干したもの、いろいろ。

d0207540_00350395.jpg

信州にある私の実家では、
天気の良い日はほぼ毎日
この場所に何かが干してあります。
食べるものに限らず、長座布団とか。笑

この日は、梅。


d0207540_00582502.jpg

3歳の娘も自ら
ばあばのお手伝いを買って出ました。



d0207540_00583465.jpg

おー!
お箸、立派に使えてるじゃない^^

娘:「これ、お箸の練習に良いよー!」



d0207540_00584046.jpg
d0207540_00584823.jpg


一度やりだしたら最後までやり抜く。
最後の一粒まで、しっかり瓶に収めてくれました。

この夏休み、お箸の使い方が急成長。




d0207540_00342942.jpg

そして、奈良漬け用のシマ瓜。

干して漬けても、毎日畑で穫れ続けるので
酒粕を何度買いにいったことか…。



d0207540_00341946.jpg

それから、
こちらも毎日収穫出来たトマト。

朝からせっせと半分にカットして
天日干ししました。




d0207540_00343877.jpg

大きなザルの他に
干し野菜用のネットにも3段。



d0207540_00344699.jpg

4日程かけて乾かしていく方が良いらしいのですが、
毎日夕立が続いていたので、一日仕上げに。
一度3日目まで乾かしてみたらカビが生えたことがあったため^^;


カビの心配の前に、小分けにして冷凍保存しました。



d0207540_00345212.jpg

丸一日、干したトマト。

普段、自宅にいる時に
電子レンジやオーブンでセミドライトマトを作りますが
自然の風と太陽を浴びた穫れたてトマトは、また格別。

信州の美味しい空気は
人だけでなく野菜も喜んでいる気がしました。









[PR]
# by pieni358 | 2015-09-01 23:30 | 暮らし

諏訪湖を ぐるりと。

d0207540_03413874.jpg

信州に帰省して4日目のこと。

私の両親と一緒に諏訪湖へ出掛けてきました。

娘が生まれて以来、
いつも車で通り過ぎるだけで
なかなか観光する時間がなかった場所。

彼女は
この湖から程近い病院で生まれたこともあり
今回こそは!
と、観光にやってきました。




d0207540_03352296.jpg

ものすごーく暑い日で、
娘の前を歩くじいじは既にクタクタ。

土手に咲いていたアカツメグサがお気に入りの娘。
彼女はいつでもどこでも花を握りしめています。


d0207540_03270620.jpg

ひつじさんたちのオブジェも
ヤケド注意!

この日は特に日射しが強い日でした。

そして、向かったのは…


d0207540_22483825.jpg

王冠を被った、おやこはくちょう丸

いくつかある遊覧船の中で、
娘がどうしてもこれがいいと言うので
運行時間まで待ちました〜。



d0207540_03275383.jpg
d0207540_22435832.jpg
d0207540_03272227.jpg
d0207540_03520023.jpg
d0207540_03274184.jpg

こちらは遊覧船の屋上デッキ。

この船は、わたしが動かしているのよ〜!と言わんばかり。笑

諏訪湖唯一の3階建てのおやこはくちょう丸。
風が気持ちよくて
暑さを忘れるくらいでした。

でも、
父譲りで高いところが苦手な私は
ちょっとガクガクー^^;




d0207540_03595033.jpg

“おやこはくちょう丸”と呼ぶ理由は
背中に子供のボートが乗っているから。

ちなみに、ここに写っているのは私の母^^

この人は、今でも木登りするくらい
高いところがへっちゃら。





d0207540_03280299.jpg

30分ほどの諏訪湖の旅を終え、お腹がすいたので
美味しくて有名なうなぎ屋さんに向かったのですが
お昼の分は売り切れ!
後ろ髪ひかれながら、次に向かったのは
私が大好きなお餅屋さんへ。



d0207540_03281731.jpg

この赤い橋が目印。

橋の左に写っているお店が目的の場所。
私は4歳まで近くに住んでいたので
その頃からこちらの大福が大、大、大好き!

娘に是非食べさせてあげたいと思ったのですが、
ここでもフラれて、大福は売り切れていました^^;

次回の帰省は絶対食べてやる。笑





d0207540_22514428.jpg

ばあばがお店で買い物してる最中、
私と娘は釜口水門を見学していました。

何故かこの水門は
地元の友達と夜中にドライブすると、必ず立ち寄る場所。
娘が生まれてからは
夜中に出歩くことは一度もありませんが^^;


私には馴染みの場所である諏訪湖ですが、
同じ景色も娘が一緒だと新鮮に感じました。

また機会があれば、
今度はまつげバサバサのすわんちゃんに乗りたいと思います。笑



d0207540_06080469.jpg



* おまけ *

帰宅後、
娘が描いたおやこはくちょう丸。




-------------------------------------------------------------



明日から2学期スタート!
あっと言う間の夏休みでした。

娘にひとつでも多く
楽しい思い出が残ってくれていたら嬉しいな。

新学期も始まってしまいますが、
ぼちぼち夏休み日記を綴っていこうと思っています。







[PR]
# by pieni358 | 2015-08-31 23:00 | 日々のできごと

夏空の下 2015

d0207540_01152866.jpg



夏真っ盛りの写真とは打って変わり、
暑さも和らいで
秋の気配を感じる今日このごろ。

今年も夏は
実家のある信州で過ごしてきました。

3歳の娘の夏休みの記録として
少しこちらに残しておこうと思います。



----------------------------------------



d0207540_01153586.jpg


実家に到着した翌日、
朝5時頃から父と母は芋掘りに出掛けました。

毎年毎年
農家でもないのに沢山作り過ぎてしまい
芋掘りはかなりの重労働。

向日葵もうだるような暑さ。
母から熱中症寸前だと連絡が来たため
薬局でOS-1を調達し、車で畑へ向かいました。


我が家では冷蔵庫に常備。
子供が高熱を出した時にも
お世話になりました〜。




幸い母もヘトヘトになっていたものの
休憩と水分補給で回復し
姉も参戦し芋掘りのお手伝いをしてきました。


d0207540_01152214.jpg


この人は
芋掘りよりも花を摘んでばかりでしたが。笑

仙丈ヶ岳が綺麗に見えるこの畑には
娘がお腹にいる時にトウモロコシを穫りに来たことも。

変わらない夏の景色。
でも、あれから4年が経っているんだなぁ。


d0207540_01151449.jpg
d0207540_01150879.jpg


男爵、メークイン、きたあかり。
ジャガイモいっぱいの米袋で
車3台のトランクと助手席は埋まってしまいました。

「来年は、作る量を減らそうね」

…この言葉、毎年聞いてる気がします。笑




d0207540_01305444.jpg

信州の日射しは強くて
わずかな時間でも肌がヒリヒリします。

あまりの暑さに頬も日に焼け
車で休憩中の娘。

みんな暑い中、お疲れさまでした^^



d0207540_01155010.jpg

帰宅後は
収穫したばかりのトウモロコシを食べて一休み。
あまりの甘さに
普段、自らは食べてくれない娘が
一本ガブリと食べていました^^



この日は近くでお祭りがあったので
夜に再び同じ場所へ行き、
遠くから花火を観に行きました。

農地が広がる山の中は
辺りがあまりにも暗過ぎて
夜空でピカピカ光る稲光の方が
遠くの花火より綺麗に見えました。

娘の信州での夏休み。
はじまり、はじまり〜。



夏の記録、少しずつUPしていきます。
良かったらお付き合いください^^






[PR]
# by pieni358 | 2015-08-28 23:50 | 日々のできごと

チームラボ、お絵かきタウン

d0207540_23583618.jpg

娘の夏休みも10日を過ぎて
やっとこのリズムにも慣れてきたところです。

翌朝の早起きのプレッシャーに解放されて
少しゆるく過ごしています。
(だらしないとも言う…)

娘と1ヵ月半も一緒だなんて
自分の時間はないけれど、やはり幸せなこと。

そんな夏休みの初日は
チームラボのイベントでお絵かきを楽しんで来ました。


d0207540_23590050.jpg
d0207540_23590700.jpg
d0207540_23585304.jpg


お絵かきタウン in よこはま』

前回、同じ場所で開催された『未来の遊園地』より
規模は小さかったけれど
今回は2Dで描いたものを展開図にして
立体工作が出来るというもの。

料金も一人500円とお財布にも優しい^^

この日は2時間
親子で楽しんで来ました。

娘曰く、「前回のお魚の絵が動く方が良かったかな〜」
とのことですが、
子供が描いた絵を立体に出来るのって可愛い!
早速飾りました〜♩



d0207540_23583034.jpg
d0207540_23591509.jpg

娘はお絵かきが好き過ぎて
最近はスケッチブックの消費がすごいのです。
すごい時は2日で終わってしまうことも。

その成果もあり
ここ1、2ヵ月の絵がグングン急成長。
驚きと爆笑の連続☆

毎晩、娘が眠った後に
夫とその日の作品を眺めるのが日課となっています^^

この集中力と情熱を
大事に育ててあげたいなぁ。


d0207540_19223090.jpg


そして、早くも昨日3回目の来場。
0歳の頃から仲良しの親子と遊びに行ってきました。

幼稚園ではお友達をなかなか作ることが出来ない娘だけど、
心を許せる数少ないお友達^^

私も、娘はもちろんのこと
我が子同然に可愛い子供達の笑顔を沢山見ることが出来て
幸せな一日を過ごせました。













[PR]
# by pieni358 | 2015-07-29 23:20 | 日々のできごと

かき氷屋さん。

d0207540_01374709.jpg

夏本番。

娘のリクエストで
今日も私はかき氷屋さん。

いらっしゃ〜い^^



d0207540_01163926.jpg
この日娘が収穫したばかりのレモンバームは彼女のお気に入り。



自他ともの認めるかき氷好きの娘のために
今年は手軽に作れるハンディタイプの電動かき氷器を購入しました。

蒸し暑くなった梅雨の時期から大活躍しています◎



d0207540_01121603.jpg

3歳の娘のために、
夫が探して注文しておいてくれたシロップは
小さな子供にも安心な無添加のもの。

とは言え、我が家全員
無添加に強いこだわりがあるわけではなく
たまに食べるお祭りの出店のかき氷も好きです^^

ただ、
少しでもシンプルな素材のものの方が
身体には優しいのでこちらを選んでくれたそうです。

何より自然な味で美味しいのです!

娘はいちご、夫はぶどう、私はみかんがお気に入り◎

いちごはまるでジャムのような優しい甘みなのです^^





どれも自然な美味しさ♩


かき氷器はシンプルなコチラを使っています^^
作るのも洗うのもラクチン。


d0207540_01122633.jpg
ある日の娘。

いちごとみかんのハーフ&ハーフで。
暑い夏には最高です♡

夫の夕食後
ママからかき氷屋さんに変身することもしばしば。
暑い日は山盛りでお作りしております^^

仕事の疲れも
暑さも飛んでいけー!




娘のために夫が注文したのはコチラ^^


最後まで悩んだコチラ。
コードレスは魅力的です。






[PR]
# by pieni358 | 2015-07-27 23:40 | 暮らし


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし