タグ:愛用のもの ( 41 ) タグの人気記事

窓から雪を眺めながら。

d0207540_00403336.jpg


関東も雪が積もった金曜日。

いっぱい積もったら公園に行って雪で遊ぼう!
…なーんて話していたのですが

今年に入って1ヵ月、
外出しなかった日が一日だけだった私と娘。

ここのところ幼稚園関係の用事諸々でヘトヘトだし…
たまには、こんな日もいいよね?

そう言って二人でゆっくり家に籠ることにしました。

d0207540_00402082.jpg

この日の朝はホットケーキだったくせに
3時のおやつにりんごケーキが食べたくなってしまい(←私が)
娘と一緒にケーキを焼きました。

我が家の定番、
バターなしの簡単りんごケーキ。

材料の計量と混ぜるのは娘担当。

泡立器の時、ゴムベラの時
砂糖と卵を混ぜる時、粉を混ぜる時…など
何度も作業を手伝っている3歳の娘は
その時々の混ぜ方のポイントを理解するようになりました。

その手つきもなかなか。
作業中の写真は撮り忘れましたが…^^;


d0207540_00402619.jpg


この日使った国産小麦粉が相性良かったのか
翌日もしっとりフワフワ。

りんご2個分(正確には、つまみ食いされたので1.8個分ほど…)
シナモンが効いてて甘さ控えめ。

こんな大人味でも
娘はどのお菓子より食べてくれます。

ちなみにこの日は勢い止まらず
娘ひとりで3カット…。
パパの分、無くなりそうでした^^;



d0207540_00403879.jpg


昨年、我が家の食器棚に仲間入りした器。
郡司庸久さん・慶子さんご夫妻のお皿です。

数年前、慶子さんの箸置きに出会って以来
気になる存在のお二人。

色違いで購入して
娘とのおやつタイムに愛用しています。

優しい色合いと
植物のモチーフがお気に入りです。



d0207540_00404582.jpg

そして…

全部食べて
お皿をピカピカにすると現れる、この鳥さん。

娘はこれが嬉しいようです^^

私も嬉しい♡

こうして
娘と一緒に3時のおやつが楽しいのは良いのですが、
食べてばかりいないで運動不足を解消しなければ…。

明日は家族で走り回ってきたいと思います〜。









[PR]
by pieni358 | 2015-01-31 23:30 | 日々のできごと

暮らしの道具

d0207540_18483154.jpg

今回の帰省で、母からプレゼントしてもらったもの。

それは、畑で穫れた沢山のトマト…ではなく
お蕎麦やパワースポットでも知られる、戸隠の根曲がり竹で編まれた竹ざるです。

水に強く、しなやかで
使えば使うほど馴染む丈夫な根曲がり竹。

かごをはじめ、
暮らしの道具が大好きな母のお墨付きです◎

このざるを買いに出かけた先はこちら。



d0207540_23184906.jpg

松本にある、『柏善 上原善平商店』。

帰省する度に訪れようと思いつつ、
ちょっと後回しになっていた場所です。
落ち着きない2歳の娘も一緒なので…^^;


d0207540_23155972.jpg

店内をお店の奥様に許可を得て、一枚パシャリ。画像粗くてスミマセン^^;

無造作に、かごが所狭しと置かれていました。

最後まで、“みすず細工”と迷いましたが
今回は根曲がり竹の30cmを。



楽天にも戸隠の竹を使ったものがありました。
こちらは八寸(φ24cm)



帰宅後に家中の竹細工と見比べましたが、
家族みんなで根曲がり竹の魅力を再認識。

これから使っていくことで、
ますます味が出ていくんだろうな^^



d0207540_00355580.jpg
d0207540_00360023.jpg

娘と二人の昼食。
何故か恐竜が乗っていますが…。

この日は実家から戻ったばかりで、
冷蔵庫に気の利いた食材がなかったので素麺。
もちろん大葉やミョウガなどの薬味なし…。
多く茹で過ぎたので、残りはソーメンチャンプルーにしました^^;

そんな寂しいメニューでも、手抜きメニューでも、
ちょっと美味しそうに見えてしまう。



これから何十年と大切に、
そして、たくさん使ってあげようと思います。





編み方が“戸隠風”というものも。
こちらも丈夫な根曲がり竹を使用した30cm。

  
松野屋さんの篠竹を使った丸ざるやサンドイッチかご。
気になる。


上原善平商店さんのこと、みすず細工のことが書かれています。
母と私で一冊ずつ所有^^





[PR]
by pieni358 | 2014-08-24 01:25 | 日々のできごと

三谷龍二さんのカトラリー

d0207540_00071038.jpg
先日訪れた、
松本にある三谷龍二さんのお店『10cm』。

そこで買ったものを、今更ながらUPさせてください。



d0207540_00065401.jpg
d0207540_00070370.jpg


『10cm』を訪れた時の記事にも登場した、
山屋御飴所』さんとのコラボで生まれた、名物(?)10cm飴。

山屋さんと同じ板飴が、10cmのモチーフであるクロスになっています。


d0207540_00071627.jpg

美味しいし、可愛いし、お土産にも◎^^



d0207540_00073219.jpg


それから、デザートフォークを2本。

材質は梨の木です。
購入時、10cmのお店の方が親切に手入れ方法を教えて下さり、
ちょっと反省。

これからは、
家にある木のカトラリーをしっかりお手入れしなければ。







d0207540_00072588.jpg


手に持った時の軽さと、
優しさを感じるフォルム。

とりあえず、娘と自分のおやつタイム用に2本買ったけれど、
しまった!夫のことを忘れていた…。笑



我が家で愛用のクロス。




d0207540_00074096.jpg

ある日のおめざです。
コンビニスイーツですけれど、“イタリア栗”ってところにやられました。笑

フォークの使いがっては◎
デザートフォークは柳宗理のステンレスのものを使っていますが、
木のフォークは初めてなので、すごく新鮮でした。

特に、このフォーク。
見た目以上に使った感じが、不思議なくらい優しい。

少しずつ、買い足していきたいものに
また出会ってしまいました。










クロス柄の他に、娘が選んだ羊柄を手ふき用に使っています。
FOGのリネンも至る所で長年愛用。

気になるクロス。

[PR]
by pieni358 | 2014-05-13 01:00 | 愛用と定番

うれしさ半分。

d0207540_0453976.jpg



暖かくて、
ちょっと暑く感じるくらいだけど、
洗濯物がちょっと気持ち良さそう。


d0207540_0472219.jpg


数日前に2歳半になった娘の肌着。

肌着類は、時短のために少々雑に干しています^^;

生まれた時から愛用しているプチバトー。
新生児の1mのサイズから始まり、3m、6m…とサイズアップして、
2歳になる頃には36mの94cmを購入。

数字で見ると、本当に大きくなったなぁ。


d0207540_0473777.jpg


だましだまし着ていた、綺麗な発色の半袖ボディ3枚。
これは24mサイズで86cm。

  


立派な太ももの持ち主である彼女には、
股のスナップ全て留めるのが少々キツくなってきた感じ。

なので、
そろそろサイズアウトの運命。

普段ピンクの洋服は着ない娘だけど、
肌着やパジャマはピンク率高し。


スナップ付きのタイプの方が、お腹が出なくて良いのですが、
娘が一日に一度は自らトイレへ行くようになったので、
そろそろスナップなしのキャミソールに移行しようかと考え中。

着替えが楽になることは良いけれど、
この“お股スナップ”の肌着を着なくなるんだと思うと、
急に寂しくなってしまいました。

成長することって嬉しいはずなのに、
いつも複雑な気持ちになるのは何故だろう。


d0207540_1424816.jpg


この minaのカットソーも、
たっぷり1年間着させてもらいました。

これを着てる娘、好きだったなぁ。

いろんな思い出が詰まっている一着。
感謝を込めて、サイズアウトしました。



d0207540_15045100.jpg


2歳半を迎えた当日に、
突然39.5℃の高熱と嘔吐に襲われ、しばらく思うように遊べなかった娘。

元気になったので、
昨日は信州から来ていた姉と一緒にIKEAへ。

その帰り、
公園に立ち寄り、夕日を眺めながら大好きなブランコ。

「おうちに帰る」の声を娘から聞くまで、
ずーっと乗り続けていました。

誰も来なければ、普段から軽く30分は乗り続ける娘。
お尻痛くならないのかなと心配になります。笑

ブランコ名人って呼びたくなるくらい、
いつの間にか自分でこぐのも上手になったなぁ。

そのプチバトーのボーダーも、
ちっちゃくなってきたね。

3歳まで、あと半年。
嬉しいけれど、やっぱり複雑。
[PR]
by pieni358 | 2014-03-29 23:30 | こどもが使うもの

Muurla(ムールラ)のムーミンマグ

d0207540_22391726.jpg


世の中は、Arabiaのトーベ・ヤンソン生誕100周年記念マグで話題ですね。


我が家でも、いくつかムーミンマグを所有していますが、
Arabia以外のものがひとつだけあります。

フィンランドの食器ブランド、Muurla(ムールラ)のムーミンマグ
琺瑯なので軽くて丈夫。
サイズは250mlの小さいほうを。
370mlの大きいものもあるようです。

2歳の娘は、主にmarimekkoのカップを使っているのですが、
うがいを頻繁にするシーズンになり、
キッチンにもひとつ軽いコップが欲しいなと…。

ちょっとレトロな感じが可愛い。

たまには、Arabiaやiittala以外のも良いかも♪




バリエーションが豊富♪


こちらはArabia。めがね付き効果、すごい人気でビックリ…。
[PR]
by pieni358 | 2014-02-07 23:30 | こどもが使うもの

白山陶器の湯のみで。

d0207540_15473962.jpg


ふいに食べたくなって作ったレーズン蒸しパン。

昔懐かしい感じがして、
簡単なのに美味しい。


d0207540_154802.jpg

d0207540_15474941.jpg



マフィン型はあるのですが、蒸し器に入らないので、
今回は白山陶器の湯のみを型に使ってみました。

ベーキングカップがピッタリと中に納まり、
口の深さも程よくて、蒸しパンにはもってこい^^


d0207540_15481687.jpg



普段、ほうじ茶を家族で頂く時はteemaのマグを使いますが、
来客時や、ちょっとかしこまった時は白山陶器の湯のみを使います。

シンプルなティー土瓶と黒の茶托も一緒に、数年前5客揃えました。


ティー土瓶は専用の茶こし付きで購入しました。

d0207540_15482981.jpg


白山陶器の中でも、このティー土瓶のシリーズは大好き。

特に湯のみは、
茶碗蒸しやプリンなどのデザートにも使えてオススメです。

来客時のみならず、
これほど出番が多いお茶のセットって、なかなか無いかも。

昨日、娘のお友達親子が遊びに来てくれたのですが、
この湯のみと茶托に惚れ惚れして帰りました。笑


d0207540_15484019.jpg


その時、お友達にお出ししたお菓子。
どちらもクルミが入っている私の大好物。

右は、『鎌倉紅谷』の“クルミッ子”
左は、地元信州『越後屋菓子店』の”月夜唄”。

“クルミッ子”は、どれだけの人にオススメしたことか^^;
食べた人はみんなハマっています。笑
リスのユルいパッケージも大好き。

”月夜唄”は香ばしくて、ほろほろとした食感。
家族もみんな大好きです。
このお店の“伊那のまゆ”も子供の頃から食べているお気に入りのお菓子です。


もちろん、お友達は湯のみ同様、
このお菓子たちにも惚れ惚れして帰っていきました〜^^

お茶の時間は、やっぱり幸せ。




シンプルなティー土瓶セット。


我が家で愛用している白山陶器のもの。


重ね縞のシリーズも好き。


楽天でも買える〜♡^^
[PR]
by pieni358 | 2014-02-01 17:00 | 愛用と定番

Teemaの12cmプレート

d0207540_22295389.jpg


休日のおやつの時間。



d0207540_22414794.jpg


わたしも夫も、
そして、2歳の娘も甘いものが大好き。

お気に入りのシュークリームがあるだけで笑っちゃう。



d0207540_22412476.jpg


普段はマグカップを使うことの多い我が家ですが、
この日は、Teema(ティーマ)のコーヒーカップ&ソーサーで。

ご存知の方も多いとは思いますが、
Teemaのカップとソーサーはそれぞれ独立して使える優れもの。

我が家も、もともとはソーサーのみ所有していました。


d0207540_23242823.jpg


ソーサーで使用していたのは、Teemaの12cmプレート
ホワイトのみ全部で10枚あります。

購入したのを調べてみると…
2008年の5月6日。

もう6年目。
それ以来、毎日欠かすことなく食卓で活躍しています。

ちなみに、スコープさんで購入したのですが、
結構長い付き合いだなぁ…と少々感慨深くなってしまいます。笑




幼い娘も毎日使っていますが、
キレイに10枚揃っています。

さすがはTeema^^


d0207540_23453764.jpg


12cmと15cmと17cmのサイズを比べてみると、こんな感じです。

我が家では、
この他に21cmと26cmもあり、どのサイズも欠かせないのですが、
特に、この12cmは毎食の取り皿として大活躍です。

d0207540_23582779.jpg


こちらは、15cmをソーサーにした時のもの。
プレートの15cmは実際のサイズが14.3cmで、12cmとあまり差がありません。

本来、カップ&ソーサーでは、この組み合わせで販売されていますね。

わたしは個人的に、
こちらの組み合わせのバランスが好きかも。

シンプルなTeemaだから許される、自由な使い方。
Teemaってすごい。

何年使っても、『好き』の気持ちは大きくなるばかりです。



 
ここに使われているのも12cmプレート。
かわいい。



これは安すぎ。


寒い時期のお茶時間に、コレいいかも^^
[PR]
by pieni358 | 2014-01-19 01:00 | 愛用と定番

こどもが使う24h

d0207540_0575990.jpg


白のシンプルなボウル。

ただいま2歳3ヵ月の娘が、
ほぼ毎日使っている食器のひとつです。

d0207540_102211.jpg


離乳食の頃から娘の食事には、
marimekkoやTEEMA、アラビアのkokoを主に使っています。
もともと食器棚にあったものを活用していました。

しかし、1歳を過ぎたくらいから、
『もう少し子供が食べやすい形やサイズはないだろうか』と思い
見つけたのがこの“24h”の16cmのホワイトでした。


d0207540_101297.jpg


シールは使用前にすぐ剥がしてしまいますが、
「これが無ければ、ポイントシールを集めてもらえる、あのボウルのようだねー。」
…と、購入時に夫が小馬鹿に(?)してきたのを思い出します。笑
…確かに見る人によっては“パンまつり”かも…^^;


でも、このシンプルさが使いやすくて、
子供のご飯にはちょうどいいサイズなんです。

d0207540_0583048.jpg

この間の連休中に、夫が作ってくれたカルボナーラ。
娘もペロリ。
娘には、ブラックペッパー無しで。

d0207540_0593680.jpg

ちょっと
かなり手抜きな、うどんの日でも。笑


d0207540_0591219.jpg

娘の大好きなミートソースの日でも。

親子丼や中華丼など、
丼ものにする時も、このボウルを使うことが多いです。

浅めで、口が広くて、底が丸くて中身がすくいやすい。
幼児でも食べやすいサイズ感だと思います。

愛用している“Tuokio(トゥオキオ)”のボッテリなところ。
実を言うとあまり好みではないのですが…、
24hのホワイトはそれよりも厚みがなくスッキリしているところも好きです。

大人にも子供にも、大活躍のボウル。
この使い勝手の良さは、ごはんを作る方も食べる方も納得です◎




こどもも食べやすそう。


Tuokioは18cmのもの。


離乳食スタート時から今も愛用中。
[PR]
by pieni358 | 2014-01-17 01:00 | 愛用と定番

LAPUAN KANKURIT×鹿児島睦

d0207540_21193979.jpg
d0207540_21421658.jpg

d0207540_21195073.jpg

d0207540_21282531.jpg




鹿児島睦さんデザインの、
LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)』のブランケット

“VILLIKUKKIA(ヴィリクッキア)”。

昨年、娘のベビーカー用にと購入したものですが、
最近は、すっかり私が独占しています。

これを気に入っている2歳の娘には、
度々「あれ?これママの?」とツッコミをいれられますが…。笑
寒がりの私には、もう手放せませーん。

65×90cmは用途が限られず、とても使いやすいサイズです◎


鹿児島睦さんの描くものの中で特に好きなのは、花。

鮮やかなイエローのブランケット一面に、
バラやパンジーなどの花が伸びやかに描かれていて、
見ているだけで癒されます。

木版プリントのハンカチも、
4種の花が描かれたものを愛用しています。



新しいスズラン柄も、ほっこりしていて可愛い。


d0207540_2128983.jpg


このタグも、鹿児島さんデザイン。
かわいらしい。


もともと冬は好きですが、
こういうお気に入りがひとつあるだけで、冬がもっと楽しくなりますね。





ラプアンと言えば、これですよね。


まだ在庫があるものも。


ウールカバーの湯たんぽ、惹かれます。
[PR]
by pieni358 | 2014-01-11 23:00 | 愛用と定番

雅竹と工房アイザワのランチボックス

d0207540_22315923.jpg


2歳の娘と過ごす毎日。

寒い冬に突入しようが “こどもは風の子”
ほぼ毎日外に出かけて遊んでいます。

公園でも
頻繁に行き来する友達の家でも
お昼はお弁当を持って行くことがほとんど。

長いこと愛用している網代編みの竹籠がサイズ違いであるのですが
娘と自分の分を持って行くとなるとどちらも中途半端な大きさ。

少々使い勝手が良くないな〜と感じていました。

そんな時…


d0207540_2348469.jpg


先月末の誕生日に夫がプレゼントしてくれました。

先月初めごろ某セレクトショップで見かけ
『このくらいが使いやすそうだな〜』とチラッと話しただけなのに
本当にこういう記憶力って昔から変わらない。

だからその日の夫の寝言が「セレクトショップ」だったのね^^;

普段セレクトショップとはあまり縁のない夫なので
何故そんな寝言を言ったのか不思議だったのですが
このプレゼントで謎が解けました。笑


d0207540_23485668.jpg


雅竹の菱木編み(ひしぎあみ)のお弁当かご。

かごのお弁当は
通気性が良いのでおかずやご飯も蒸れず機能性に優れていて◎

かごの内寸は11cm×15cm。
高さは6cm。

食パンの耳をカットしたら10〜11cmなので
娘の大好きなサンドイッチにもぴったりです^^


そして、もうひとつのプレゼント。

d0207540_23493190.jpg


大好きな“工房アイザワ”のランチボックス〜!

しかも2段。

d0207540_23494512.jpg

中は仕切りがあって
シンプルで程よいアール。

何より清潔感があります^^

アイザワのお弁当箱はサイズも形も様々ですが
夫が選んでくれたのは角型ランチボックス小2段のタイプ。

上段は娘、下段は私…みたいな使い方も良いかも。

d0207540_2350634.jpg


まだ使っていないので気の利いた写真はないのですが…
子供用のおにぎりを入れるとこんな感じです。

コンパクトだし
親子のランチボックスには最適かもしれません。

竹かごもアイザワのステンレスも
飽きのこないデザインで永く使えそうです。


これから寒さが厳しくなってくるけれど
部屋で縮こまらずに
娘とお弁当を持ってアクティブに過ごしたいと思います^^




竹籠で、もっと美味しくお弁当^^



アイザワのランチボックス。一段もいいな。


いつかは使いたいアイザワのもの。特に卵焼きは憧れ。
[PR]
by pieni358 | 2013-12-19 01:00 | 愛用と定番


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし