タグ:インテリア ( 40 ) タグの人気記事

コードの収納

d0207540_12483995.jpg


我が家にあるフィンランドのartek(アルテック)の製品の中で、
唯一アルヴァ・アアルトのデザインではないものがあります。

KANTOカント)”という、シンプルなマガジンラックです。

デザイナーは Pancho Nikander 。

このシンプルな曲線が気に入り、以前に購入したもの。

購入した時の段ボールにはKANTOのシルエットが描かれています。

d0207540_1385931.jpg

d0207540_13114710.jpg



本来はマガジンラックなんですが
ヨーロッパでは、薪置きとしても使われているそうです。

画像拝借しました〜。こんな感じです。
d0207540_1343684.jpg



日本では
さすがに薪を使用するお宅は少なそうなので
マガジンラックとして使われてる方がほとんどだと思いますが…。笑

雑誌を縦積みにしてスッキリ収納でき
取っ手がついているので、お掃除の時も片手でらくらく移動♪^^

我が家でも和室の片隅で
昨日までマガジンラックとして使用していました。

そう、昨日まで。

と言うのも…
雑誌を縦積みにしてしまうと
下の方の雑誌を取り出すのって面倒になってしまいがち。

結局、上に積んでいってしまい
下の方の雑誌の存在を忘れてしまうんですよね。

仕事をしていた時は
趣味の雑誌以外にファッション誌を毎月大量購入していたのですが、
お休みするようになってからは買う量がグッと減りました。
それに、定期的に処分するようになったので
それほど雑誌の数も無いのです。

我が家の現状でマガジンラックの必要性は少ないと考え
どこか別の場所で活躍させることに。

そこで思いついたのが、パソコンのモデムやケーブルが集まる場所です。


今まで抱えていた問題点…

1、コードがいっぱいで掃除する時も大変。

2、市販されているケーブルをまとめるボックスで
  部屋に合うものがなかなか無かった。
  しかもサイズが合わない。

3、見栄えを気にするあまり
  コードを束ねて使用するのは火災の原因になるので避けたい。
  (これは本当に重要!!)


それで、こうなったわけです。

d0207540_13482075.jpg


乗せているだけなんですけど
目隠しになってスッキリしました。

掃除する際は、片手で一式持ち上げられます。

d0207540_14141797.jpg


少しはみ出しちゃっているコードはご愛嬌^^;
全てのコードを束ねず安全性重視した結果です。

部屋をキレイに見せることは大切ですが
私が整理収納をする上で
最も大切なのは使いやすさと安全性だと思います。


でも、本当にコードって多過ぎですよね。
全てコードレスの時代がやって来るのを願うばかりです。




KANTO、シンプルで◎^^
[PR]
by pieni358 | 2011-06-21 12:47 | 整理と収納

カーテンのお洗濯

d0207540_17312597.jpg



今日も朝から良い天気。

マタニティヨガをやって、身体も気分もスッキリ。


スッキリついでに、
今日はカーテンを洗いました。^^♪


今年も半年過ぎ、これからジメジメの季節になるので
どうしても今のうちに洗っておきたくて。

この晴れ間を上手に利用しない手はありませんよね。


写真を撮った時は、
部屋の内側にかけてある遮光カーテンを洗濯中。
先に洗ったレースカーテンは、そのままかけて乾かします。

シワにならず、窓から入る風であっという間に乾いてしまいました。

部屋が明るくなり、空気がきれいに感じます♪



皆さんはどのくらいの頻度でカーテンを洗濯しているのでしょうか。

季節の変わり目に…という方もいらっしゃるようですが
私は半年に一度ペースです。
…少ないですかね。

赤ちゃんが生まれたら、ホコリやカビに敏感になると思うので
3ヵ月に一度のペースで洗濯しようかなと考えています。



比較的、既成のカーテンはポリエステルのものが多いらしく、
基本的に自宅でのお洗濯が可能です。
厚手のものや特殊な素材の場合は、クリーニングに出すと良いですね。


本格的な梅雨に突入する前に
カーテンのお洗濯、おススメですよ。
[PR]
by pieni358 | 2011-06-06 17:28 | 日々のできごと

アアルトベースのミニチュア

d0207540_23163572.jpg



今日は健診の日でした。

久しぶりに動いている姿を見ることが出来て、ちょっと安心 ^^

ただ、体重増加を注意されてしまったので、気をつけないと…笑(ホントは笑えない)



*****

iittala(イッタラ)のアアルトベースにも赤ちゃんがいること、ご存知でしたか?


アルヴァ・アアルトのフラワーベースが誕生して75年。
これを記念して発売されたのが、ミニチュアコレクションです。

高さはわずか5.5cm。
一輪挿しにピッタリです。

通常のアアルトベースと同じバランスで、よく出来てる!
本当に赤ちゃんみたいでカワイイです。

ちなみに
我が家のアアルトベースは全てクリアなので
このミニチュアもクリアを選びました。

4月の終わりに初めて、二子玉川のショップで見かけたのですが
買わずに帰って、夫に叱られました。笑
翌日、夫は大雨が降る中わざわざ買いに行ってくれました。
もはや、私より夫の方が気に入っていて
今日も夕食を食べながら
『カワイイなぁ…』って独りつぶやいていました。笑


確かに
ミニのものって、ちょっと惹かれちゃいますね。
[PR]
by pieni358 | 2011-06-03 23:15 | 愛用と定番

おはなしtime

d0207540_22472492.jpg



家事を終えて、
夫の帰宅を待ちながら、しばし休憩。
静かに音楽をかけて、お腹の赤ちゃんとのお話タイムです。

ここのところ成長著しい我が家のモンステラと
大好きなブロックランプの光が心を落ち着かせてくれます。


d0207540_231481.jpg


確か
フィンランドで泊まったホテルのベッドサイドにも
artekのスツールの上に置かれていたっけ。

このランプが発表された当時、
初めて表参道のインテリアショップで見かけて
かなり衝撃を受けた記憶があります。

最近はアンバーのものや
コードのバリエーションが増えたようですね。
私は初期のものが好きですけれど…。



光に癒されていると
お腹の中でもリラックスしてるようでおとなしくなっちゃいました。

あれ〜、寝ちゃったかな…^^;
[PR]
by pieni358 | 2011-06-01 22:27 | 愛用と定番

アアルトとヴォッコ

d0207540_20343100.jpg



リビングのお掃除中。(もちろんルンバが)

隣の部屋に一時避難した椅子たちが整列してる姿を見て、思わずパチリ。

artek(アルテック)の椅子は横から見ても美しい佇まい。笑




我が家のartekはバーチのナチュラルがメインですが、
ポイントで、テーブルの天板が黒色リノリウムだったり、
椅子の座面が布張りされたものを使っています。


写真の一番左のは、唯一のヴィンテージ。
chair 63。
ネイビーの布張りです。
状態も良くて、他の新品のものより少しだけ焼けていますが、
ちゃんと部屋に馴染んでいます。

その椅子の上にはいつも『SIENA(シエナ)』のネイビーのクッション。

『SIENA』はアルヴァ・アアルトが1954年に
自分の建築の室内のためにデザインしたテキスタイルです。
ヘルシンキにあるアアルト自邸では、
書斎のカーテンやリビングに置いたピアノのカバーとしても使われています。

私も夫も、artekのテキスタイルの中では『SIENA』が一番好きなので、
ファブリックパネルやトレーなど愛用しています。


その隣のスツールは、『chair E60』のARTEK WHITE。
バーチ材に白ラッカー塗装したタイプで、
座面はmarimekko(マリメッコ)のテキスタイルの布張りされています。
1958年に発表されたVARVUNRAITA(バルブンライタ)というストライプ柄で、
ヴォッコ・エスコリン-ヌルメスニエミのデザインです。
ちなみに、同じ年に発表された、PIRPUT PARPUT(ピルプト パルプト)という
ランダムなドットも好きです♪

d0207540_2134567.jpg
このクロスは、フィンランドで購入したもの。生地感も好き。


50年以上前に発表されたデザインが、
今もこうして愛されてることは素晴らしいことですね。


せっかくなら、ベビーチェアもartekで!と考えて調べたところ
あることにはあるのですが、
日本の安全規格には適していないために、
ヤマギワさんでもお取り扱い出来ないようです。

安全性は最優先ですからね。
仕方がありません。


どなたか、artekのダイニングテーブルにぴったりな
ベビーチェアのおすすめがあれば教えて頂きたいです〜。
[PR]
by pieni358 | 2011-05-21 20:03 | 愛用と定番

お片づけweek

d0207540_1635745.jpg


オランダ人デザイナー、トード・ボーンチェがデザインした照明
「GARLAND(ガーランド)」。
葉や花を象ったスチール製のセードが柔らかな光を演出してくれます。

数年前、ひとり暮らしをしている時に購入したものですが、
夫の趣味ではないため、結婚後リビングと寝室での使用を断固反対されました。
…まぁ、いいんですけどー。笑

なので、この照明は我が家の納戸と化してる一室で使用しています。

この部屋には、夫の趣味の釣り道具やアウトドア用品をはじめ、
オフシーズンの洋服、靴、バッグ、お水や日用品のストック、その他諸々(大半は私の…)
結構盛りだくさんで、友人からは“開かずの間”呼ばわりされています。笑

開かずの間になってしまうと恐ろしいもので、
とりあえず詰め込んじゃえ!という存在になってしまい、
気がつくと不必要なものがチラホラ…。

近いうちに片付けよう。連休になったら…。
そんなふうに考えていても、なかなか本腰を入れることが出来ず、
せっかく整理収納アドバイザーの資格を取得したのに…と自己嫌悪の日々。

しかし、ついに重〜い腰を上げました。

先月から仕事をお休みすることになったので、この機会を逃すわけにはいきません。
子供が生まれる前に、スペースの確保と徹底的にお家のモノを見直ししたいと思います。


まずは、モノを減らすことが最優先。

ゴミの収集日に合わせ、今日は何を中心に片付けるかテーマを決めて、
今週は日曜日から毎日着実にモノが減っています。
職業柄、ファッション誌も沢山あったのですが、数冊残し全て資源回収へ。
夫が朝早くに回収場所まで何往復もしてくれました。ありがとう〜。


そして、昨日は書籍とCDやDVDの整理。

d0207540_17424932.jpg


BOOK OFF(ブックオフ)』では、30点以上から無料で自宅集荷して頂けるので、
初めて利用してみました。(Aちゃん、教えてくれてありがとう〜)

段ボール2箱分の書籍やCDを、ひとつひとつ中身を確認して丁寧に箱詰めしました。
これは手放したくないなー…と一瞬迷うモノもあったのですが、
“またいつか使うかも”という気持ちは自分の中で払拭されていたので、
案外スムーズに選別することが出来ました。

そして、今日の午前中に佐川急便のお兄さんが集荷に来て、
私の思い出の品々は旅立っていきましたー。

売ると言っても、それほど金額は期待はしてないのですが、
お家に居ながらにして、本やCDが売れるって本当に便利。



そんな感じで、今週は集中お片づけweekを過ごしています。

さてさて…。
[PR]
by pieni358 | 2011-05-19 16:34 | 整理と収納

アアルトの椅子

d0207540_14401647.jpg


お家の中で最も長く過ごす場所がココ。

『artek(アルテック)』‘Chair66’のバーチ材×ゼブラの布張りです。




ダイニングテーブルの椅子は、コレを合わせて4脚。
そのうち2脚はゼブラと同じ‘Chair66’で、すべてバーチ材のもの。
残りの1脚は‘stool E60’。バーチのスツールです。(写真の右上)

ひとつをスツールにした理由は…
・背の低い私が踏み台として使える。
・来客時、ここに座れば、背もたれがない分キッチンとダイニングの行き来がラクチン。
・将来、ダイニング以外の使用場所が変わってもどこでも使える。
 (椅子としてだけでなく、サイドテーブル的な使い方が出来る)

そして、artekと言えば、3本脚の‘stool 60’が代表的ですが、
安定性を考慮して、4本脚にしました。



d0207540_160460.jpg

ダイニングテーブルの奥にはアルテックのローキャビネット。この中はフィンランドだらけ!


このゼブラの椅子は布張りされているので座りやすく、
長時間座っていてもお尻が痛くなる心配なしです◎
生地はウールと綿でしっかり織られています。
バーチ材は木の色が明るめで、全体的にスッキリしてるので、
このゼブラが空間をグッと引き締めてくれます。


ここから座って見る空は、のんびりしていて最高に気持ちがいいです。



********




d0207540_16451245.jpg

今朝起きたら、キッチンからホイップする音が…。

夫が、バナナオムレット風のパンケーキを作ってくれました。

甘さ控えめのクリームと完熟バナナたっぷり。





d0207540_16445778.jpg




今日も美味しかったよ〜。



ごちそうさま♡
[PR]
by pieni358 | 2011-02-13 14:39 | 愛用と定番

我が家のフィンランドカフェ

d0207540_12314527.jpg


写真は、我が家のダイニングテーブル。
映画『かもめ食堂』で使用されていたartek(アルテック)のものです。

artekとは、1935年に設立されたフィンランドの家具会社です。
製品のほとんどは、創設者のひとりでもあるフィンランドの建築家、Alver Aalto(アルヴァ・アアルト)のデザインです。
最近では、『±0』を手がけ、で日本を代表するプロダクトデザイナーの深澤直人さんも
artekからデザインを発表しています。

artekの家具は、フィンランドバーチを使用したシンプルで温かみのあるデザインで
‘Lレッグ’と呼ばれるカーブした脚が特徴です。

テーブルも様々なサイズがありますが、我が家が使用しているのは81Bという
比較的こじんまりしたサイズで、W120cm×H72cm×D75cm。
マンションのダイニングにはちょうどいいサイズで気に入っています。


このダイニングテーブルは、大切なコミュニケーションステーション。
夫と毎日その日の出来事を食事をしながら、お茶をしながら、報告し合う。
これからのことを話したり、くだらないジョーク言い合ったり、
お友達を招いて、昼下がりから外が真っ暗になるまで話し込んだり…。

ちなみに今もここで、ふたり向かい合ってノートパソコンを使っています。
PCから流れる音楽、私がキーボードを打つ音、夫の口笛。
テーブルの75cmの奥行きが、とても心地良い。

木のぬくもりと、優しいアール。
ここに座っていると、時間の流れが少しスローに感じられます。
[PR]
by pieni358 | 2011-01-21 23:31 | 愛用と定番

ヨハンのチーズケーキ

夕食後に、夫が冷蔵庫から出してきたものは……




d0207540_23133927.jpg


ヨハンのチーズケーキ!!!

わーい!
久しぶり!

でも、なぜ会社帰りに買えたのかと疑問に思ったら、
成城石井に3個セットで売っていたようです。
知らなかったー。もっと早くに気づけば良かったー。


写真は向かって右から、ナチュラル、ブルーベリーです。
3個セットのもう一つは、サワーが入っていました。
(二人で分けてペロリと平らげました。笑)

大学時代に初めて、中目黒のお店で買ったヨハンのチーズケーキ。
小さめなのに大満足できるずっしり感。甘さもちょうどいい。
濃厚でなんて美味しいんだろう!と忘れられない存在となりました。

そして、夫とお付き合いを始めて間もない頃、
釣りデートの前に、夫がひとりでわざわざ中目黒まで行き買って来てくれた
思い出のケーキでもあります。
(私が『ヨハン美味しい』と言っていたのを覚えててくれたようです。その時は感動しました〜。)


何年経ってもヨハンのチーズケーキの美味しさと、
夫の細やかな心遣いは変わらないなーっとしみじみ味わいました。

今日もありがとう。

 



このケーキで使用したお皿は、ロイヤル・コペンハーゲンのFish(フィッシュ)プレート。
我が家の食器でiittalaやARABIAの次に多く使用するのが、このお魚さんです。
このプレートの他に、小さいものや大きいものも大活躍しています。

北欧のデザインで、フィンランドの次に好きなのがデンマークです。
(まだ、デンマークは訪れたことがないのですけどね。)

なので、我が家はフィンランドのものとデンマークのものが混在しています。
どちらの国のデザインも、シンプルで温かみがあるところが好きです。


d0207540_094526.jpg


リビングダイニングの照明は、ヤコブソンランプ。
穏やかな光に、心が落ち着きます。

(我が家に遊びに来る友人は、皆、眠くなってしまうそうです…。すみません)

[PR]
by pieni358 | 2011-01-18 23:11 | 日々のできごと

冬になると

d0207540_1584694.jpg


冬になると、我が家のリビングに顔を出す、温かな存在。

aarikka(アーリッカ)のTonttu(トントゥ)。

見ているだけで、クリスマスの気分を盛り上げてくれます。
我が家では、クリスマスが過ぎても居てもらっているのですが…。


この国旗を持っているコは、私と一緒に嫁いで来ました。
最初は、この初代だけだったのですが、
毎年夫がコッソリ増やしてくれていて、今では5人います。
去年のクリスマスにもTonttuが仲間入りしたのですが、
初代たちと何食わぬ顔して座っていたので、目の前にいるのに1時間ほど気がつかず…
見つけたときは、一瞬、分身の術でも使ったのかと驚きました。笑

今年はどんなコが仲間入りしてくるのか楽しみです。
(なんて、夫に軽〜く催促してみた。)
[PR]
by pieni358 | 2010-12-20 00:03 | 愛用と定番


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし