タグ:こども ( 29 ) タグの人気記事

桃色ひなまつり



d0207540_00570476.jpg

artekのキャビネットの上のお雛様と桃の花。

今年も変わらない風景です。

クリスマスに飾ったbox&needleのガーランド、
いい加減外そうかと思っていたのですが
好きなので結局外さず現在に至っています。

お雛様、居心地悪くてごめんなさい。


d0207540_00563258.jpg

ひなまつり前日は
お友達親子とひな祭りパーティーだったので
簡単なデザートを作りました。

お豆腐を使ったレアチーズの上に
クラッシュしたゼリーをのせたもの。
ゼリーは娘のリクエストで桃の味。
おひなまつりらしい色になりました◎


d0207540_00563786.jpg
d0207540_00564730.jpg

急遽、ちらし寿司も作ることになったのですが
前の日の夜からヒドい頭痛で思うように動けず…。
朝起きても薬を飲んでも全く治まる気配なし。

それでもどうにか工夫して
みんなに喜んでもらえるものが出来て良かった!


今回の手作りピックにも大活躍でした^^


子供達の健やかな成長と
周りのママたちへ日頃の感謝を込めながら作っていると
不思議と頭痛も我慢出来るものです。

「妊婦さんも多いし、今回はデリバリー中心で!」
なーんて最初はそう言っていたのに、結局みんな料理を持ち寄って
手作りパンあり、本格インドカレーあり、子供が大好きな揚げ物あり。
賑やかなパーティーとなりました。

いつも子供たちのために
何事も頑張る素敵なママたち。
今回も本当にありがとう^^♡

頭痛が治まっていたら
もっと食べられたのになぁ…と今でも悔やむ私。



d0207540_00565906.jpg

3月3日、ひなまつり当日。

お粧ししてお雛様と記念撮影しようと思ったのですが
寒いからフリース脱がない!と断固拒否の娘。
おやつにアイス食べちゃったもんだから…この人^^;

(仕方なく)そのままでいいからと告げると
「ママー!撮るよー♩」と。

…オイオ〜イ。
こっちじゃなくて、あなたを撮りたいのよー^^;

こんな感じで順調に成長している娘でございます。笑


でも、本当に
今週は出来たことや頑張ったことが沢山ありました。

思わず嬉しくて涙が出てしまったことも。
そして何度、娘のほっぺにキスしたことだろう。

娘の健やかな成長を見守ってくれているお雛様。
この週末、娘と一緒に大事に仕舞いたいと思います。









[PR]
by pieni358 | 2015-03-06 23:50 | 日々のできごと

祖母と、母と、私の味。

d0207540_17425018.jpg



ある日の娘のお昼ごはん風景。

ドクターイエローが走行中。笑
これ、娘が愛用してるお箸です。

さすがに公園ランチは寒いので、
午前中に外出してお昼は家で食べることも多くなりました。

食べる量の理想としては
朝ごはん>昼ごはん>夜ごはん

でも実際は
朝ごはん<昼ごはん<夜ごはん

一日…いや、ざっくり三日間の中でバランスが取れれば良しかなと考え、
あまり神経質にならず
娘のリクエストに応えてごはん作りしています。


d0207540_17425509.jpg

この日は常備菜を中心に。

•鮭とチーズのおにぎらず
•かぼちゃのサラダ
•卯の花(ひじき、ごぼう、こんにゃく、人参、長葱等)
•母の自家製梅干し(娘大好物)
•鯖と大根の味噌煮
•ウインナー/トマト/ブロッコリー/みかん

ちょっと量が多過ぎたのですが
どれも娘ごはんの定番です。


娘のお気に入り。


…子鉄まっしぐら。笑



d0207540_17430179.jpg

ミナのこどもの器に盛りつけてあるのが
鯖と大根の煮物。
信州人ではおなじみの鯖の水煮缶を使っています。

これは既に他界した私の祖母が
私が遊びに行くと必ず
大きな鍋に沢山作っておいてくれた思い出の料理。

私はこれが大好きで
いつか料理上手の祖母の味に近づきたい!の一心で
試行錯誤を繰り返し、
やっと納得できる味で作れるようになりました。

今では
私のお友達の食卓でも登場するように^^
子供にも大人にも好まれる一品だと思います◎


祖母の味を母が受け継いで、
私が同じ味を目指していて…

娘にもこれが伝わってゆくんだなと思うと
ごはん作りが幸せに感じる今日このごろです。






[PR]
by pieni358 | 2015-01-21 18:30 | 暮らし

クリスマスの手仕事。


d0207540_01272445.jpg

今月初め、
信州の実家に帰省した時に
母が編んでくれた小さなサンタマフラー。

幅は5cmほど。
かぎ針編みではなく、棒編みにこだわる母。
どこかを接ぐこともなく、綺麗な筒状に編んだものを仕上げてくれました。

糸の素材や、赤の色の選び方。
そして魔法の手。

やっぱり尊敬してしまう。




d0207540_01270934.jpg


このマフラーと一緒に、
小さなサンタ帽も編んでくれました。

糸が足りなくなってしまったので、予定より小さくなったそうですが。
我が家のツリーのてっぺんに飾っています。

サンタマフラーは、娘でも着用出来るサイズですが、
娘が使ってない時は四六時中、あの方の首元に…



d0207540_01271584.jpg

赤ちゃんの時から、ぬいぐるみに全く関心がない娘が
唯一慕う相棒、しろくまちゃん。

色違いのカシュベア


生後4ヵ月の頃から一緒に眠っている、くまちゃん用に
母は編んでくれたのです。

このくまちゃん、帰省する時はいつも一緒。
七五三のスタジオ撮影(リベンジの2回目)の時には、
心が落ち着くなら…と一緒に撮影させてもらったことも。笑

いつも娘と仲良くしてくれてありがとう〜♡ 




d0207540_01270034.jpg
赤いリボンのオーナメントは、彼女がリトミックのお教室で作ったもの。気づいたら飾ってありました。



ふざけてばかりの娘。

サンタさんのことで頭いっぱい。

2歳のクリスマスより、すごく毎日楽しんでくれています。




d0207540_01241299.jpg

日付は変わって、
とうとうクリスマスイブ。

明日の夜中にバタバタしないように、
先ほど全てプレゼント準備完了しました。

ただ、パパサンタがカード書いてくれたから、
洞察力が鋭い娘はパパの字って気づきそうでコワイ…^^;

毎朝の楽しみだったアドベントカレンダーのお菓子も
いよいよ最後。

寝起きが良すぎて、娘に叩き起こされるのが辛かった〜。笑



d0207540_01273267.jpg

11月半ばに飾ったツリーも、あと2日。

今年はミナの生地を使って、オーナメントをいくつか作りました。
写真の生地はおうちが可愛い“hutte”。

ツリーを片付けた後は、裏にブローチピンをつけて
娘のブローチとして使います^^

このリンゴの木のイメージは大事にしつつ、
来年はもっと娘の好きなように飾らせてあげれたらいいな。




皆様、素敵なイブをお過ごしください^^









[PR]
by pieni358 | 2014-12-24 02:10 | 暮らし

3歳の有言実行

d0207540_01275836.jpg



10月も終わりに近づいたある日。

3歳の娘の七五三のお参りへ行ってきました。

着慣れない着物と、
階段を一段上がるたびに脱げてしまう草履にヤキモキする娘。
その手を優しく引くパパの後ろ姿。

ここまで、本当にあっという間だったなぁ。








d0207540_01282602.jpg


数日間冷たい雨が続いていたので空模様が心配でしたが、
当日はビックリするくらいの秋晴れでお祝いしてくれました。

お天気には恵まれたのですが…


先に神社に到着していた両家のじいじとばあばが揃っていることに、
ただならぬ空気を感じたようで…

階段を上りきるまでは辛うじて(?)晴れてた本日の主役が
突然のどしゃ降りーー!!




d0207540_01281993.jpg

祈祷の間も、集合写真も、
ご機嫌ナナメで泣く!泣く!泣く〜!

仕舞いには、芝生に座り込んでスネちゃうし…^^;




d0207540_01280361.jpg

カメラを持つ私にしがみつく娘。

こんな状態だったので、まともな写真がほとんど撮れませんでした〜。

前撮りでスタジオ撮影しておいて良かった…。
あ、でも、そういった場も苦手なので、何度も足を運んだのですが^^;


生後6ヵ月の初節句の頃から、
親戚で集まるイベントはことごとく泣きっぱなしだった娘。

これも、娘らしい七五三なのかもしれません。笑

とは言え、
現在通っているプレ幼稚園やリトミックも
親子で参加しているにも関わらず、私から離れられず…。

大勢のお友達や“先生”の存在も苦手なようで、
あまりの内弁慶ぶりに今まで何度となく悩んできた私。

七五三の数日後には来年から通う幼稚園の面接も待ち受けていたので、
さらに拍車をかけました。

親子別室で軽めのテストがあると聞いたのが面接の2日前だったので(完全なリサーチ不足…)
もう、顔面蒼白…。

こんなに食事が喉を通らない日が続いたのは何年ぶりだろう。

頑張って欲しいけど、泣いても仕方ない。
リラックスして臨もう。

面接当日に、そう切り替えることが出来たのは
周りのお友達の温かな言葉や心遣いのおかげでした。





d0207540_01285959.jpg


幼稚園で親子別室だなんて、一度も経験したことが無く、
(正確には、そういった機会も拒否され続けてきた)
いつも以上に泣き叫んで大変な事態を覚悟していた私。

「先生と別のお部屋に行かなくちゃなんだけど…」と、予め説明した際、
娘が私に告げた言葉。

「諦めないで。頑張るから。」

まさか、泣き虫の娘から
そんな力強い言葉が返ってくると考えてもいませんでした。

そして当日。
彼女は別室に向かう直前にも「大丈夫。頑張って来るから。」と言って、
私と夫の方を一度も振り向かず、先生の待つ部屋へと入っていきました。


d0207540_01290811.jpg
ママ(左)と自分(右)、おまけのパパ(左下)




泣いて私の元へ戻ってくるかな…とドキドキして待っていたのですが、
娘は今まで見たことのない誇らしげな表情で
先生と手を繋いで私たちのところへ戻ってきました。

そして、別室での様子を自ら私と夫に説明してくれたり…
普段の泣き虫甘えん坊はどこへ行ってしまったんだろう。

娘自身が「ここに行きたい」と決めた幼稚園。

無事に、来年の春から通えることになりました^^

娘も今回のことで自信がついて、
今までの苦手が克服されてるのでは?!と期待したのですが…

翌日のリトミックでは相変わらずの内弁慶ぶりでした ( ̄ー ̄)
有言実行を果たした頼もしい娘は何処へ…?笑

幼稚園入園まで5ヶ月。

「幼稚園、ちゃんと泣かずに行けるから大丈夫!」

そう話す娘の言葉を信じ、
しばらく気長に娘と向き合って過ごしていこうと思います。










[PR]
by pieni358 | 2014-11-08 16:30 | 日々のできごと

ミナペルホネンの“light stick”


d0207540_00425384.jpg
d0207540_00430256.jpg


3歳の誕生日のプレゼントのひとつ。

ミナペルホネンの“light stick”のカットソー。

娘の好みはハッキリしているので、
このお洋服も娘が選びました。笑

アレもダメ〜
コレもダメ〜

ようやく本人の口から
「カワイイ」と聞けるものに出会えました。





d0207540_00431048.jpg


素材と型は

初めて袖を通したのに、すっかり娘に馴染んでいます^^



つんつるてんになるまで、
沢山着てあげてね!








[PR]
by pieni358 | 2014-10-01 17:15 | こどもが使うもの

3歳のお誕生日



d0207540_23512270.jpg
d0207540_23513892.jpg

d0207540_23514560.jpg

d0207540_23515636.jpg

d0207540_23512838.jpg




先日、娘が3歳のお誕生日を迎えました。

準備不足で、当日の朝バタバタと準備をした部屋の飾り。

それでも、
今までで一番喜んでくれたんじゃないかな。

こういうの、ほんのわずかでいいから、
娘の記憶に残ってくれれば嬉しい。

3歳は
娘のとっても私にとっても環境が一変する一年。

不安もいっぱいだけど、
希望もいっぱい。

変化を恐れず、前に進もう。





d0207540_23521592.jpg



2歳の頃からよく練習していた
“けん けん ぱ!”

3歳になった日
初めて上手に出来るようになったね。

何でも諦めない姿勢
努力するところ
とても素敵だと思うよ。

3歳も沢山の笑顔を見せてね。





+++

更新がない間もご訪問頂いた皆様、
ありがとうございました。






[PR]
by pieni358 | 2014-09-30 23:50 | 日々のできごと

うれしさ半分。

d0207540_0453976.jpg



暖かくて、
ちょっと暑く感じるくらいだけど、
洗濯物がちょっと気持ち良さそう。


d0207540_0472219.jpg


数日前に2歳半になった娘の肌着。

肌着類は、時短のために少々雑に干しています^^;

生まれた時から愛用しているプチバトー。
新生児の1mのサイズから始まり、3m、6m…とサイズアップして、
2歳になる頃には36mの94cmを購入。

数字で見ると、本当に大きくなったなぁ。


d0207540_0473777.jpg


だましだまし着ていた、綺麗な発色の半袖ボディ3枚。
これは24mサイズで86cm。

  


立派な太ももの持ち主である彼女には、
股のスナップ全て留めるのが少々キツくなってきた感じ。

なので、
そろそろサイズアウトの運命。

普段ピンクの洋服は着ない娘だけど、
肌着やパジャマはピンク率高し。


スナップ付きのタイプの方が、お腹が出なくて良いのですが、
娘が一日に一度は自らトイレへ行くようになったので、
そろそろスナップなしのキャミソールに移行しようかと考え中。

着替えが楽になることは良いけれど、
この“お股スナップ”の肌着を着なくなるんだと思うと、
急に寂しくなってしまいました。

成長することって嬉しいはずなのに、
いつも複雑な気持ちになるのは何故だろう。


d0207540_1424816.jpg


この minaのカットソーも、
たっぷり1年間着させてもらいました。

これを着てる娘、好きだったなぁ。

いろんな思い出が詰まっている一着。
感謝を込めて、サイズアウトしました。



d0207540_15045100.jpg


2歳半を迎えた当日に、
突然39.5℃の高熱と嘔吐に襲われ、しばらく思うように遊べなかった娘。

元気になったので、
昨日は信州から来ていた姉と一緒にIKEAへ。

その帰り、
公園に立ち寄り、夕日を眺めながら大好きなブランコ。

「おうちに帰る」の声を娘から聞くまで、
ずーっと乗り続けていました。

誰も来なければ、普段から軽く30分は乗り続ける娘。
お尻痛くならないのかなと心配になります。笑

ブランコ名人って呼びたくなるくらい、
いつの間にか自分でこぐのも上手になったなぁ。

そのプチバトーのボーダーも、
ちっちゃくなってきたね。

3歳まで、あと半年。
嬉しいけれど、やっぱり複雑。
[PR]
by pieni358 | 2014-03-29 23:30 | こどもが使うもの

さらさら、ぎゅっぎゅ。

d0207540_220419.jpg


前日は16時から、お昼寝
そのまま朝まで眠っていた娘。
何度かムクッと起きていましたが…。

相当パワーを充電したようで、今朝は6時起き。

寝起き第一声が
「お外で雪だるま作る〜!」

いやいやいや…
外はまだ薄暗いし、少々吹雪いていますよ。笑

d0207540_2215543.jpg


AM11:00

まだ相変わらず外は吹雪。

だいぶ雪が積もってきたので、パパが雪をベランダへ運搬作業。

娘、念願の雪あそびスタート。


d0207540_2202958.jpg



帽子はミナペルホネンのもの。
1歳の時から使っているので、そろそろキツそう。笑


d0207540_2214174.jpg



今日の雪は、さらさらで、
ぎゅっぎゅとするとキレイに形になる。

いつもは砂が崩れちゃうのに、今日は上手に出来て良かったね。

このさらさら感、幼い頃に信州で遊んだ雪を思い出します。


d0207540_2213944.jpg


雪だるま作ることを忘れ、すっかり別の作業に夢中。


d0207540_2221097.jpg



夢中になり過ぎて、スカートの中が丸見えですよ。笑

このワカメちゃん状態の娘、長いこと遊んでいたら突然、
「さむい!つめたいよ〜!おうち入る〜〜!!!」
…と半べそ。笑

お湯で手を温めて、再び外へ→遊んで半べそ→温まったら外への繰り返し。

情けないのぅ。笑


d0207540_222690.jpg


冒頭のゆきだるまさん、午後になって既に埋もれ始めています。


d0207540_2215735.jpg


PM4:00
もはや、“だるま”ではなくなっています。

まだまだ降り続く雪。



d0207540_222851.jpg


小さな多肉、これだけお部屋に入れるの忘れてた。

ごめんね。


d0207540_2222092.jpg


PM5:00

ゆきだるまさ〜ん。
[PR]
by pieni358 | 2014-02-08 23:00 | 日々のできごと

我が家の、冬と春の節目。

d0207540_13555994.jpg


我が家の寿司桶は、地元信州の木曽ひのき。

恵方巻きの任務を遂行し、しっかり乾燥中の図。


d0207540_1357775.jpg


遅ればせながら、我が家の節分のことを。

more
[PR]
by pieni358 | 2014-02-06 22:30 | 日々のできごと

ミナペルホネンの2014SS。

d0207540_22384953.jpg


この土曜日は大学の友人たちとランチ新年会。

開催場所が高輪周辺だったため、解散後に少し寄り道。
住宅街をてくてく歩いて、久しぶりに白金台のミナへ。
 

ちょうどこの日は、2014SSの立ち上がりの日。
今季のコレクションテーマは“海と砂漠”。


カラフルな“jelly”シリーズや、シンプルな珊瑚柄が素敵な“coral”シリーズ、
カットワークのリネンジャケットなどなど…
春が待ち遠しくなるアイテムが並んでいました。



全身をミナでコーディネイトされているカップルの方や、
ミナの洋服がよく似合う女性の方がお買い物を楽しむ店内。

そんな中で、Orcival(オーシバル) のニットに長年愛用の“green”のデニム、
TEMBEAのトートという場違いな格好の私…^^;
ちなみにコートはTOMORROW LANDで買ったもの、ストールはファリエロで可愛さゼロ…。

自分の洋服の好みも、似合うものも、
ずいぶん変化したんだなぁと感じました。笑

なので、こども服の取り扱いがある『アルキストット』にて
自分のものではなく娘用にお買い物を。


d0207540_15554977.jpg


イタリア語で魚の意味を持つ“pesce”というシリーズの巾着ポーチ。

サイズが大小あったのですが、
“大は小を兼ねる”ということで大きい方を選びました。
持ち手が付いているので、使い勝手も良さそうです◎

別の色もありましたが、そちらも可愛くて悩みました。

d0207540_15575355.jpg


後ろには、刺繍のタグがついています。

d0207540_1644682.jpg


ギュギュっと口を結ぶと、こんな感じ。

子供のお着替えや、細々としたものを入れてママバッグにポン…とか、
今年から幼稚園のプレに通うので、何かと使えそうです^^


d0207540_15525315.jpg


それから、もうひとつ。

以前から気になっていたお香立てを買ってみました。
箸置きとして使われている方も多いようですね。

シンプルで、かわいい^^
確かに、箸置きでも良さそう。



さてさて、
お目当ての子供の服の入荷はこれからということ。
贅沢は出来ないので、計画的にお買い物せねば〜。

とにかく、春が待ち遠しいです。
[PR]
by pieni358 | 2014-01-27 07:00 | こどもが使うもの


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし