タグ:日々のできごと ( 152 ) タグの人気記事

帰省のお楽しみ。

d0207540_01421934.jpg

長野県松本市の和菓子の老舗『開運堂』。

その洋菓子部である
『パリの五月』の“白鳥の湖”という名のクッキーは
ほろほろとした食感でシナモンが遠くで感じられる優しい味。

d0207540_01422496.jpg

パッケージも可愛らしくて、大好きなお菓子のひとつ。

お友達へのお土産に便乗し、
ちゃっかり自分の分も買ってきたもの。

このクッキーのおかげで
午後3時のおやつタイムの楽しみが、またひとつ増えました。

娘は私の隣で
お友達からの北海道土産(ロイズなどなど)を夢中で食べていましたが…。

この美味しさ、
2歳にわかってたまりますか〜。笑





d0207540_23200279.jpg


今回の帰省中、
前記事で書いた『柏善 上原善平商店』を訪れた3日後、
再び松本を訪れた私と娘。(この日は姉がドライバー。ありがとう^^)

まず最初に向かったのは、ラボラトリオ



d0207540_23205493.jpg

こちらのお店は、
木工作家の井藤昌志さんが2009年にオープン。

2F雑貨とギャラリーとカフェがあり、
1Fの『the BOX SHOP』には井藤さんの作品をはじめ
“ARTS&SCIENCE”などのセレクトされたお洋服が並んでいます。

“衣・食・住”へのこだわりを感じられる、素敵なお店です。

ちょうど伺った時は、『かご展』が開催されており
日本各地のかごがズラリと並んでいました。

はぁー。
いくつあっても欲しくなります…。

そんなラボラトリオに後ろ髪引かれつつ、
大好きな『10cm』や『ミナペルホネン』へ。

いつ来ても
癒しと刺激が混じり合った空間でした。



d0207540_23144901.jpg


昨年の夏同様、
娘は中町の翁堂さんの蔵で太鼓を叩いたり、
蔵シック館で水浴びしたり(今年は井戸)
クサマバスを見つけて喜んだり…。

一年前の夏のこと、
「ここで、コレをやったよね。」とか
「ここ来たね〜。」なんて記憶していて。

2歳児が1歳の頃のことを覚えているものなんだと感心。

そんな娘も、
3歳まであと1ヵ月ほど。

だいぶお利口さんに…と言いたいところですが、





d0207540_23164069.jpg

コラー!
私がお買い物してる間に、
ミナのお店の前の石、真剣に拾ってるしー^^;
娘には姉が付き添っていましたが。そしてちゃんと元通りにしてきました。

この日は雨が降ったり止んだりの一日だったので
予定していた公園へ行かれなかった分、私は楽しませてもらいました。(←悪)

ありがとう、娘。

帰りには、
私が小学生の頃から通う洋食屋さんにも立ち寄れたし。

しっかりと、心が充電出来た感じです。

帰省のお楽しみ、松本散策。
次回は、あの場所にも行ってみたい。





[PR]
by pieni358 | 2014-08-25 00:15 | 日々のできごと

暮らしの道具

d0207540_18483154.jpg

今回の帰省で、母からプレゼントしてもらったもの。

それは、畑で穫れた沢山のトマト…ではなく
お蕎麦やパワースポットでも知られる、戸隠の根曲がり竹で編まれた竹ざるです。

水に強く、しなやかで
使えば使うほど馴染む丈夫な根曲がり竹。

かごをはじめ、
暮らしの道具が大好きな母のお墨付きです◎

このざるを買いに出かけた先はこちら。



d0207540_23184906.jpg

松本にある、『柏善 上原善平商店』。

帰省する度に訪れようと思いつつ、
ちょっと後回しになっていた場所です。
落ち着きない2歳の娘も一緒なので…^^;


d0207540_23155972.jpg

店内をお店の奥様に許可を得て、一枚パシャリ。画像粗くてスミマセン^^;

無造作に、かごが所狭しと置かれていました。

最後まで、“みすず細工”と迷いましたが
今回は根曲がり竹の30cmを。



楽天にも戸隠の竹を使ったものがありました。
こちらは八寸(φ24cm)



帰宅後に家中の竹細工と見比べましたが、
家族みんなで根曲がり竹の魅力を再認識。

これから使っていくことで、
ますます味が出ていくんだろうな^^



d0207540_00355580.jpg
d0207540_00360023.jpg

娘と二人の昼食。
何故か恐竜が乗っていますが…。

この日は実家から戻ったばかりで、
冷蔵庫に気の利いた食材がなかったので素麺。
もちろん大葉やミョウガなどの薬味なし…。
多く茹で過ぎたので、残りはソーメンチャンプルーにしました^^;

そんな寂しいメニューでも、手抜きメニューでも、
ちょっと美味しそうに見えてしまう。



これから何十年と大切に、
そして、たくさん使ってあげようと思います。





編み方が“戸隠風”というものも。
こちらも丈夫な根曲がり竹を使用した30cm。

  
松野屋さんの篠竹を使った丸ざるやサンドイッチかご。
気になる。


上原善平商店さんのこと、みすず細工のことが書かれています。
母と私で一冊ずつ所有^^





[PR]
by pieni358 | 2014-08-24 01:25 | 日々のできごと

ようこそ、我が家へ。

d0207540_23475817.jpg


お盆休みもおわり、
あっという間に8月も後半。

夫が夏休みナシだったため、娘とふたり
8月前半は実家のある信州へ帰省していました。
更新のない間もご訪問頂きありがとうございました^^

お盆は夫も仕事だし、早々自宅に戻っていたのですが、
実家で怠けていた身体が思うように動かず、苦戦。

そして、
信州に比べるとやはり関東は暑い…。
涼しさに慣れてしまった分、身体に応えました。

でも、リフレッシュしてきましたよ^^

信州でのことは、
また備忘録として追々綴らせてもらおうと思いますが…

きょうは、
帰省中に出会った動物たちについて。

d0207540_23474468.jpg

『ロイヤル ペット』

1960年代後半から70年代にかけて、
大手通販会社の千趣会が販売していた木製の動物シリーズです。

北欧の工芸品を手本にして、
日本のこけし職人が作ったものというだけあり、
確かにちょっとデンマークっぽい感じがします。

材質はヤマザクラ。

我が家はバーチの白木がほとんどなので、
濃い色の木があると少し違和感があるのですが^^;




d0207540_23475257.jpg

実はこれ、
私の父の部屋の棚にずっと飾ってあったのを、
孫である2歳の娘が譲り受けたもの。
(正確には、半ばムリヤリ…)

私が幼い頃は、なかなか触れさせてくれなかったのに
「どれでも持っていっていいよー。」だって。
孫には甘いのね。じいじ。笑

ほっこりした表情の動物たち。
全部で20種類あるようですが、実家にあったのは10体ほど。

娘が自分で持って帰ると言うので、
とりあえずこの4体。
4体と言えども、電車で帰るには重かった^^;

思いがけず、
孫へ行き渡ったものだけど
実家から我が家へ引っ越してきた動物たちは
案外、居心地良さそう。



d0207540_23473806.jpg
d0207540_23480565.jpg


ふと思い立って、
BIRD'S WORDS(バーズワーズ)”のポストカードを飾ってみました。

控えめに光るゴールドのシンプルなカード。

隣に飾ってある鹿児島さんのパネルと並べるために、
あえてクリアに。

ちょっと甘いディスプレイになってしまいましたが、
たまにはこんなのも悪くないかも^^

ロイヤルペットたちは、
しばらくの間はこの辺りにいてもらおうと思います。




さあ、今週から通常通り!

早起き頑張らなくては。








[PR]
by pieni358 | 2014-08-18 02:00 | インテリア

2014の夏

d0207540_05000847.jpg


久しぶりの更新です。

生活リズムや日頃のTo doを見直してから早2ヵ月。
この夏の暑さでも、早寝早起きのおかげで体調もバッチリ。

まだまだ反省するべき点はあるけれど、
見ないフリ、見ないフリ。笑



d0207540_05152550.jpg


涼しげなシーグラスや貝殻、
色んな模様の石ころ。

この夏、
娘と海で出会ったカケラたち。



d0207540_05020540.jpg


夏が来たと思ったら
あっという間に7月の終わりも見え始め、
何だか急に焦ってきました。

忘れない今のうちに
娘のことと、この夏の記録を。



d0207540_04594537.jpg

満月の夜に海で観た海上の花火。
娘は瞳をキラキラさせながら、夢中で観ていたなぁ。

砂浜では宝探しに没頭。
おかげで私はさらに日焼け…。


娘が愛用のkeen。海でも、公園でも。




d0207540_04595015.jpg


暑い毎日でも、公園遊び。

1歳の頃は
慎重派で汚れることが苦手だった娘ですが、
お絵描きや水遊びも大胆になってきました。

いっぱい遊んで帰宅したら、
紫蘇ジュースでパワーチャージがお約束。

飛田和緒さんのレシピを参考にしたので
ちょっとお酢が多めですが、
娘も美味しいと言ってくれます◎



d0207540_04595896.jpg

そして、
この週末は近所の盆踊り祭りへ。

始まる直前まで
家でお昼寝していたので髪が乱れておりますが…^^;

出店のかき氷を初めて食べた娘。
一緒に行ったお友達のことなどそっちのけ。
私に一口もくれず、一心不乱に食べて見事完食。笑

ピカピカ光るおもちゃを出店でゲットし、
大喜びで夜道を歌いながら歩く娘を見て、
またひとつ成長を感じました。

ちなみに歌っていた歌は『九九の歌』。
数字好きの彼女は、ついに九九に目覚めたようで
一応、1の段から9の段まで言えるようになりました。
お友達はみんな、『ありのままで〜♫』と歌っているのに、
娘だけは『ごっく しじゅうご〜♩♩♩』と熱唱…^^;

そんな娘も、2歳10ヵ月を迎えました。




d0207540_05015286.jpg
d0207540_05014033.jpg


最近、娘に買った洋服。
久しぶりのmarimekko。

“papajo”

基本、靴でも洋服でも買う時は本人に選ばせている我が家。

これはたまたま見つけたセール品だったので
娘が気に入ってくれるか不安でしたが、何とかOK。

私が選ぶと地味になりがちなので、
周りのママからは娘が選んで買う服の方が評判がいいのです^^;
この辺りも、反省だなー。

2歳も残り2ヵ月。
暑さと娘のパワーに負けないように日々過ごしたいと思います。







keenの靴、オススメ。

お店で娘にせがまれた水着。サイズあった!

papajo柄、親子でお揃いも惹かれます。


こちらも、せがまれました…。
かわいいなぁ。






[PR]
by pieni358 | 2014-07-27 07:00 | 日々のできごと

朝ごはん、いろいろ。


d0207540_00214649.jpg

今年は私のために
実家の父が沢山育ててくれているオカヒジキ。

クセもなく、シャキシャキとした歯ごたえ。
カリウムやカルシウムも豊富で栄養満点◎

青い野菜を好まない2歳の娘も食べられる
有り難〜い野菜です^^




d0207540_00215308.jpg

この日はパンを買い忘れ、
強力粉も切らしていたため焼くことも出来ず…。

それじゃあホットケーキでも…と薄力粉を量ろうとしていたら、
娘から「ドーナツ作ろう」コール^^;

彼女の強い希望により、
母のイチゴジャム入りになりました。

卵を割ったり、粉を量ったり、混ぜ混ぜしたり
何でもやりたいお年頃。

忙しい朝からお手伝い、大変ありがたい…です^^;




d0207540_06473733.jpg

朝は甘党の私が
珍しくしょっぱいモノが食べたくなった朝。

ラウンドパンにアンチョビ+オリーブのチーズトースト。
ちなみに、娘はトッピングなしで^^


以前は、娘にお米を好きになってもらおうと
ごはん+お味噌汁の朝もありましたが、
最近は手軽なパンが多くなっています。

昼、夜は和食中心の我が家。

一年前はあまり白米を食べてくれなかった娘も
今はしっかりお米を食べるようになりました。

と言っても、いろいろ悩みは尽きませんが。笑
今食べられないものも、次第に食べられるようになるのかな。





d0207540_06472899.jpg


この日は、
久しぶりにTEEMAの“サンド”のプレートを。

確か、7年ほど前に購入したのですが、
このカフェラテ色が当時はしっくりこなくて。
登場回数の少なさに
実は処分しようか考えたこともあった一枚。

年取ると、感じ方も変わるのでしょうか。
今はこの色が、心にぴたりとハマります^^





d0207540_06475532.jpg


また別の日。
マフィンとシナモントースト。
写ってないけれど、近所のパン屋さんのパンもあり
家族みんな朝から食べ過ぎた休日^^;

我が家定番の鶏ハムやキャロットラペ、コールスロー、ひじきのマリネなど
常備菜は忙しい朝の強い味方。

毎日、あまり代わり映えしない簡単な朝食ですが、
なるべくバランスは考えて準備している…つもり。


d0207540_06474965.jpg

外苑前のドワネルで買った
チクテベーカリー』の直火焼きマフィン。

周りはカリカリ、中はモチッと。

シンプルなんだけど
こんなの食べたことない。

深く、優しい味がしました。



d0207540_23512833.jpg

そして、
この日はアアルト・フレンチトースト。

これは
娘の離乳食の時期によく作っていたもの。

久しぶりに型抜きしてみたけれど、やっぱり可愛い^^


d0207540_19342856.jpg


そして、
これは今朝の。

娘のリクエストで、
小さなバナナパンケーキをたくさん焼きました。

何故か“512”と描いてと言われたのですが、
なんの意味もありません。笑

パンケーキが食べたいというより、
ただチョコペンを使って描きたかっただけのようで、
勝手に私のところにも描いてありました^^;

朝ごはんの時間が大好きな娘。
幼稚園へ通い始めたりしたら、
こんなにのんびり食べていることは出来ないかも。

そう思うと、
こんな時間もすごく貴重だなと思います。






我が家の朝は21cmをメインに^^






[PR]
by pieni358 | 2014-07-09 20:20 | 日々のできごと

母しごと、梅しごと。

d0207540_22424393.jpg

2014年も折り返しの7月。

青梅の時期は6月ですが、
実家の母から無農薬の梅が送られてきたのでシロップを。

小振りだけど、
完熟手前の少し黄色い梅は
青梅とは違った甘い香りが楽しめます。



d0207540_22432176.jpg

梅=母の仕事

そのくらい、この時期の母は梅のために動いている印象。
忙しくも、楽しそうに。

梅シロップも梅干しも
今までは母に任せっぱなしでしたが…

“保存食の達人”と呼んでも過言ではない母に
少しでも近づきたいと
以前より強く思うようになった気がします。




d0207540_22425429.jpg


このジメジメの暑い時期。

涼しい風が通り抜ける信州の実家とは全く違う
マンションの環境。

そんなことも考慮して
今回は一度冷凍してから使うことにしました。

こうすることで、短い期間で梅のエキスが出てくるので
10日間ほど経てば完成するとか。

発酵を抑えるために、米酢も少し入れましたよ^^



d0207540_22430726.jpg

キッチンのオープン棚の上に、
メロンと仲良く鎮座。

2歳9ヵ月の娘は
このヒンヤ〜リとした梅シロップの瓶を
何度も触っては様子をうかがっています。

ちなみにメロンは、
夫の実家から毎年送られてくるミツバチ交配のもの。

届いて以来
娘は毎日欠かさず
メロンのお尻が柔らかくなったかをチェックしていました。笑

そして、だいぶ柔らかくなってきたので
今夜やっと冷蔵庫に移動。

明日の朝食のデザートはメロンに決まり♪
娘の喜ぶ顔が目に浮かびます。





今回使ったものは無印のものですが、
こちらも家計に優しくオススメ^^



キッチン以外でも使っています。





[PR]
by pieni358 | 2014-07-05 23:00 | 日々のできごと

artekのポストカードと…。

d0207540_15305440.jpg


先週のことですが、
とても嬉しいお届けものがありました。

送り主は
ブログを通じ仲良くさせて頂いている“ CIPHER NOTE ”のvalekさん。

先月開催された『東京蚤の市』の北欧市でartekのポストカードを見つけた際、
我が家にと、同じものを購入してくれたそう。

きっと人でごった返していて、
お目当てのものを探すことでさえ大変なのに、
他人のことまで気を配って下さるなんて…。

valekさんのその気持ちが本当に嬉しかったです。

「近いうちに送ります」とおっしゃっていたので
ポストを気にしていたんですが…




d0207540_15392956.jpg


ポストカードにしては大きな小包が!(@_@)

大好きなmarimekkoの“KAIVO(カイヴォ)”で包まれた荷物を
ドキドキしながら開けました。





d0207540_15294894.jpg

開いた瞬間、床に崩れ落ちた私。

驚きと嬉しさと戸惑いとで手が震えました。

先日、valekさんのブログで紹介されていた
LAPUAN KANKURIT (ラプアンカンクリ)× 鹿児島 陸さんのキッチンタオル。

それが入ってるんですもの〜〜〜〜〜〜!
目を疑いました^^;





d0207540_15300182.jpg


鹿児島さんデザインのLAPUAN KANKURIT。

我が家ではブランケットを愛用していますが、
その他のアイテムは初めて。

valekさんのブログを拝見した時に一目惚れして、
いつか欲しいなぁ…と思っていたのです。



d0207540_15303518.jpg

“KOIRA JA KISSA”という名のキッチンタオル。
フィンランド語で“イヌとネコ”のを意味します。

ざっくりとした肌触りのウォッシュドリネンとコットンで織られたタオル。
生地が二重になっているので程よく厚みがあります。

鹿児島さんのネコとイヌとお花のモチーフは
眺めているだけで癒されます。

すごくカワイイ^^♡





d0207540_15302581.jpg


先月『BOX & NEEDLE』で購入した
鹿児島さんデザインのイエローのパネルと比べると、
キッチンタオルの方が山吹色に近いイエローです。

黒や白にバーチ材のナチュラルがメインの我が家。

挿し色に大好きなイエローを選ぶことが多いのを
valekさんはちゃんと知って下さっていて…
もう、言葉になりませんでした。



d0207540_15301878.jpg

北欧市で見つけて下さった、artekの70周年のポストカード。

アアルトレッグが描かれた、シンプルなデザイン。

送り主のvalekさんが我が家に合いそうと選んでくれた通り、
スッと空間に馴染んでくれそうです◎

過去に、フィンランドのartekで同じ70周年のポストカードを購入したのですが、
こちらは持っていなかったのでとても嬉しかったです^^

d0207540_16520758.jpg
ちなみに、こちらが以前フィンランドで購入したカード。
最近は玄関に飾ってあります。





d0207540_15300706.jpg

そして、
パッケージも可愛い『Fika』のお菓子まで!

娘に全部食べられないように、
こっそり美味しく頂いています^^

一緒に添えられてあったカードには、
valekさんの優しさが伝わるメッセージ。
すごく美人さんなのに、文字まで美しかった〜。

この嬉しい出来事で、
私はしばらくの間、顔がニヤついていると思います^^




d0207540_15304091.jpg


思いがけず我が家に仲間入りした、
素敵すぎるキッチンタオルとポストカード。

どんなふうに使おうか、飾ろうか、
考える時間も楽しいです^^

valekさんの素敵なお心遣い、本当に感謝しています。

ありがとうございましたー!!










[PR]
by pieni358 | 2014-06-22 07:00 | 日々のできごと

オールドローズの香りに乗せて

d0207540_23573952.jpg

昨日から降り続く雨の土曜日、
信州の実家から荷物が届きました。

父が畑で育てた新鮮な野菜たち。
ホウレンソウ、春菊、白カブ、土付きのタマネギなどなどが盛りだくさん。
母の作ったイチゴジャムや梅ジャム、ふきの佃煮なんかも一緒に。


d0207540_23571162.jpg

それから、野菜たちと一緒に
薔薇が3輪入っていました。

ダンボールを開けた瞬間から、
甘く優しい香りが部屋中に広がっています。

実家の庭は山野草や和の草木がほとんどですが、
唯一洋物で好きなのは薔薇だと言っていた母。

この香りで納得。



d0207540_23572525.jpg

母の字で、2歳の娘(孫)宛てに
“オールドローズの香りに乗せて届けます” 
と、一言添えてありました。

相変わらずの母。
忙しい中作ってくれた荷物だったのに、こういう手間は惜しまない。

さすがだなぁ。




d0207540_23570658.jpg


実家の庭で穫れた紅ほっぺ。
この他にもう一箱送ってくれました。

母が“孫に食べさせたい”と
庭の一角でブルーベリーと一緒に育てていたイチゴ。
本気だったんだなぁ…と今更ながら実感。
甘くて美味しくて、娘は箱を開けて真っ先に食べていました。

一緒に送ってくれた叔父のサクランボにも、
かな〜り飛びついていましたが^^;


d0207540_23574566.jpg

待っていました、父のラディッシュ。
これが本当に瑞々しくて甘くて美味しいのです。

これは我が家の定番、
『味噌+マヨネーズ+ブルーアガベ』のソースをつけていただきます。

残りはスライスして甘酢につけておこう。


d0207540_23575216.jpg


そして土曜日の夕食。

フレッシュなサニーレタスも送ってくれたので、
自家製の鶏ハムやキャロットラペと一緒に生春巻きにしました。

簡単でシンプルだけど、父の作った野菜は格別^^

これからの季節、
我が家の野菜室は実家からの野菜で埋め尽くされるんだろうなぁ。
何よりも有り難いこと。

大事に、無駄なく料理しなくては。









[PR]
by pieni358 | 2014-06-08 01:00 | 日々のできごと

SOLSO FARM へ 行 く。

d0207540_17032073.jpg

先週の土曜日。
2時間ほど娘を夫にお願いして、ひとり散歩へ出かけました。

訪れた先は、
一年前にオープンした『SOLSO FARM』。

オープン当初から行きたいと思っていたのですが、
頑張れば自転車でも来れてしまう距離に甘え、やっと実現。



d0207540_17032714.jpg

住宅街に突如現れた、素敵なグリーンの宝庫。

雑誌で何度も見かけた、この看板に胸が躍ります。

7台分の駐車場はほぼ満車で、
中には遠くの県外ナンバーも。





d0207540_17034646.jpg

この階段の両サイドに様々なグリーンが並んでいます。

どこから見るか、目移りしてしまう。




d0207540_17035444.jpg

何気ないけれど、すごくかわいい。








d0207540_17040117.jpg
d0207540_17040980.jpg
d0207540_17041646.jpg

小さなお子さんもいらっしゃっていて、
娘も一緒に来たら良かったなぁーと後悔。

次回来たら、このブランコで遊ばせてあげよう。






d0207540_17044476.jpg
d0207540_17042848.jpg

多肉のハウスも見応え充分。

この中が少々暑く、気がつくと頭痛とクラクラな私。
楽しくて夢中で見過ぎたかしら。

5月でこんなふうなら、これからの季節は注意しなくては。





d0207540_17043700.jpg

値段は気持~ち割高感がありますが、
どれも雰囲気のあるものばかり。

このアンティークホーロー、
我が家にも同様のものがあり、買い足しを検討していたのですが、
他にも色や形違いがあって迷ってしまった…。
迷った時は“とりあえず買わない”がモットーなので、これは次回に。







d0207540_17045332.jpg

カッコいいグリーンの世界に、心は完全KO。笑

ほんの少しの時間でしたが、
不思議なくらい気持ちが元気になりました。

まぁ、暑さでちょっとやられましたが…、それは置いといて。笑
お風呂でも、すぐにのぼせるタイプでして…。

グリーン好きの方は是非足を運んで頂きたい
オススメのスポットです^^

わたしも、また行きたいな。





d0207540_17052314.jpg

その『SOLSO FARM』で買った、ジュート素材のバッグ。

マチ幅もたっぷりの大きなトートです。

中もコーティングしてあるので、ガーデニング用品でも収納しようかな…と。

まだまだ素敵なアイテムが沢山ありましたよ^^





d0207540_17051159.jpg


このセンペルビウムも我が家のグリーンに仲間入り。

“ペキニーズ”という名前のもの。

寒さに強ーい“完全アウトドア”な植物だそう。







d0207540_17053237.jpg


ポットもいくつか買ってきたのですが、
この文字の入ったものは、
我が家に余っていた普通のポットに自分で書きました。笑

ちょっと線にヨレヨレ感を出して、
『SOLSO』のようにオサレっぽくしたかったのに…ちょっと残念な仕上がり。

修行が必要です。笑




d0207540_17050349.jpg

そして、これは元々我が家にあったアンティークポット。
チェコのもので、発色が良くてお気に入りです。

確か、“Tiny N”の岡本典子さんの展示会の時に購入。
その時も素敵にグリーンがアレンジされていました。

1歳の頃から娘のクレヨン入れになっているのですが、
最近はペンや色鉛筆など上手に使えるようになったので、
そろそろポットが空くのでは…と狙っています。笑

トマトの苗も植えたし、
バジルなどのハーブ類も準備万端。

ネコの額ほどの我が家のベランダですが、
ますます楽しい季節になってきました。








[PR]
by pieni358 | 2014-05-23 23:00 | 日々のできごと

スイカ と カーネーション

d0207540_17132701.jpg


土曜日の朝、
前日にパパが仕事帰りに買って来てくれた小玉スイカを、
“おめざ”にしようと心に決めていた娘。

起きて第一声が、「スイカ食べたい。スイカ食べる。」
(実際のところ、「たべたい」 ではなくはべたいと聞こえますが…。)

今年初めてのスイカだし、
せっかくだからみんなで食べよう〜♪と張り切って包丁を入れると…

…く、腐っていたのです。
丸ごと。
外からでは全然そんな顔してないのに。

もう、娘は大号泣。
それでも食べる食べると聞かず、泣き止むまで説得。

そんな娘が、
責任を感じたパパと新しいスイカを買いに出かけ、
そこで、買って来たらしいのです。






d0207540_17183785.jpg

母の日の、カーネーションを。

店先で沢山並んでいた光景を目にして、
娘が自ら「ママに買っていく!」と言ったそうです。

GW中に夫の母へ
一足早い母の日の贈り物をした時、
「5月11日は、お母さんにお花をどうぞする日なんだよ。」と
話したことを覚えていてくれたのかな。

頭の中にカレンダーがインプットされているようで、
きょうが何日か、明日が何日とか怖いほど覚えている娘。
数字が大好きなのは相変わらずで、100まで数えたり、
最近では二桁の数字を書いたりしています。





d0207540_17180947.jpg

買って来たことが嬉しくて、
パパは母の日当日に渡そうとしていたのに、
私の顔を見るや否や
「ママー!お花買って来たんだよ!!」と…。

2歳児が黙ってるなんて出来ませんよね^^;

家に着くまでの間、
ぎゅーっと胸に抱きしめていたらしく、
一輪の首がポキッとしていて。

想像しただけで、何だか笑ってしまう。

d0207540_17180100.jpg

初めての自分の母の日記念に、
頂いたお花を娘に再び持ってもらいました。

得意げに花を渡し終えた娘が一言。
「おみやげだよ〜」と。笑

やっぱり、母の日を理解するのはまだまだ先のよう。

それでも、
生まれて初めてもらった母の日のカーネーション。
一生忘れないだろうな。

d0207540_17182983.jpg

傷だらけのアアルトベースは
かれこれ7年くらい使っている大切なもの。

ここに、今まで色んな花を生けてきたけれど、
こんな姿が見られるとは感慨深いです。



d0207540_17181642.jpg

そして、無事にフレッシュなスイカにありつけ、
一心不乱に口へと運ぶ娘。

こちらの写真は多分3つ目。
底なしの胃袋です。

朝、あんなに泣いたんだもん。
思う存分食べなさい。笑



d0207540_17175386.jpg

『自家製エビ入り餃子』と『鶏の唐揚げ』と同じくらい娘が喜ぶメニュー。
2種類のチーズを入れた『鶏ロールのメープルマスタードソース』。

この日もパパの分が無くなるくらい食べてくれました。
いつも簡単なものばかりで申し訳ないけれど…。

「ありがとう」が聞けるように、さらに毎日頑張らなくてはね。






[PR]
by pieni358 | 2014-05-12 20:00 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし