タグ:信州 ( 18 ) タグの人気記事

松本市美術館へ

d0207540_00163783.jpg

前の記事のトマトを干した後、
向かったのは大好きな松本の街。

帰省の時には必ず散歩に来る場所です。

木工作家・三谷龍二さんのお店『10センチ』はお休みだと思っていたけれど、
ミナのお店が水曜定休だと忘れていました。



10センチに貼られていたのがコチラ。
こういう本、大好きです。



この日は残念なことに、水曜日。

でも、今回の目的は別の場所だったので気を取り直して…^^;



d0207540_00175440.jpg

松本市美術館。

娘が生まれてから来ていなかったので、
久々に草間ワールドを味わいに来ました。


d0207540_00164813.jpg

7月から『魂のおきどころ』のコレクション展示が始まり、
通常よりも多くの作品を観られるそう。

このオブジェは
美術館の前を通る度に目にしていたけれど
中に入るのは何年ぶりだろう。

鏡の世界に入り込み、初っ端から順路に迷うという…
さすが草間ワールド。笑





d0207540_00170153.jpg
こちらの作品は撮影OKの作品、『命』。

キラキラモザイクに
終始テンション高めの娘。

彼女が何より気に入った作品は
『魂の灯(ともしび)』

それは、30秒ほどしか体験出来ない空間。
まるで宇宙にいるような感覚で、
私は一瞬足がすくんでしまいました。

来年の6月26日(日)まで展示されているので
次回の帰省の時も娘と体験しに来ようと思っています。


詳しくはコチラを。
松本市美術館 『草間彌生 魂のおきどころ』

d0207540_00304708.jpg
d0207540_00171058.jpg

美術鑑賞のあとは、もちろん買います。(買わされます)

彼女が狙っているのは、白ぶどうのジュース。



d0207540_00304137.jpg

この缶が出てくれば良いのに…と
誰もが思うでしょう。




d0207540_00164246.jpg

ちょうど入り口の学芸員の方がミナファンで、
“cross bird(クロスバード)”のワンピを褒めて下さいました。
シャイな娘は、
かなり恥ずかしかった様子。

嬉しいくせに。



d0207540_00305417.jpg

美術館をあとにし、そろそろ帰ろうとすると
対向車線にクサマバスが!

最後まで水玉乱舞を堪能でき、
娘もご満悦でした。

その娘、
今は自分自身の手足が、水玉乱舞…^^;
本日の夕方から、手足口病の症状が現れております。

明日は幼稚園をお休みし、病院へ行ってきます。
2学期スタートしたばかりなのに、ズコー!!だわー。



<今回の松本散策コース>

『民芸レストラン 盛よし』
 松本民芸家具の雰囲気ある空間の中でランチ。ボリューム満点。

『マサムラ』
老舗の洋菓子屋さん。ベビーシューと天守石垣サブレを購入。

『10センチ』『ミナペルホネン』のある69通りへ。しかし、お休み★

キッチン雑貨をお買い物。
『the BOX SHOP』
井藤さんのシェーカーボックスは眺めるだけでした。気になるスリップウェアも。

クサマは堪能出来ましたが、篠山紀信展を今回は観られず残念でした。









クサマのマステ。娘にねだられました。











[PR]
by pieni358 | 2015-09-03 23:00 | 日々のできごと

干したもの、いろいろ。

d0207540_00350395.jpg

信州にある私の実家では、
天気の良い日はほぼ毎日
この場所に何かが干してあります。
食べるものに限らず、長座布団とか。笑

この日は、梅。


d0207540_00582502.jpg

3歳の娘も自ら
ばあばのお手伝いを買って出ました。



d0207540_00583465.jpg

おー!
お箸、立派に使えてるじゃない^^

娘:「これ、お箸の練習に良いよー!」



d0207540_00584046.jpg
d0207540_00584823.jpg


一度やりだしたら最後までやり抜く。
最後の一粒まで、しっかり瓶に収めてくれました。

この夏休み、お箸の使い方が急成長。




d0207540_00342942.jpg

そして、奈良漬け用のシマ瓜。

干して漬けても、毎日畑で穫れ続けるので
酒粕を何度買いにいったことか…。



d0207540_00341946.jpg

それから、
こちらも毎日収穫出来たトマト。

朝からせっせと半分にカットして
天日干ししました。




d0207540_00343877.jpg

大きなザルの他に
干し野菜用のネットにも3段。



d0207540_00344699.jpg

4日程かけて乾かしていく方が良いらしいのですが、
毎日夕立が続いていたので、一日仕上げに。
一度3日目まで乾かしてみたらカビが生えたことがあったため^^;


カビの心配の前に、小分けにして冷凍保存しました。



d0207540_00345212.jpg

丸一日、干したトマト。

普段、自宅にいる時に
電子レンジやオーブンでセミドライトマトを作りますが
自然の風と太陽を浴びた穫れたてトマトは、また格別。

信州の美味しい空気は
人だけでなく野菜も喜んでいる気がしました。









[PR]
by pieni358 | 2015-09-01 23:30 | 暮らし

諏訪湖を ぐるりと。

d0207540_03413874.jpg

信州に帰省して4日目のこと。

私の両親と一緒に諏訪湖へ出掛けてきました。

娘が生まれて以来、
いつも車で通り過ぎるだけで
なかなか観光する時間がなかった場所。

彼女は
この湖から程近い病院で生まれたこともあり
今回こそは!
と、観光にやってきました。




d0207540_03352296.jpg

ものすごーく暑い日で、
娘の前を歩くじいじは既にクタクタ。

土手に咲いていたアカツメグサがお気に入りの娘。
彼女はいつでもどこでも花を握りしめています。


d0207540_03270620.jpg

ひつじさんたちのオブジェも
ヤケド注意!

この日は特に日射しが強い日でした。

そして、向かったのは…


d0207540_22483825.jpg

王冠を被った、おやこはくちょう丸

いくつかある遊覧船の中で、
娘がどうしてもこれがいいと言うので
運行時間まで待ちました〜。



d0207540_03275383.jpg
d0207540_22435832.jpg
d0207540_03272227.jpg
d0207540_03520023.jpg
d0207540_03274184.jpg

こちらは遊覧船の屋上デッキ。

この船は、わたしが動かしているのよ〜!と言わんばかり。笑

諏訪湖唯一の3階建てのおやこはくちょう丸。
風が気持ちよくて
暑さを忘れるくらいでした。

でも、
父譲りで高いところが苦手な私は
ちょっとガクガクー^^;




d0207540_03595033.jpg

“おやこはくちょう丸”と呼ぶ理由は
背中に子供のボートが乗っているから。

ちなみに、ここに写っているのは私の母^^

この人は、今でも木登りするくらい
高いところがへっちゃら。





d0207540_03280299.jpg

30分ほどの諏訪湖の旅を終え、お腹がすいたので
美味しくて有名なうなぎ屋さんに向かったのですが
お昼の分は売り切れ!
後ろ髪ひかれながら、次に向かったのは
私が大好きなお餅屋さんへ。



d0207540_03281731.jpg

この赤い橋が目印。

橋の左に写っているお店が目的の場所。
私は4歳まで近くに住んでいたので
その頃からこちらの大福が大、大、大好き!

娘に是非食べさせてあげたいと思ったのですが、
ここでもフラれて、大福は売り切れていました^^;

次回の帰省は絶対食べてやる。笑





d0207540_22514428.jpg

ばあばがお店で買い物してる最中、
私と娘は釜口水門を見学していました。

何故かこの水門は
地元の友達と夜中にドライブすると、必ず立ち寄る場所。
娘が生まれてからは
夜中に出歩くことは一度もありませんが^^;


私には馴染みの場所である諏訪湖ですが、
同じ景色も娘が一緒だと新鮮に感じました。

また機会があれば、
今度はまつげバサバサのすわんちゃんに乗りたいと思います。笑



d0207540_06080469.jpg



* おまけ *

帰宅後、
娘が描いたおやこはくちょう丸。




-------------------------------------------------------------



明日から2学期スタート!
あっと言う間の夏休みでした。

娘にひとつでも多く
楽しい思い出が残ってくれていたら嬉しいな。

新学期も始まってしまいますが、
ぼちぼち夏休み日記を綴っていこうと思っています。







[PR]
by pieni358 | 2015-08-31 23:00 | 日々のできごと

夏空の下 2015

d0207540_01152866.jpg



夏真っ盛りの写真とは打って変わり、
暑さも和らいで
秋の気配を感じる今日このごろ。

今年も夏は
実家のある信州で過ごしてきました。

3歳の娘の夏休みの記録として
少しこちらに残しておこうと思います。



----------------------------------------



d0207540_01153586.jpg


実家に到着した翌日、
朝5時頃から父と母は芋掘りに出掛けました。

毎年毎年
農家でもないのに沢山作り過ぎてしまい
芋掘りはかなりの重労働。

向日葵もうだるような暑さ。
母から熱中症寸前だと連絡が来たため
薬局でOS-1を調達し、車で畑へ向かいました。


我が家では冷蔵庫に常備。
子供が高熱を出した時にも
お世話になりました〜。




幸い母もヘトヘトになっていたものの
休憩と水分補給で回復し
姉も参戦し芋掘りのお手伝いをしてきました。


d0207540_01152214.jpg


この人は
芋掘りよりも花を摘んでばかりでしたが。笑

仙丈ヶ岳が綺麗に見えるこの畑には
娘がお腹にいる時にトウモロコシを穫りに来たことも。

変わらない夏の景色。
でも、あれから4年が経っているんだなぁ。


d0207540_01151449.jpg
d0207540_01150879.jpg


男爵、メークイン、きたあかり。
ジャガイモいっぱいの米袋で
車3台のトランクと助手席は埋まってしまいました。

「来年は、作る量を減らそうね」

…この言葉、毎年聞いてる気がします。笑




d0207540_01305444.jpg

信州の日射しは強くて
わずかな時間でも肌がヒリヒリします。

あまりの暑さに頬も日に焼け
車で休憩中の娘。

みんな暑い中、お疲れさまでした^^



d0207540_01155010.jpg

帰宅後は
収穫したばかりのトウモロコシを食べて一休み。
あまりの甘さに
普段、自らは食べてくれない娘が
一本ガブリと食べていました^^



この日は近くでお祭りがあったので
夜に再び同じ場所へ行き、
遠くから花火を観に行きました。

農地が広がる山の中は
辺りがあまりにも暗過ぎて
夜空でピカピカ光る稲光の方が
遠くの花火より綺麗に見えました。

娘の信州での夏休み。
はじまり、はじまり〜。



夏の記録、少しずつUPしていきます。
良かったらお付き合いください^^






[PR]
by pieni358 | 2015-08-28 23:50 | 日々のできごと

5月の備忘録

d0207540_01495690.jpg


早いもので5月も終わり。

最近は月末に振り返って
焦って更新なんてことが多いですね。(反省…)



d0207540_01501471.jpg

ずいぶんと時間が経ちましたが、
一応5月の出来事ということで備忘録。

信州に帰省した時に、
夏のレジャーの偵察で立ち寄った釣り堀。

娘が今すぐ魚を釣りたい!と言うので
急遽釣りをする事になったある日。

d0207540_01502952.jpg

海釣りを趣味としている夫のご指導のもと、
娘は釣りデビュー。

餌も自分で仕掛けたりして積極的に楽しんでいました。

塩焼きも五平餅も美味しかったー。

これからのシーズンは
遠方からもお客さんが沢山いらっしゃるそうですよ^^

黒川水産
http://www.kurokawasuisan.com/




d0207540_01502274.jpg


釣りのあとは近くを流れる大田切川を散策しました。
橋からの景色はとても綺麗で、
川の水の冷たさに娘も興奮気味でした。

この橋の向こう側は駒ヶ根。
今回は時間切れで途中で引き返しましたが
美味しいお店もあり、この辺りは大好きなエリアです。

そして、
このエリアが大好きな人がもう一人。


d0207540_01500681.jpg

帰省のたびに訪れるこちらの公園。

2泊3日の短い帰省にも関わらず、
やはり娘は譲らなかった…。

全長70mのジャンボ滑り台、
家族で連続何回滑ったことだろう…。

その中で一度だけ
初めて一人で滑ることが出来た娘。
頑張ったね^^



次回の帰省は
もっとゆっくりする予定なので
またこのエリアを楽しもうと思います。











[PR]
by pieni358 | 2015-05-30 23:40 | 日々のできごと

信州から届いたりんご。

d0207540_00364477.jpg

“信州りんご”の文字が書かれた大きな箱が届きました。
中には、『秋映(あきばえ)』と『シナノスイート』の2品種。

送り主は、私より6歳年下の従姉妹。

りんごと一緒に添えられていた手紙には、
こう書かれてありました。

今年から、義父のりんご園の一部を任されました。
今、一生懸命収穫しているところなので、
是非食べてもらいたいと思って送ったよ。


現在、男の子3人のママとして育児に奮闘している彼女。
生まれた時からずっと彼女の成長を見てきたので、
しっかりと“お嫁さん”をしていることに感心し、
心遣いに感激しました。

こんなに嬉しくて、美味しいりんごは初めて。

家族みんなで、
毎日大事に味わっています。









[PR]
by pieni358 | 2014-10-20 01:00 | 日々のできごと

帰省のお楽しみ。

d0207540_01421934.jpg

長野県松本市の和菓子の老舗『開運堂』。

その洋菓子部である
『パリの五月』の“白鳥の湖”という名のクッキーは
ほろほろとした食感でシナモンが遠くで感じられる優しい味。

d0207540_01422496.jpg

パッケージも可愛らしくて、大好きなお菓子のひとつ。

お友達へのお土産に便乗し、
ちゃっかり自分の分も買ってきたもの。

このクッキーのおかげで
午後3時のおやつタイムの楽しみが、またひとつ増えました。

娘は私の隣で
お友達からの北海道土産(ロイズなどなど)を夢中で食べていましたが…。

この美味しさ、
2歳にわかってたまりますか〜。笑





d0207540_23200279.jpg


今回の帰省中、
前記事で書いた『柏善 上原善平商店』を訪れた3日後、
再び松本を訪れた私と娘。(この日は姉がドライバー。ありがとう^^)

まず最初に向かったのは、ラボラトリオ



d0207540_23205493.jpg

こちらのお店は、
木工作家の井藤昌志さんが2009年にオープン。

2F雑貨とギャラリーとカフェがあり、
1Fの『the BOX SHOP』には井藤さんの作品をはじめ
“ARTS&SCIENCE”などのセレクトされたお洋服が並んでいます。

“衣・食・住”へのこだわりを感じられる、素敵なお店です。

ちょうど伺った時は、『かご展』が開催されており
日本各地のかごがズラリと並んでいました。

はぁー。
いくつあっても欲しくなります…。

そんなラボラトリオに後ろ髪引かれつつ、
大好きな『10cm』や『ミナペルホネン』へ。

いつ来ても
癒しと刺激が混じり合った空間でした。



d0207540_23144901.jpg


昨年の夏同様、
娘は中町の翁堂さんの蔵で太鼓を叩いたり、
蔵シック館で水浴びしたり(今年は井戸)
クサマバスを見つけて喜んだり…。

一年前の夏のこと、
「ここで、コレをやったよね。」とか
「ここ来たね〜。」なんて記憶していて。

2歳児が1歳の頃のことを覚えているものなんだと感心。

そんな娘も、
3歳まであと1ヵ月ほど。

だいぶお利口さんに…と言いたいところですが、





d0207540_23164069.jpg

コラー!
私がお買い物してる間に、
ミナのお店の前の石、真剣に拾ってるしー^^;
娘には姉が付き添っていましたが。そしてちゃんと元通りにしてきました。

この日は雨が降ったり止んだりの一日だったので
予定していた公園へ行かれなかった分、私は楽しませてもらいました。(←悪)

ありがとう、娘。

帰りには、
私が小学生の頃から通う洋食屋さんにも立ち寄れたし。

しっかりと、心が充電出来た感じです。

帰省のお楽しみ、松本散策。
次回は、あの場所にも行ってみたい。





[PR]
by pieni358 | 2014-08-25 00:15 | 日々のできごと

暮らしの道具

d0207540_18483154.jpg

今回の帰省で、母からプレゼントしてもらったもの。

それは、畑で穫れた沢山のトマト…ではなく
お蕎麦やパワースポットでも知られる、戸隠の根曲がり竹で編まれた竹ざるです。

水に強く、しなやかで
使えば使うほど馴染む丈夫な根曲がり竹。

かごをはじめ、
暮らしの道具が大好きな母のお墨付きです◎

このざるを買いに出かけた先はこちら。



d0207540_23184906.jpg

松本にある、『柏善 上原善平商店』。

帰省する度に訪れようと思いつつ、
ちょっと後回しになっていた場所です。
落ち着きない2歳の娘も一緒なので…^^;


d0207540_23155972.jpg

店内をお店の奥様に許可を得て、一枚パシャリ。画像粗くてスミマセン^^;

無造作に、かごが所狭しと置かれていました。

最後まで、“みすず細工”と迷いましたが
今回は根曲がり竹の30cmを。



楽天にも戸隠の竹を使ったものがありました。
こちらは八寸(φ24cm)



帰宅後に家中の竹細工と見比べましたが、
家族みんなで根曲がり竹の魅力を再認識。

これから使っていくことで、
ますます味が出ていくんだろうな^^



d0207540_00355580.jpg
d0207540_00360023.jpg

娘と二人の昼食。
何故か恐竜が乗っていますが…。

この日は実家から戻ったばかりで、
冷蔵庫に気の利いた食材がなかったので素麺。
もちろん大葉やミョウガなどの薬味なし…。
多く茹で過ぎたので、残りはソーメンチャンプルーにしました^^;

そんな寂しいメニューでも、手抜きメニューでも、
ちょっと美味しそうに見えてしまう。



これから何十年と大切に、
そして、たくさん使ってあげようと思います。





編み方が“戸隠風”というものも。
こちらも丈夫な根曲がり竹を使用した30cm。

  
松野屋さんの篠竹を使った丸ざるやサンドイッチかご。
気になる。


上原善平商店さんのこと、みすず細工のことが書かれています。
母と私で一冊ずつ所有^^





[PR]
by pieni358 | 2014-08-24 01:25 | 日々のできごと

三谷龍二さんのカトラリー

d0207540_00071038.jpg
先日訪れた、
松本にある三谷龍二さんのお店『10cm』。

そこで買ったものを、今更ながらUPさせてください。



d0207540_00065401.jpg
d0207540_00070370.jpg


『10cm』を訪れた時の記事にも登場した、
山屋御飴所』さんとのコラボで生まれた、名物(?)10cm飴。

山屋さんと同じ板飴が、10cmのモチーフであるクロスになっています。


d0207540_00071627.jpg

美味しいし、可愛いし、お土産にも◎^^



d0207540_00073219.jpg


それから、デザートフォークを2本。

材質は梨の木です。
購入時、10cmのお店の方が親切に手入れ方法を教えて下さり、
ちょっと反省。

これからは、
家にある木のカトラリーをしっかりお手入れしなければ。







d0207540_00072588.jpg


手に持った時の軽さと、
優しさを感じるフォルム。

とりあえず、娘と自分のおやつタイム用に2本買ったけれど、
しまった!夫のことを忘れていた…。笑



我が家で愛用のクロス。




d0207540_00074096.jpg

ある日のおめざです。
コンビニスイーツですけれど、“イタリア栗”ってところにやられました。笑

フォークの使いがっては◎
デザートフォークは柳宗理のステンレスのものを使っていますが、
木のフォークは初めてなので、すごく新鮮でした。

特に、このフォーク。
見た目以上に使った感じが、不思議なくらい優しい。

少しずつ、買い足していきたいものに
また出会ってしまいました。










クロス柄の他に、娘が選んだ羊柄を手ふき用に使っています。
FOGのリネンも至る所で長年愛用。

気になるクロス。

[PR]
by pieni358 | 2014-05-13 01:00 | 愛用と定番

“動 と 静” のバランス

d0207540_711890.jpg


『10cm』や松本散策、お昼ごはんの時間など、
大人の楽しみはあっという間に済ませて向かった『あがたの森公園』。

今月最後の土日には、
30回目の『クラフトフェアまつもと』が開催される場所。

せっかくならば、この時期に帰省したかったものですが…。


d0207540_7254852.jpg
d0207540_7114470.jpg


母も姉も私も、
荷物を置いて元気な2歳児とサッカーだ!笑





d0207540_6565949.jpg


それにしても、最近の流行。
このポーズの写真、多過ぎる。笑




d0207540_6571963.jpg


園内の大型遊具でも散々遊んで、
お気に入りのレペットもパンツも見事に汚れた。

…さすがに白パンツで滑り台はないか。笑
自分が悪い。


d0207540_6563172.jpg


娘も大好きな松本。

クサマバス《水玉乱舞》号」も何度も見かけて、大喜びでした。
次回は美術館へ行って、バスにも乗せてあげたいな〜。



...........................................................



…と、松本のことを振り返りながら、
夜明けとともに淹れたコーヒー。


d0207540_1716329.jpg
d0207540_17161673.jpg


今回は軽井沢に行けなかったのですが、
実家の近くのスーパー『ツルヤ』で丸山珈琲を購入してきました。
『ツルヤ』は長野県発祥のスーパー。
今回も品揃えが豊富で、ついつい長居してしまいました^^;



“まつもとブレンド”ってところが、ちょっと気になって^^

スタンバイしたペーパーフィルターの中から部屋中に広がる良い香り。
お湯が沸くのが待ちきれない。

毎日コーヒーを飲むけれど、
こんな気持ちになるって久しぶり。

苦みもコクも程よく深みがあって、
じんわりと身体に染み込む感じ。

あー、美味しい。しあわせ。




我が家は1.6Lサイズ。





d0207540_17163145.jpg


『10cm』で頂いたリーフレットやカードの一部。
明日から18日まで『岩谷雪子展』が始まるようです。
岩谷さんの箒は人気ですよね。


クラフトフェアには行かれないけれど、
都内で開催されるイベントや気になる場所をチェック。

また松本に行きたくなる。



d0207540_1716910.jpg


静かな朝の、ひとり時間。

日中は立ちっぱなしで
椅子に座る時間もほとんどないけれど、
こうやって心を落ち着かせる時間は大切にしなければ。
[PR]
by pieni358 | 2014-05-08 05:00 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし