<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Nuutajarvi/ヌータヤルヴィ社のキャンドルホルダー

d0207540_0363140.jpg

先日
娘と散歩中に通りがかった
北欧ヴィンテージの期間限定ショップで買ったもの。

Nuutajarvi(ヌータヤルヴィ)のキャンドルホルダー『vega』。
d0207540_036921.jpg

デザインはMarkku Salo(マルック・サロ)。
iittalaのAava(アーヴァ)というフラワーベースが代表的です。
d0207540_0365976.jpg

普段はあまりヴィンテージには手を出さないようにしているのですが
裏面に施されたドット模様にやられました。笑
基本、ドット柄に弱いので…^^;

それに外のワゴンに置かれていて
笑ってしまうほど安かったので^^;

d0207540_037860.jpg

カステヘルミとも違った控えめなドット模様。

写真右のアアルトのキャンドルホルダーと並べるとこんな感じ。
kiviの60mmと並べた方がサイズ感は伝わったかもしれませんね…。
d0207540_0371469.jpg

ティーライトは娘がいて危険なので
IKEAで購入した電池式『RAMSTA』を使用しています。

4個入りで399円。

100均にも似たようなものが売っていますが
キャンドルの表面の溶けた感じや揺らぎ方がリアルです。
d0207540_037498.jpg

我が家のガラスのものはクリアのものばかりなので
何だかしっくりきます^^

たまにはこんな衝動買いも良いものです。






kivi、価格改定前に買い足しました。


クリアも好きだけど、フロストの優しい光も好き^^


電池式のティーライトキャンドルは子供がいても安心◎
[PR]
by pieni358 | 2013-08-29 01:30 | インテリア

marimekkoで枕カバーとガーランド

d0207540_22321196.jpg

テンピュールの寝具をずっと愛用している我が家。

今から5年ほど前に
夫が何故か「安かったから」という理由で
テンピュールのジュニアサイズの枕を会社帰りに買ってきました。

その頃はもちろん娘も生まれていませんから
ずーっと箱から出すこともなく押し入れに仕舞いっぱなし。

娘が生まれてからも
まだまだ使うのは先かな?なんて思っていました。

d0207540_22592394.jpg

一歳を過ぎた頃から
娘はパパの枕を独占して寝ることが多くなり
パパが遠慮して寝る姿を度々目撃するように^^;

ベビー布団のセットのぺちゃんこ枕じゃ物足りないのかも…と言うことで
少し前からお蔵入りしていたテンピュールの枕を娘が使い始めました。

特に予定もなかった日曜日。
以前おもちゃでも作ろうかなと買っておいたmarimekkoの生地で
枕カバーを作りました。
d0207540_2301932.jpg

使った生地は
Maija Louekari(マイヤ・ロウエカリ)の VALPURI (ヴァルプリ)

ゾウさんが描かれた カルクライセット(逃走中)の生地もあったので
どちらが良いか娘に選んでもらった結果ヴァルプリに決定^^
d0207540_2312968.jpg

枕は小さいのにモチーフが大きいのでどこで裁断するか悩みましたが
これも娘の意見を取り入れ
お日様をメインに。

なるべくロスを出さないように
そして構図はバランス良く〜♪

構図が決まれば
あとは裁断してミシンでダダダダダ〜♪
d0207540_23231.jpg

後ろはこんな感じの柄になりました。
このライオンはインパクトあるなぁ…。笑
このおさるさんが可愛くて好き^^
d0207540_2331980.jpg

娘は気に入ってくれたようで
早速お昼寝。

その間に
少しだけ残った生地を使ってガーランド作り。
d0207540_2352135.jpg
d0207540_2345954.jpg

寝ている娘を起こさないように
ミシンは一切使わず生地にほつれ止めの加工をして仕上げました。

ヴァルプリの生地だけでも充分カラフルですが
色のバランスを見て
余っていたウニッコのも少し組み合わせました。
濃いピンクがウニッコの生地です。

d0207540_234813.jpg

お昼寝から起きた娘も気に入ってくれました^^

枕カバーとお揃いということがわかって
余計に嬉しかったようです。

どちらもヴァルプリで作って正解だったなぁ。
d0207540_2352080.jpg

今回の『Casa BRUTUS』の表紙に使われている
マイヤ・ロウエカリのRASYMATTO(ラシィマット)

この生地で何を作ろうかな。
雑誌を読みながら考えます^^






マイヤ・ロウカエリのデザインは遊び心たっぷり^^


marimekkoの枕カバー色々。


このウニッコの枕カバーは、あのストックマンの150周年記念限定。


北欧好きは読んでおかないと。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-27 00:00 | インテリア

ミナペルホネンの“river”

d0207540_4233759.jpg

信州に帰省した時に訪れた『ミナペルホネン』の松本店。

その時の様子はこちら

美大に通っていた学生の頃から
自分にとって特別な存在のミナ。

好きな世界観がギュギュギュ〜っと詰まった店内。

ただでさえ少々興奮気味だったのに
落ち着きのないおてんば娘が一緒ということもあり
冷静な判断をする自信が無かった私。

お家で洗える“ランドリーシリーズ”は
普段遣い出来るので魅力的だったのですが
今の自分にはちょっと甘すぎるかな〜…と悩んだり。まぁ、もちろんお値段にも悩んだり。

それに
日課が娘との公園遊びだし…。笑

色々考えながらも来た記念にひとつ。
d0207540_582781.jpg

d0207540_4283479.jpg

chouchoの薄紙の包装紙には
mt ×mina perhonenのマスキングテープがペタリ^^私も愛用してます。

今の自分にはデイリーに使えるものが合っていると思い
選んだものがコレ。
d0207540_5191485.jpg

マルチファブリック“river”。

素材は
手紡ぎ糸を手織りした布である“カディコットン”。

吸湿性や速乾性に優れていて
手作業特有の風合いによって生まれる優しい肌触り。

d0207540_0145378.jpg

一番の用途は
私のストールとして。

元々ストールが好きで
ファリエロ・サルティを毎シーズン買い足して愛用していたのですが
やはり繊細な上にお値段高め★
娘との外遊びには向いてないなー…と。

カディコットンはインドでは主にタオルとして利用されるようですが
ベビーカーで娘の膝掛けとしても◎
お家の中で使うのも◎
まさにオールシーズン多目的に使える“マルチファブリック”。

d0207540_0161571.jpg

さりげなく
ミナのタグとちょうちょの刺繍が入っています。

d0207540_0153689.jpg

“river”は全部で10パターンで
サイズは大小あります。

私は大判が好きなので大きい方を。それでもインド製なので値段も控えめ^^

優しいボーダー柄やチェックなどの10パターンのうち
一番印象深かったブルーを選びました。

…最終的に選んだのは青が大好きな娘なんですけど。笑

でも私も青が好きだし
10年以上前に買ったミナの服やバッグも
同じような鮮やかなブルーだったことを思い出しました。

好きなものって変わらないんだなーっと実感。

それともうひとつ。
d0207540_0345599.jpg

ハギレを買いました。

一緒に行った母も別のパターンを購入。
普段は藍染めの古布などでパッチワークしたりする母も
ミナのテキスタイルは気に入ったようです。

ちいさなハギレたちは
娘のヘアピンやくるみボタンに使ったりして楽しみたいと思います。




ミナのショップでも使われていたmtのマスキングテープ。新作の『hana hane・blue』買わなくちゃ。


お店でも気になった繊細な器。


ミナのことがわかる本。


ファリエロ・サルティの新作がかなりお買い得。一度使ったらやめられません^^;
[PR]
by pieni358 | 2013-08-26 00:00 | 愛用と定番

たくさんの緑と青空

d0207540_14325976.jpg

「四葉のクローバー、探してみよっか!?」
そう言って娘の足下を見た瞬間に見つけたクローバー。

いくつになっても
こういうことって幸せな気持ちになります。

信州に帰省中
毎日のように外へ出かけて自然と触れ合ってきました。

周りは山ばかりですからね^^;
車を少し走らせれば高原にも気軽に行けます。

蓼科高原は実家からも近いので
帰省中に二度足を運びました。
d0207540_14334317.jpg
d0207540_14344414.jpg

一度目は白樺湖へ。

1歳10ヵ月の娘は遊園地で乗れないものがほとんどなので
芝生広場でボール遊びをしたり
木の巨大アスレチックを楽しみました。

もう少し大きくなったら楽しめる場所が沢山ありそう^^

そしてその3日後に
今度は『北八ヶ岳ロープウェイ』に乗って
空中散歩を楽しんで来ました。

d0207540_14354378.jpg

山麓駅は標高1,771m。

d0207540_14363366.jpg

d0207540_14373192.jpg

初めてのロープウェイに娘は大興奮でした。
何故か爆笑…。
スリル感がたまらなかったらしいです。笑

d0207540_1438471.jpg

山頂駅到着〜。
標高は2,237m。
空気がひんやり気持ちよかった^^

d0207540_14382482.jpg

この場所は私の幼い頃
家族でお弁当を持って度々訪れていた場所。

こうして自分の娘が同じ地に降り立っていること
同じ景色を眺めてること
ちょっと不思議な気持ちになりました。

d0207540_14392337.jpg

この日はお盆休みに入ったパパも一緒で
娘も本当に嬉しそうだったなぁ。

パパが大好きな娘。
信州に帰省中パパと毎日チャットしては切る時に大号泣して大変でした^^;



半月の帰省中に沢山の刺激を受けて
またひとつもふたつも成長した感じです。

もう少し大きくなったら
この山頂に広がる『坪庭』をみんなで散策したいな。

まだまだ先…と思っていても
きっとすぐ大きくなってしまいそうですが。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-20 15:00 | 日々のできごと

チロルの森

d0207540_058230.jpg

可愛らしい屋根と
鮮やかな窓枠のカラーリング。

ちょっとだけ中欧に来たような気分になれるこの場所は
信州に帰省する時に娘と度々訪れます。

信州農業公園 チロルの森

“木の遊園地”と称されたアスレチックには
木で作られた大きなブランコや滑り台などがあり
娘はひたすらブランコ遊び^^

こちらには牧舎もあるので
たくさんの動物達とも触れ合えます。

d0207540_058372.jpg

オーストリアのチロル地方をモチーフにしてるそうですが
なぜかスイスの国旗。

この場所ではアルペンホルンの演奏があり
綺麗な音色に皆さん耳を傾けていました。

d0207540_623874.jpg


私の楽しみはコレ^^

d0207540_104424.jpg


石窯ピザ。
チーズ好きの娘も美味しいと頬張っていました。あと、大好物のソフトクリームも。

隣には石窯パンのお店もあったので焼きたてのパンと
ソーセージ屋さんで3種類の自家製のソーセージとサラミをお土産に購入。
特にサラミは美味しくて夫にも大好評でした^^

自然の中でいっぱい遊んで
お腹もいっぱい^^

また食べに…遊びに来たいな。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-20 14:00 | 日々のできごと

松本のミナペルホネンへ

d0207540_6351797.jpg

前回の記事の松本散策の続きです。

縄手通りから千歳橋交差点を渡ると
『六九(ろっく)通り』に入ります。

この通りに
大好きな『ミナペルホネン』の新しいショップがオープンしたと聞き
居ても立ってもいられなくなりました。笑

今回の松本散策
一番の目的はココへ行くこと。

d0207540_6364827.jpg

え〜?
この通りに本当にあるの?と不安になる中…

d0207540_6371298.jpg

これだ!これだ!

d0207540_637248.jpg

昭和初期に建てられた『旧上原薬局』を
薬棚とカウンターはそのまま残して改装したという店舗。

外壁は友人の陶芸家・安藤雅信さんによる織部焼きのタイルで覆われています。

安藤雅信さんと言えば『ギャルリ百草』。
こちらも機会があれば足を運んでみたい場所のひとつです。

d0207540_6381413.jpg

d0207540_6383673.jpg

皆川さんがガラスに描いた大きな木。

外のディスプレイもカワイイ。

d0207540_6403253.jpg

トント〜ン♪

何故かノックする娘。

d0207540_6422643.jpg

店内は
森の中にいるような優しいグリーン。

d0207540_6415642.jpg

この照明は
皆川さん自ら紙に線を描いて仕上げたものだそう。

d0207540_6413288.jpg


娘はショップのお姉さんに遊んで頂けて大喜び。

リサ・ラーソンのアンティークのネコちゃんが気に入った様子でした^^;買わないわよ〜。

カウンター前のテーブルには
様々なテキスタイルで作っているブローチが綺麗な小石のように並んでいました。

トレーやカップの生活雑貨も棚に並び
その下の引き出しにはソックスやレギンスが素敵にディスプレイされてありました。
d0207540_1054458.jpg

今回お買い物をした際に頂いたノベルティのコースターです。

素敵なものはたくさんあったけれど
あまりの可愛さに冷静に判断出来なさそうだったので
お財布とも相談して今回は控えめに…^^;

また機会があればこちらにアップしたいと思います。

店内を撮影することはお店の方にご了承頂いております。

その際に
「ご自身で撮影したものを楽しまれる分にはいくらでも^^」
とおっしゃられていました。

なのでお言葉に甘えて
店内のディスプレイや商品も撮影させて頂きましたが
ブログの掲載は外観と店内の一部としました。

d0207540_6433466.jpg

今回の松本散策は
凝り固まっていた頭の中も心の中も解きほぐしてくれた感じ。

残念ながらこの日は
同じ通りに店を構える木工作家の三谷龍二さんの店『10センチ』はお休み。
次回の楽しみにしたいと思います。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-17 19:00 | 日々のできごと

松本を歩く

d0207540_385613.jpg

子供の頃から大好きな街、松本。

娘が生まれる前は帰省の度にふらり訪れていたのに
気づけば2年近く行ってなかった〜

…と言うことで
真夏の暑〜い日射しのもと
今回は『縄手通り』と『中町通り』を散策してきました。
d0207540_3123565.jpg
d0207540_3144276.jpg


日焼けした私の腕(手前)と
土いじり大好きなばあばの赤黒〜い手。笑

仲良く親子三代
こんなふうに松本を歩く日が来るとは…^^

d0207540_3171226.jpg
d0207540_434773.jpg
d0207540_4114919.jpg

縄手通りとは
女鳥羽川の松本城側の河岸に細長く続く下町風情あふれる商店街です。

中町通りは女鳥羽川を挟んで対岸に位置します。

器や骨董品が好きな母と民芸品を見たり
まるも』で美味しいコーヒーを飲んでゆっくりして…

今までは
そんなのんびり散策がお決まりでしたが
今回は全てが娘のペース^^;

縄手通りでは四柱神社の鳩を追っかけまわし
周りの観光客に愛想を振りまき
入ったカフェでは店員さんに「アイス〜アイス〜」と叫び
途中立ち寄った雑貨屋さんではオモチャを買わせられ…。

中町では
いつも必ず立ち寄る和菓子屋さん『翁堂』の蔵にある太鼓が楽しくて一人演奏会。笑
…いや、他の観光客も巻き込んで演奏させてたかな…^^;

最初は娘がこんなに楽しんでくれると思っておらず
娘の笑顔に夏の暑さも吹っ飛びました^^

とにかく娘が喜んだのがコレ。

d0207540_3181692.jpg

クサマバス!

草間彌生の故郷である松本の街を駆け抜ける
世界でたった1台の「水玉乱舞」号。

偶然にも最近“草間ブーム”の娘はコレ見たさに
しばしバス待ち。
同じ場所で2回見ました。笑

バスのフロントには彼女の直筆サインもあって
レトロな町並みに草間ドットが何とも言えず可愛かったです。

d0207540_3211399.jpg

テンション上がっちゃった娘は
中町の拠点『松本市中町蔵の会館』のスプリンクラーで水浴び。

もう靴もワンピースもずぶ濡れ^^;

車を停めていた駐車場も近かったし
松本散策の一番の目的も果たした後だったので
思う存分遊ばせて帰りました。

今回の“一番の目的”とは…

この日の娘が着ている洋服のお店へ行くこと。

オープンして2ヵ月の念願のお店を訪ねてきました。
そのことは次回の記事で^^




美大出身なのにアートはあまり興味ない私ですが草間さんは好きです。


ミュージアム巡り好きの友人からのお土産はいつも草間グッズです。笑
[PR]
by pieni358 | 2013-08-17 05:00 | 日々のできごと

ひさしぶりの我が家

d0207540_2581720.jpg

8月も半ば。
毎日暑い日が続いていますね。

さて…
久しぶりのブログ更新。
更新が無い時も、ご訪問頂きありがとうございました!

半月ほど実家のある信州に
1歳10ヵ月の娘と二人で帰省していました。

最後の3日程は夫も合流し
信州より暑〜い我が家へ到着。

窓を全開にして部屋の空気を入れ替え
植物たちにお水をあげて
自分たちも水分補給。

ほっと一息つきながら
久しぶりの我が家を見渡しました。

実家も大好きだけど
やっぱりartekのある空間は落ち着く〜^^

…ん?

d0207540_3241181.jpg


「ママーーー!!!?」

思わず叫んだ私。

そしたら娘も

「ムーミン!ムーミン!」

d0207540_3265860.jpg


帰省前にはなかった アラビアの ムーミンママ
artekのキャビネットの上にちょこんと座っていました。

「やっと気づいたか〜」と夫。

どうやら私たちの帰省中に
度々お世話になっている“北欧家具 talo”さんで少しお安くなっていたので購入したようです。

このムーミンのフィギュアは廃盤なので
どれか買っておこうかな〜と以前チラッと話したことはありましたが
まさか覚えていてくれるなんて…。

結婚前から夫には何度となく驚かされましたが
こういうところは変わっていないな…と。

すごくすごく嬉しかったです。

他のキャラクターも可愛いけれど
“ママ”の大きさ・安定感・カラーリング全てが
我が家には合っている気がします。

私と娘の長い夏休みの間
掃除洗濯を見事にこなしてくれた夫。

食生活は乱れっぱなしだったようなので
残りのお盆休み中にリセットさせなくては〜^^;

ムーミンママも頂いてしまったし
またこれから我が家のママもし〜っかり働きますぞ =3=3=3

私と娘はたっぷり信州を満喫してきたので
その様子はまた記録していこうと思います^^




この佇まい、素敵。


揃えたくなる気持ち、ちょっとわかります。
[PR]
by pieni358 | 2013-08-15 03:00 | インテリア


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし