タグ:ごはんとおやつ ( 44 ) タグの人気記事

家族のクリスマス、前編。

d0207540_23353218.jpg

秋の出来事を綴ることもなく、
もう年末。

クリスマスの記憶が薄れる前にUPしておこうと思います。

娘と一緒に眠ってしまう毎日。
PCに触れることも疎か、
友人のLINEに気づかず朝を迎えることもしばしば…。

冒頭の写真の雪だるまは
娘が幼稚園で制作してきたもの。

こけしのような顔がユルくて彼女らしい。笑




d0207540_23352524.jpg


12月のあたまに
娘がサンタさんに書いた手紙。

リクエストは
『Go! プリンセス プリキュア』のドレスだそうです。

貼ったシールが希望するキャラクターではなかったため
サンタさんが間違えないように

“ ほんとは きららちゃん の どれす
  さんたさんへ♡ ○○○(娘の名前)より ”

と、書いてありました。

玄関に飾ってあるトントゥに託して、
この日は眠りについた娘。

翌朝、手紙は無くなっていて
サンタさんに届けられたと喜んでいました。



このトントゥ、
食いしん坊の娘のようで気になります。




d0207540_23351282.jpg


今年のツリーには
marimekkoのはぎれを使ったオーナメントボールや
IDEEで購入した『POOL』のオーナメントをプラス。




d0207540_23354182.jpg


12月25日クリスマス当日。

朝食後にケーキを焼き始め、
クリスマスごはんの準備。

スポンジはふんわりしっとり、大成功。

シロップ塗りとデコレーションは4歳の娘にお任せ。



d0207540_23355161.jpg

クリスマスくらい、たまにはケンタも良いかな〜
…なんて夫とは話していたけれど
冷蔵庫にあった鶏手羽元を使いたくて
急遽ローストチキンも作りました。


数年前にフィンランドで購入したこちら、
パーティーの時にも重宝しています^^



d0207540_00502476.jpg


4歳3ヵ月の娘、渾身の作。
出来上がったケーキは“ The・よくばりケーキ ” !!

いちごの他に
メロン、キウイ、ブルーベリー、みかん…
それに私が大切に冷蔵庫に忍ばせていた国産白桃の缶詰まで!

まあ、盛ってくれました!^^


d0207540_23360929.jpg


娘が配膳のお手伝いをしてくれるようになったので
テーブルセッティングする間もなく、パーティー開始。

もう、この時点でチキンは食べられています。
相変わらず写真もゆっくり撮っている余裕もありません…。

この他は簡単な前菜くらいでしたが
我ながらどれも美味しく出来ました◎
娘と夫は「明日も食べたいから、また作って!」とまで^^

「おいしい」の言葉は何より嬉しいものですね。



そして食後に、家族全員でお昼寝。
…牛になりそうですが、夜に備えてのこと。

クリスマス備忘録、続きます。









[PR]
by pieni358 | 2015-12-27 23:30 | 日々のできごと

かき氷屋さん。

d0207540_01374709.jpg

夏本番。

娘のリクエストで
今日も私はかき氷屋さん。

いらっしゃ〜い^^



d0207540_01163926.jpg
この日娘が収穫したばかりのレモンバームは彼女のお気に入り。



自他ともの認めるかき氷好きの娘のために
今年は手軽に作れるハンディタイプの電動かき氷器を購入しました。

蒸し暑くなった梅雨の時期から大活躍しています◎



d0207540_01121603.jpg

3歳の娘のために、
夫が探して注文しておいてくれたシロップは
小さな子供にも安心な無添加のもの。

とは言え、我が家全員
無添加に強いこだわりがあるわけではなく
たまに食べるお祭りの出店のかき氷も好きです^^

ただ、
少しでもシンプルな素材のものの方が
身体には優しいのでこちらを選んでくれたそうです。

何より自然な味で美味しいのです!

娘はいちご、夫はぶどう、私はみかんがお気に入り◎

いちごはまるでジャムのような優しい甘みなのです^^





どれも自然な美味しさ♩


かき氷器はシンプルなコチラを使っています^^
作るのも洗うのもラクチン。


d0207540_01122633.jpg
ある日の娘。

いちごとみかんのハーフ&ハーフで。
暑い夏には最高です♡

夫の夕食後
ママからかき氷屋さんに変身することもしばしば。
暑い日は山盛りでお作りしております^^

仕事の疲れも
暑さも飛んでいけー!




娘のために夫が注文したのはコチラ^^


最後まで悩んだコチラ。
コードレスは魅力的です。






[PR]
by pieni358 | 2015-07-27 23:40 | 暮らし

梅雨の香りを楽しむ。

d0207540_00332406.jpg

6月半ばの日曜日。

夫の実家の庭で実った
綺麗な白加賀梅(しらかがうめ)が届きました。

今年は青梅でシロップを仕込みました。





d0207540_00332094.jpg

娘は手伝うと言うより、転がして遊んでます。

氷砂糖が目当てです。
何個、口に入れたことか。




d0207540_00324856.jpg

梅酒の味は大好きなのですが、
私はアルコールに弱いので、シロップしか作りません。
(ブランデーケーキや酒精だけでも目を回してしまうほどの弱さです…^^;)

梅の仕込みで実家の母が忙しく働いてるそうな。
父から聞きました。

やっぱり、
この時期の母は楽しそうだと。





d0207540_00312698.jpg

梅が送られてきた直後に
信州の実家から届いた沢山の野菜。

その中に赤紫蘇が1kg入っていたので
紫蘇ジュースを作りました。
ちなみにお砂糖は、普段使っているきび砂糖を使用。



今年も買い足しました^^


d0207540_20464168.jpg

暑い日は
炭酸水で割って。

一口飲めば
身体がシャキッとします。

この鮮やかなマゼンタの色。
ふわっと広がる紫蘇の香り。

3歳9ヵ月の娘も紫蘇ジュースが大好きです。

梅ジュースもお砂糖控えめ、お酢もしっかり入れていますが
こちらもよく飲んでくれます。



d0207540_20503951.jpg



今年はシロップから取り出した梅や
冷凍にした残りの梅の活用の仕方も研究したいと考えています^^

各種梅干し、梅ジャム、梅エキスは実家の母が作っているので、
それ以外で…ですが。

どんよりした空模様やジメジメの季節も悪くない。
そう感じさせてくれる、この期間限定の香り。

今年も
こんなふうに梅雨の季節を過ごしています。







保存食作りには欠かせないこちら。
我が家では詰め替え用に5L常備。








[PR]
by pieni358 | 2015-06-29 22:30 | 日々のできごと

桃色ひなまつり



d0207540_00570476.jpg

artekのキャビネットの上のお雛様と桃の花。

今年も変わらない風景です。

クリスマスに飾ったbox&needleのガーランド、
いい加減外そうかと思っていたのですが
好きなので結局外さず現在に至っています。

お雛様、居心地悪くてごめんなさい。


d0207540_00563258.jpg

ひなまつり前日は
お友達親子とひな祭りパーティーだったので
簡単なデザートを作りました。

お豆腐を使ったレアチーズの上に
クラッシュしたゼリーをのせたもの。
ゼリーは娘のリクエストで桃の味。
おひなまつりらしい色になりました◎


d0207540_00563786.jpg
d0207540_00564730.jpg

急遽、ちらし寿司も作ることになったのですが
前の日の夜からヒドい頭痛で思うように動けず…。
朝起きても薬を飲んでも全く治まる気配なし。

それでもどうにか工夫して
みんなに喜んでもらえるものが出来て良かった!


今回の手作りピックにも大活躍でした^^


子供達の健やかな成長と
周りのママたちへ日頃の感謝を込めながら作っていると
不思議と頭痛も我慢出来るものです。

「妊婦さんも多いし、今回はデリバリー中心で!」
なーんて最初はそう言っていたのに、結局みんな料理を持ち寄って
手作りパンあり、本格インドカレーあり、子供が大好きな揚げ物あり。
賑やかなパーティーとなりました。

いつも子供たちのために
何事も頑張る素敵なママたち。
今回も本当にありがとう^^♡

頭痛が治まっていたら
もっと食べられたのになぁ…と今でも悔やむ私。



d0207540_00565906.jpg

3月3日、ひなまつり当日。

お粧ししてお雛様と記念撮影しようと思ったのですが
寒いからフリース脱がない!と断固拒否の娘。
おやつにアイス食べちゃったもんだから…この人^^;

(仕方なく)そのままでいいからと告げると
「ママー!撮るよー♩」と。

…オイオ〜イ。
こっちじゃなくて、あなたを撮りたいのよー^^;

こんな感じで順調に成長している娘でございます。笑


でも、本当に
今週は出来たことや頑張ったことが沢山ありました。

思わず嬉しくて涙が出てしまったことも。
そして何度、娘のほっぺにキスしたことだろう。

娘の健やかな成長を見守ってくれているお雛様。
この週末、娘と一緒に大事に仕舞いたいと思います。









[PR]
by pieni358 | 2015-03-06 23:50 | 日々のできごと

窓から雪を眺めながら。

d0207540_00403336.jpg


関東も雪が積もった金曜日。

いっぱい積もったら公園に行って雪で遊ぼう!
…なーんて話していたのですが

今年に入って1ヵ月、
外出しなかった日が一日だけだった私と娘。

ここのところ幼稚園関係の用事諸々でヘトヘトだし…
たまには、こんな日もいいよね?

そう言って二人でゆっくり家に籠ることにしました。

d0207540_00402082.jpg

この日の朝はホットケーキだったくせに
3時のおやつにりんごケーキが食べたくなってしまい(←私が)
娘と一緒にケーキを焼きました。

我が家の定番、
バターなしの簡単りんごケーキ。

材料の計量と混ぜるのは娘担当。

泡立器の時、ゴムベラの時
砂糖と卵を混ぜる時、粉を混ぜる時…など
何度も作業を手伝っている3歳の娘は
その時々の混ぜ方のポイントを理解するようになりました。

その手つきもなかなか。
作業中の写真は撮り忘れましたが…^^;


d0207540_00402619.jpg


この日使った国産小麦粉が相性良かったのか
翌日もしっとりフワフワ。

りんご2個分(正確には、つまみ食いされたので1.8個分ほど…)
シナモンが効いてて甘さ控えめ。

こんな大人味でも
娘はどのお菓子より食べてくれます。

ちなみにこの日は勢い止まらず
娘ひとりで3カット…。
パパの分、無くなりそうでした^^;



d0207540_00403879.jpg


昨年、我が家の食器棚に仲間入りした器。
郡司庸久さん・慶子さんご夫妻のお皿です。

数年前、慶子さんの箸置きに出会って以来
気になる存在のお二人。

色違いで購入して
娘とのおやつタイムに愛用しています。

優しい色合いと
植物のモチーフがお気に入りです。



d0207540_00404582.jpg

そして…

全部食べて
お皿をピカピカにすると現れる、この鳥さん。

娘はこれが嬉しいようです^^

私も嬉しい♡

こうして
娘と一緒に3時のおやつが楽しいのは良いのですが、
食べてばかりいないで運動不足を解消しなければ…。

明日は家族で走り回ってきたいと思います〜。









[PR]
by pieni358 | 2015-01-31 23:30 | 日々のできごと

祖母と、母と、私の味。

d0207540_17425018.jpg



ある日の娘のお昼ごはん風景。

ドクターイエローが走行中。笑
これ、娘が愛用してるお箸です。

さすがに公園ランチは寒いので、
午前中に外出してお昼は家で食べることも多くなりました。

食べる量の理想としては
朝ごはん>昼ごはん>夜ごはん

でも実際は
朝ごはん<昼ごはん<夜ごはん

一日…いや、ざっくり三日間の中でバランスが取れれば良しかなと考え、
あまり神経質にならず
娘のリクエストに応えてごはん作りしています。


d0207540_17425509.jpg

この日は常備菜を中心に。

•鮭とチーズのおにぎらず
•かぼちゃのサラダ
•卯の花(ひじき、ごぼう、こんにゃく、人参、長葱等)
•母の自家製梅干し(娘大好物)
•鯖と大根の味噌煮
•ウインナー/トマト/ブロッコリー/みかん

ちょっと量が多過ぎたのですが
どれも娘ごはんの定番です。


娘のお気に入り。


…子鉄まっしぐら。笑



d0207540_17430179.jpg

ミナのこどもの器に盛りつけてあるのが
鯖と大根の煮物。
信州人ではおなじみの鯖の水煮缶を使っています。

これは既に他界した私の祖母が
私が遊びに行くと必ず
大きな鍋に沢山作っておいてくれた思い出の料理。

私はこれが大好きで
いつか料理上手の祖母の味に近づきたい!の一心で
試行錯誤を繰り返し、
やっと納得できる味で作れるようになりました。

今では
私のお友達の食卓でも登場するように^^
子供にも大人にも好まれる一品だと思います◎


祖母の味を母が受け継いで、
私が同じ味を目指していて…

娘にもこれが伝わってゆくんだなと思うと
ごはん作りが幸せに感じる今日このごろです。






[PR]
by pieni358 | 2015-01-21 18:30 | 暮らし

“メゾン ロミ・ユニ ”の焼き菓子と一緒に。

d0207540_20290778.jpg


先日、毎日飲んでいるアアルトコーヒーが切れてしまい、
メゾン ロミ・ユニ”へ行ってきました。

帰省した際に丸山珈琲を2種類購入してきたので
3日ほどは我慢出来たのですが、
やはり、どうしても飲まなくてはいられず…。

d0207540_20291648.jpg


アアルトコーヒーの“アルヴァー・ブレンド”。

深煎りが好きな私の身体にスーッと染み渡る、
大好きなコーヒーのひとつです。

アアルトコーヒーの庄野さんの著書。



10代の頃は、毎朝
豆を年代物のミルで挽くのが日課だった私。
そのミルは今も現役で、
実家に帰省した際は娘がそれでコーヒー豆を挽いてくれます。

娘も今からコーヒーの香りが好きなので、
いつか一緒に飲める日が楽しみです。





d0207540_21282606.jpg

ロミさんのお菓子と一緒に、買ってきたコーヒーを…
と思ったのですが、

昨日から大型連休に入った夫が頭痛、発熱、お腹がゴロゴロ。
胃にも優しいルイボスティーで。笑

トレイは帰省の際に松本のミナで購入した“plus”。
数字や記号が大好きな娘が選んだもの。

トレイも娘にお借りして
さてさて、いただきます〜♩

…と思ったのも束の間。




d0207540_21283254.jpg


…まさかの、娘!!

実は、この直前に別のおやつを見事に食べられてしまい、
このサブレは私のおやつの仕切り直しだったのに…。
悔しいので、この直後に念入りに歯磨きしてあげましたよ。



最近、おやつの時間の回数も量も増えてる私。
娘の手前、我慢しなくちゃなぁ〜。










[PR]
by pieni358 | 2014-12-21 22:55 | 日々のできごと

朝ごはん、いろいろ。


d0207540_00214649.jpg

今年は私のために
実家の父が沢山育ててくれているオカヒジキ。

クセもなく、シャキシャキとした歯ごたえ。
カリウムやカルシウムも豊富で栄養満点◎

青い野菜を好まない2歳の娘も食べられる
有り難〜い野菜です^^




d0207540_00215308.jpg

この日はパンを買い忘れ、
強力粉も切らしていたため焼くことも出来ず…。

それじゃあホットケーキでも…と薄力粉を量ろうとしていたら、
娘から「ドーナツ作ろう」コール^^;

彼女の強い希望により、
母のイチゴジャム入りになりました。

卵を割ったり、粉を量ったり、混ぜ混ぜしたり
何でもやりたいお年頃。

忙しい朝からお手伝い、大変ありがたい…です^^;




d0207540_06473733.jpg

朝は甘党の私が
珍しくしょっぱいモノが食べたくなった朝。

ラウンドパンにアンチョビ+オリーブのチーズトースト。
ちなみに、娘はトッピングなしで^^


以前は、娘にお米を好きになってもらおうと
ごはん+お味噌汁の朝もありましたが、
最近は手軽なパンが多くなっています。

昼、夜は和食中心の我が家。

一年前はあまり白米を食べてくれなかった娘も
今はしっかりお米を食べるようになりました。

と言っても、いろいろ悩みは尽きませんが。笑
今食べられないものも、次第に食べられるようになるのかな。





d0207540_06472899.jpg


この日は、
久しぶりにTEEMAの“サンド”のプレートを。

確か、7年ほど前に購入したのですが、
このカフェラテ色が当時はしっくりこなくて。
登場回数の少なさに
実は処分しようか考えたこともあった一枚。

年取ると、感じ方も変わるのでしょうか。
今はこの色が、心にぴたりとハマります^^





d0207540_06475532.jpg


また別の日。
マフィンとシナモントースト。
写ってないけれど、近所のパン屋さんのパンもあり
家族みんな朝から食べ過ぎた休日^^;

我が家定番の鶏ハムやキャロットラペ、コールスロー、ひじきのマリネなど
常備菜は忙しい朝の強い味方。

毎日、あまり代わり映えしない簡単な朝食ですが、
なるべくバランスは考えて準備している…つもり。


d0207540_06474965.jpg

外苑前のドワネルで買った
チクテベーカリー』の直火焼きマフィン。

周りはカリカリ、中はモチッと。

シンプルなんだけど
こんなの食べたことない。

深く、優しい味がしました。



d0207540_23512833.jpg

そして、
この日はアアルト・フレンチトースト。

これは
娘の離乳食の時期によく作っていたもの。

久しぶりに型抜きしてみたけれど、やっぱり可愛い^^


d0207540_19342856.jpg


そして、
これは今朝の。

娘のリクエストで、
小さなバナナパンケーキをたくさん焼きました。

何故か“512”と描いてと言われたのですが、
なんの意味もありません。笑

パンケーキが食べたいというより、
ただチョコペンを使って描きたかっただけのようで、
勝手に私のところにも描いてありました^^;

朝ごはんの時間が大好きな娘。
幼稚園へ通い始めたりしたら、
こんなにのんびり食べていることは出来ないかも。

そう思うと、
こんな時間もすごく貴重だなと思います。






我が家の朝は21cmをメインに^^






[PR]
by pieni358 | 2014-07-09 20:20 | 日々のできごと

オールドローズの香りに乗せて

d0207540_23573952.jpg

昨日から降り続く雨の土曜日、
信州の実家から荷物が届きました。

父が畑で育てた新鮮な野菜たち。
ホウレンソウ、春菊、白カブ、土付きのタマネギなどなどが盛りだくさん。
母の作ったイチゴジャムや梅ジャム、ふきの佃煮なんかも一緒に。


d0207540_23571162.jpg

それから、野菜たちと一緒に
薔薇が3輪入っていました。

ダンボールを開けた瞬間から、
甘く優しい香りが部屋中に広がっています。

実家の庭は山野草や和の草木がほとんどですが、
唯一洋物で好きなのは薔薇だと言っていた母。

この香りで納得。



d0207540_23572525.jpg

母の字で、2歳の娘(孫)宛てに
“オールドローズの香りに乗せて届けます” 
と、一言添えてありました。

相変わらずの母。
忙しい中作ってくれた荷物だったのに、こういう手間は惜しまない。

さすがだなぁ。




d0207540_23570658.jpg


実家の庭で穫れた紅ほっぺ。
この他にもう一箱送ってくれました。

母が“孫に食べさせたい”と
庭の一角でブルーベリーと一緒に育てていたイチゴ。
本気だったんだなぁ…と今更ながら実感。
甘くて美味しくて、娘は箱を開けて真っ先に食べていました。

一緒に送ってくれた叔父のサクランボにも、
かな〜り飛びついていましたが^^;


d0207540_23574566.jpg

待っていました、父のラディッシュ。
これが本当に瑞々しくて甘くて美味しいのです。

これは我が家の定番、
『味噌+マヨネーズ+ブルーアガベ』のソースをつけていただきます。

残りはスライスして甘酢につけておこう。


d0207540_23575216.jpg


そして土曜日の夕食。

フレッシュなサニーレタスも送ってくれたので、
自家製の鶏ハムやキャロットラペと一緒に生春巻きにしました。

簡単でシンプルだけど、父の作った野菜は格別^^

これからの季節、
我が家の野菜室は実家からの野菜で埋め尽くされるんだろうなぁ。
何よりも有り難いこと。

大事に、無駄なく料理しなくては。









[PR]
by pieni358 | 2014-06-08 01:00 | 日々のできごと

空間を彩るもの。


d0207540_18274451.jpg

6月のスタート。
何だか真夏のような暑さが続き、
これから梅雨がやってくることを忘れそうです^^;

少し前の写真ですが、
鮮やかなグリーンのオオデマリを飾った日の我が家。

高さ5.5cmのミニチュア・アアルトベースに飾ると、
紫陽花が生けてあるかのよう。





d0207540_18275576.jpg

花で小さなアアルトベースが隠れていますが、
上からの眺めはこんな感じ。


d0207540_18280331.jpg

バーチのナチュラルに
黒や白のモノトーンが主流の我が家のインテリア。

そこに色を足していくことが好きなので、
彩りを添えてくれるお花は欠かせない存在。

代わり映えしない空間さえも、
お花の色や形によって新鮮に変えてくれます。

6月になったことだし、
紫陽花を飾りたいと思う、今日このごろ。




d0207540_18281170.jpg

こちらも少し前ですが、
二子玉川の『 BOX & NEEDLE 』でパネルボックスを購入しました。

陶芸作家・鹿児島睦さんのイラストの紙で作られた
壁掛けもできるボックスです。

お店に伺うまで
黒地に優しい色合いの花が並ぶ『FLOWER IN THE DARK』に考えていたのですが…

ベースの黒が自分のイメージより淡かったことと、
一見シンプルなのに繊細な草花が描かれたこちらのほうが
我が家には合うんじゃないかと。





d0207540_18282182.jpg

『KUKINTA』という名のこちらは、
フィンランド語で“花盛り”という意味なのだそう。

遠目からだとわかりにくいのですが、
鮮やかな山吹色で描かれた草花に、
銀色が優しいアクセントになっています。

この銀色が光の角度によって表情を変えてくれて、
想像していた以上に素敵なものでした^^

まだ少し近くで眺めたいので無造作に飾ってありますが、
壁に掛けるのも楽しみです。




鹿児島さんのハンカチ、
娘のお弁当包みに買い足し検討中。




: : : : : : : : : : : : : : : :



d0207540_18344540.jpg

日曜日の朝、
娘のリクエストでチョコチップスコーンを焼きました。

娘がおやつを食べるようになって以来、
なかしましほさんのレシピは我が家でも度々登場します。

チョコ目当ての娘よりも、夫の方が喜んで食べていたような。笑

これからの季節、
ちょっとお菓子作りの回数は減らしたい…と思った
暑〜い6月のはじまりでした。




娘も大好き、スマイルクッキー。

  
  
なかしまさんの本たち。





[PR]
by pieni358 | 2014-06-02 05:00 | インテリア


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし