<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新たな一歩

d0207540_22471472.jpg


9月25日の朝早く
破水をして病院に向かいました。

陣痛はすでに8分間隔。

母が作ったおにぎりで腹ごしらえして
家族ひとりひとりと大きなお腹の記念撮影した後
家を出発しました。

d0207540_22541822.jpg


病院に到着し
陣痛促進剤の点滴が始まりました。

写真を撮れるあたり
午前中はまだ余裕がありましたね。笑



午後になって神奈川から夫が到着。

それを待っていたかのように
一気に陣痛が進みました。

もう
そこからは痛みとの闘いでした。




そして
18時20分。
3132gの元気な女の子が誕生しました。

やっと会えた。

夫や家族も大喜び。

すぐにでも我が子を抱っこしたかったのですが
難産で出血多量だったため全く動けなくなってしまった私。

一歩も歩けなくなった私を心配し
なんと夫は4日間も病院に泊まって付き添ってくれました。



d0207540_231992.jpg

母のことはお構いナシに、よく寝る娘です〜^^



そして今日
無事に退院しました。

授乳も始まり睡眠不足ですが
いよいよ
新米ママ生活の第一歩を踏み出しました^^
[PR]
by pieni358 | 2011-09-30 22:45 | 日々のできごと

ドット柄の布おむつ

d0207540_47541.jpg


いよいよ予定日も近づいてきました。

「早く出てこ〜い!^^」と呼びかけているのですが
まだまだのんびり過ごしているようですね。



お世話するのが待ち遠しい今日このごろ。
おむつも準備万端です。

ドット柄の布おむつ。
おむつ交換も洗濯も楽しくなりそう^^

d0207540_2037865.jpg


ピンクのドット柄もあります。(他には無地の白も準備しました)

ちなみに私はこちらのお店で購入しました。→
サックスブルーやオレンジのドット柄、他にも星柄などもありました〜。



紙おむつと比べると大変なイメージがある布おむつ。

でも自分にとってはメリットが多いので
外出時は上手に紙おむつを利用して
基本は布おむつで育児していこうと思っています。

その理由は

◎両親譲りのデリケート肌の可能性が高いので
 少しでも肌への負担を減らしたい。

◎ゴミの量が少なく済み、環境にも優しい。

◎再利用出来るので経済的。

◎紙おむつと比べるとおむつ交換の回数が多いため
 赤ちゃんとのコミュニケーションやスキンシップの量が増える。

などなど^^

それに
布おむつは濡れた感覚がよくわかるので
新生児のうちから肌感覚が発達するとのこと。

最近はカワイイおむつカバーもあって
選ぶのも楽しみのひとつです^^




そして今日は
汚れた布おむつをつけ置きしておくためのバケツを買いました。

里帰り中限定の間に合わせのものなので
100均のモノで良いかな〜と思って先週探しに行ったのですが結局買えず…。
(フタ付きのものはサイズが小さかったり、色がキツかったり…)

期間限定と言えども
毎日何度も使用するので納得するものを使いたい。
でも値段はお手頃が希望。

そんな私を待っていたかのような
ピッタリのものを見つけました♪
d0207540_21425824.jpg


ペダルで開閉出来るフタ付きのゴミ箱。

d0207540_2146636.jpg


中にはバケツが付いています。

d0207540_21481790.jpg


バケツは12Lとつけ置きには充分の容量。
生ゴミ用として使えるので臭いもシャットアウト。
見た目もシンプルで合格です。

これが近所のホームセンターで
月間お買い得品のため980円→598円!!^^
(もちろん日本製です〜)
しかも残り一個!

久々にテンション上がりましたー。

里帰り中限定が惜しくなります。



良い買い物をして
ますます布おむつ育児が楽しみになってきました。




*****


ここのところ
朝晩ぐぐっと涼しくなった信州。

肌寒くて
油断していたら風邪をひきそうです〜。
気をつけないと^^;
[PR]
by pieni358 | 2011-09-24 18:43 | 日々のできごと

思い出のバスケット

d0207540_21432348.jpg


家のすぐ近くの道端に
たくさんの秋桜が咲いています。

秋ですねー。


d0207540_21474223.jpg

d0207540_21492264.jpg


ふぅ〜。
お腹が重いです^^;


*****



d0207540_2252671.jpg



この四角いバスケットは
カゴ好きな母が20代の頃に使っていたものです。

私は仕事柄
カゴの素材や編み方に関してちょこっとウルサイのですが
素材の良さはお墨付きです。

30年以上経っても
ヘコタレていなくて状態がとても良い。

昔のものって
良い素材でひとつひとつ丁寧に作られていたんだな…と
改めて感じます。

モノで溢れているこの時代。
似たようなものも沢山ありますが
やっぱり惹かれるものはこういうもの♡^^

しかもこのバスケット。
私にはひとつ思い出がありまして…。

18年間、家族だったワンコが
我が家にやってきた日。
当時私は中学1年生。

その夜は母と映画を観る予定があったのですが
まだ父や姉の帰宅まで時間があって
誰もワンコの面倒を見ることが出来ません。

生後1ヵ月ほどの
ちっちゃなワンコ。

子供の私の両手でも収まるくらいのサイズだったので
このバスケットにタオルを敷いてミルクを準備して
一緒に映画館へ連れて行くことにしました。

バスケットを膝に置き
時々フタを開けて中を覗きながらの映画鑑賞。

ぐっすり眠っていたので
ゆっくり映画を観ることが出来たのですが
最後の最後で
「クーン、クーン…」
かすかな鳴き声が。

そして
何だか私の膝が濡れてるような……。

は!
ま…まさか、コレって!!

そうです〜^^;
お漏らしされました。

そんな思い出のバスケットなのです。



母が愛用していた大切なバスケット。

今回
母が私に譲ってくれたので
これから大事に使わせて頂きます^^

母上ありがとう♡



早速
生まれてくる我が子の
お世話グッズの収納に使おうかな。

そして

またひとつ、またひとつと
このバスケットに思い出が詰まっていけば嬉しいなと思います。
[PR]
by pieni358 | 2011-09-16 21:42 | 愛用と定番

南アルプスの入口で

d0207540_2056659.jpg

厳しい残暑に
さすがのオニヤンマも葡萄棚の日陰で涼んでいます。@叔父の葡萄棚


d0207540_2113059.jpg

先日叔父から頂いた葡萄が美味しかったので
母と葡萄狩りに来ました。

ふふふ〜^^

その後は大きな栗の木へ直行して
暑い中せっせと栗拾い。

たまに頭上から
イガが落ちて来ないかヒヤヒヤしながら
袋いっぱいの栗を収穫しました。


楽しかったー♪^^



*****


帰りに
美味しいパンを買って帰ろうと
『道の駅 南アルプスむら』へ向かいました。(母の実家から近いので度々訪れます^^)

ここにはクロワッサンが有名なパン屋さんがあります。
クロワッサンは予約いっぱいで常に売り切れ状態。もちろん今日も。

クロワッサンに限らず
どれも美味しいパンばかり♡

南アルプスを目指す登山者や観光客をはじめ
地元の方にも大人気の道の駅なのです。

パン目的だったはずが
お昼を食べてなかった母と私は
店内の一角にあるレストランで遅めのランチを頂くことに。
d0207540_21565174.jpg

d0207540_21401842.jpg


穀物と地元野菜の手作りレストラン『野のもの』。

店内に入る前から良い香りをさせていた
チキンカレーを頂きました。

私の鼻に間違いはなかったー!と言うくらい
程よい辛さで香り豊かなカレーでした^^
もうペロリ。

d0207540_22143967.jpg

オーナーさんの手作りの家具が並ぶ店内。

テーブル席が多い中
今日の暑さでちょっと店内が暑そうだなと心配していたところ
唯一エアコンがあるお座敷のロールカーテンを下ろして
貸し切り状態にしてくれました。

妊婦はただでさえ暑いので
本当に助かりましたー。

帰り際にも
「良いお産をして下さいね!」
と温かいお言葉を頂きました^^




オーナーさんの温かさとこだわりがいっぱい詰まったレストラン。
また美味しいカレーを食べに行きたいです^^
[PR]
by pieni358 | 2011-09-14 20:54 | 日々のできごと

中秋の名月

d0207540_2132477.jpg


今夜は“中秋の名月”。

中秋の名月と満月が同じ日なのは、6年振りとのこと^^

さあ
お団子を作ってお月見の準備。


d0207540_2138493.jpg

d0207540_21394919.jpg

d0207540_21411793.jpg

月が出てくるのを
ひたすら待つ妊婦。笑


そして……


d0207540_21531924.jpg

月が出る頃にはタイミング悪く
空には厚い雲が…。涙

でも
雲の間から顔を出した“まんまるお月様”は
眩しいくらいキレイでした^^





『満月パワーで生まれるかなー』
なんて期待していましたが
まだまだ我が子はお腹の中でのんびり過ごしているようです。笑
[PR]
by pieni358 | 2011-09-12 21:30 | 日々のできごと

秋を感じて

d0207540_20393392.jpg



たわわに実った稲穂が広がる景色と虫の声。

空にはきれいなお月様が。

明日は満月 ^^


秋生まれの私は
やっぱり秋が好きです。


d0207540_2052292.jpg

叔父が育てている葡萄を沢山頂きました^^

部屋中に甘い香りが広がります。


d0207540_20571144.jpg

栗もいっぱい♪

早速
栗ごはんにして美味しく頂きました^^

あとは渋皮煮にしたり甘露煮にしたり…
まだまだ楽しめそうです。

2日前には
夫の両親からは美味しい梨を送って頂いて
私のお腹は秋の味覚で満たされています〜♪^^

臨月のお腹が
さらに苦しいですー。笑



*****

この週末は久しぶりに夫が会いに来てくれました。

只今
独身生活を送っている夫。

毎度のことながら
お腹いっぱいごはんを食べて帰って行きました。(家庭料理に飢えてますからね〜。笑)

夫も小さな秋を感じてくれたら嬉しいなー^^





次に夫と会うときは
我が子に会える瞬間かな。

その日が楽しみです^^
[PR]
by pieni358 | 2011-09-11 20:39 | 日々のできごと

marimekkoのMATKURI(マツクリ)

d0207540_20572891.jpg



和室の片隅で待機中の大きな荷物。
ここに入院グッズが入っています。

アメニティも充実している病院なので
持参するものは比較的少ないはずなのにバッグはパンパン。
心配性なので、ついつい荷物が増えてしまうんですよね〜^^;

d0207540_21205470.jpg


ヨレヨレ、くたくたの
marimekko(マリメッコ)の MATKURI(マツクリ)。

もう軽く5年は使っていると思います。

d0207540_2127421.jpg


使ってはガシガシ洗っているので
タグもボロボロです^^;

初代引退&2代目購入を何度も検討したのですが
未だに現役です。

国内旅行の時はいつも一緒。
フィンランドに“里帰り”したこともある思い出のトートなのです。


このMATKURI(マツクリ)。
持ち手が短いので肩に掛けられず
バッグの中身がパンパンになると持つのにちょっと苦労するんですよね。

でもMATKURI(マツクリ)は
そのバランスがこだわりポイントなんです♡^^

ちなみに
持ち手が長くデザインされている日本限定モデルもあります。


肩入れが出来て使いやすいのはこちらでしょうね^^

でも私は多少不便があっても
きっと2代目を購入する時も今と同じものを選ぶと思います^^;




2代目3代目と変わっていっても
私にとってMATKURI(マツクリ)は永遠の定番です。
[PR]
by pieni358 | 2011-09-08 20:56 | 愛用と定番

家族の思い出を。

d0207540_18534090.jpg


茶花としても知られる“山芍薬(ヤマシャクヤク)”の実。

鮮やかな赤色に
思わずパチり^^



*****


d0207540_20262091.jpg



今日
夫から新品のビデオカメラが届きました。

出産直後の赤ちゃんは
病院の方が撮影してくれるようですし
スマホやデジカメでも手軽にムービーを撮影出来ますが
ちゃんとキレイに残しておきたいですからね^^


d0207540_20402070.jpg



SONYのハンディカム。(SONY好きの夫。テレビに合わせて色は黒とのこと^^;)
私の手にもピッタリです〜♪

これは内蔵プロジェクターが付いているので
テレビなどの再生環境がない時に多人数で楽しむことが出来ます。
便利そう^^♪

操作も簡単だし大活躍しそうです。

旦那さま
どうもありがとう〜♡



産後は
このビデオカメラで
いろんな瞬間を撮りたいと思います♪^^
[PR]
by pieni358 | 2011-09-07 20:50 | 日々のできごと

信州のハンドクラフト

d0207540_16125346.jpg



暮らしに関わる道具が好きな私。

長く愛され使い続けているものの中でも
伝統工芸品は美しいものが多く
ついつい心惹かれてしまいます^^

実家に帰省すると
母と松本や木曽を探索することもしばしば。
本当は今回の里帰り中でも何度か足を運びたかったのですが
意外と時間がとれなくて今に至ってます〜。
(骨折してなければ行きたかったな…。)


そんな私にとって実家は宝の山^^

様々な大きさのざる
竹細工で知られる戸隠のかご
シンプルで私好みの重箱 
…などなど。

同じく道具好きの母が所有するものに
目を光らせてます☆^^
スキあらば譲って貰おうと…。笑

その中のひとつ
花野屋商店さんの『めんぱ』と呼ばれる曲物のお弁当箱。


d0207540_16221925.jpg



母が数年前に
漆器の町と呼ばれる木曽の奈良井宿で購入したものです。

これは小判型の二段弁当ですが
お店には形や大きさも色々ありました。
ちなみに私は
7つの鉢が入れ子になったタイプをいつか手に入れたいと思っています〜。

d0207540_1618879.jpg

画像拝借いたしました〜。







良質な素材で作られた曲物は美しい^^

見た目だけじゃなく
これに詰めたごはんは冷めても美味しくて傷みにくいそうです。


d0207540_1633542.jpg



伊藤まさこさんの著書『信州ハンドクラフト手帖』にも
この花野屋商店さんのことが書かれています。





ちなみに我が家では
結婚当初からずっと木曽の漆器やヒノキのお箸を愛用しています。

iittala(イッタラ)やArabia(アラビア)のシンプルな器とも
相性バッチリ^^

木曽漆器やヒノキに限らず
日本のハンドクラフトとフィンランドのものの組み合わせは大好きです。

どちらもシンプルで使い勝手が良くて
温かみが感じられるところが私のツボなのです〜^^


少し気が早いのですが
生まれてくる我が子が使う器も
木曽の奈良井宿へ探しに行きたいなと思っています♪
[PR]
by pieni358 | 2011-09-04 16:10 | 愛用と定番


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし