかで
娘もいつも以上にはしゃいでいました。

そして三連休の翌日
今度は私がはしゃいだお話…。笑

d0207540_0512949.jpg

夫が一日休みを取ってくれたので
連休4日目は東京スカイツリーへ。

行こう行こうと思いつつ
開業から一年経ってしまいました。
d0207540_055153.jpg

「コレ〜」と言いながら指さす娘。

d0207540_0553036.jpg
d0207540_059475.jpg
d0207540_11448.jpg
d0207540_1293475.jpg

娘は怖かったのか最初のうちはベビーカーから断固として降りず
眼下に広がる景色を楽しむ余裕はなかったのですが
慣れてくると
「ぶーぶー ちっちゃい。でんしゃ ちっちゃい。」
と指をさして夢中で眺めていました。相変わらずアンパンマンは肌身離さずですが…。笑

何かひとつ新しいことを発見してくれただけで
連れてきた価値は充分あります^^

私自身は
大好きなミナ ペルホネンの皆川さんデザインの制服や
スカイツリー×ミナのグッズも楽しみのひとつでした。

制服のデザインは何度かテレビやネットでも拝見していたのですが
実際にこの目で素材感を確かめたかったので。
ショップの方が着ていた制服のシャリシャリ感好きだなぁ…とか待ち時間も観察。笑

そして自分にお土産〜と言うことで
初めて家族で訪れた記念に買ってきました^^
d0207540_1215835.jpg
d0207540_1221792.jpg

“hane to tree”のバッジとトートバッグ。
ちょうちょの体部分がスカイツリーになっている可愛らしいモチーフです。

やっぱりミナと言ったらコレかな〜っと^^

本当は
展望デッキのショップ限定のお花モチーフのバッグ“fly & bloom”を狙っていたのですが
自分へのお土産には贅沢品かなと…。働いてたら即買いだろうな…。悲しい専業主婦。

買ってきたバッグは早速
娘に奪われグシャグシャにされてしまいました…。
d0207540_1231769.jpg

ろくに写真も撮れないくらい手放さず「ちょうちょ!かわいい〜かわいい〜」と
部屋中走り回っていました^^;
どうやらとても気に入った様子です。

…でもコレはママのですからねー。笑

d0207540_15352067.jpg

娘が着ているワンピースもミナのもの。

“mingling”というシリーズ。

このワンピースの素材もシャリ感があって風通しも良さそう。
優しいラベンダーがグッと女の子らしく見せてくれるアイテムです。

こどもが着るミナって本当にかわいい。

そう言えば
ミナの新しいお店が松本にオープンしたとか。

帰省する時の楽しみがまたひとつできました^^
http://www.mina-perhonen.jp/
13-14A/Wも入荷してるようですね。
今回も、こども服が楽しみです。



*****

家族でお出かけ続きだった連休明けも毎日娘と外出していたので
きょうは少しゆっくり家で過ごしています。

朝と昼過ぎに2回もプールで水遊びした娘は
さすがに疲れてパパとお昼寝中。

静かです^^

夏に行きたいところ やっておきたいこと
今のうちに書き出しておかないと。

夏はあっという間ですからね。
[PR]
by pieni358 | 2013-07-20 15:30 | 日々のできごと

ミナペルホネンの食器“choucho”

d0207540_23332998.jpg

年明けに届いた嬉しいもの。
大好きなmina perhonen(ミナペルホネン)の黄色のボウル。
半磁器による食器“choucho”のシリーズです。

普段の娘の食事にはmarimekkoのキッズセットをメインに
木の器やARABIA
それからiittalaのTEEMAを組み合わせて使っています。

TEEMAは丈夫だし
娘も食器の扱いは荒くないので困ることもありません。

ただ1歳を過ぎてから食べられる食材や食べる量が増え
食事のスタイルも成長と共に変化してきて
ちょうど新しい食器が欲しいなと考えていた時に見つけたのがmina!!

しかも
陶器よりも割れにくい半磁器素材なのは嬉しい^^
このシリーズはカップとボウルとプレートがあり
色は3色展開。
どれもかわいい色^^

d0207540_2349839.jpg
ある日の朝ごはん。パンと煮物が一緒に並んじゃっていますが許して下さい…。そんな日もありますよ。

たまご型のフォルムにminaの定番ちょうちょのレリーフ。
磁器よりもポッテリしていて温かみがあります。
持ちやすく滑りにくいところも◎

電子レンジの使用が可能なところも有り難いです。

d0207540_0104412.jpg
娘は最近しめじブーム。野菜や肉の間から器用にしめじだけ選び、そしてしめじのおかわり催促…。笑


我が家ではイエローのボウルのみ買うことが出来ましたが…
人気で生産が追いつかないとのこと。

お値段も手頃だし機能的だし
なんて言っても子供が喜ぶ可愛さ!大人も喜んでいます♡^^
その状況に納得です。

もちろんカップとプレートは予約済み。
やっぱり3色揃えたくてブルーのプレートとホワイトのカップをオーダー。
ブルーも優しい色合いで素敵なんですよ。
届くのが楽しみ^^


食事の時間が大好きな娘。

minaの食器で
もっともっと美味しく楽しくごはんを食べてくれるといいな。





娘のお気に入り♪


ランチョンマットはコレを使っています。
汚れてきたからそろそろ買い直そうと思ったのに
どこも売り切れ〜…。



たまには、こんな感じもカワイイかも。
[PR]
by pieni358 | 2013-01-11 22:30 | こどもが使うもの


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし