<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お気に入りのパッケージ



どちらかと言えば、新たなアイテムを購入する時は慎重派の私。

例えば、女性なら増えやすいコスメやヘアケア関連。
ついつい新しいものを試してみたくなるものですが…

私の場合、一度使い始めて自分に合っていると実感できれば
使い切ってリピ買いをし、トラブルがない限りは何年も継続して使います。
それをベースに、スペシャルケアのアイテムを足す程度。
なので、余計なアイテムはほとんどなく、使うものが常に明確です。
所有しているモノは、自分にとってのレギュラー選手ばかり。
極力、使いかけのアイテム(2軍選手)は作らないように心がけています。
だから、選ぶ時も慎重。
そして使い始めたら、なるべく責任もって使い切ります。
(ただし、トラブルやストレスにならない程度に)
20代の頃は高級コスメも色々と試したものですが、
30代になってからは、かなりシンプルになった気がします。
その方が自分には合ってると気づいたからです。

コスメに詳しい会社の後輩や同僚にリサーチしたり、
雑誌などから最新の情報だけはキャッチするようにしていますが、
レギュラー選手を交代させる勇気はなかなかありません。笑

実際、使ってみなくちゃ本当の良さなんてわからないし、
冒険心が足りなくて、女子としてはどうかと思いますけど…


そんな私が気兼ねなく購入するアイテムのひとつが“石鹸”です。


d0207540_2224167.jpg

我が家のバスルームでは、ボディーソープと併用して固形の石鹸を使用しています。
写真の石鹸の箱は、イタリアの『テルメ ディ サルソマッジョーレ 』のクレイソープ。
こちらがナイトソープに対し、テレマーレソープというモーニングソープもあります。
天然のミネラル成分をたっぷり含んだサルソマッジョーレ温泉水、温泉塩に加え、
クレイ(温泉泥)や硫黄を配合した石鹸です。
洗顔にも適した石鹸なので、固形石鹸で顔を洗う夫にはベストかなーと思い、
青山のスパイラルマーケットで以前購入したものです。
少々お高めの石鹸ですが、お肌ツルツルで洗った感じもしっとりして◎
パッケージも素敵で気に入っています。
なので、空箱はトイレの飾り棚のディスプレイの一部として使っています。


もうひとつ、パッケージも中身の◎な石鹸がこちら。
d0207540_23371136.jpg

『ヴィクトリアエッグホワイトソープ』。
スウェーデン王室御用達の石鹸です。
先程のテルメの4分の1ほどの価格なので、こちらの方が家計には優しいです。笑

泡立てて、顔全体をパックすると自然に不純物が浮き上がり、
洗い上がった後は肌がツルツルのモチモチになります♪
ちなみに、お風呂上がりの今もしっとりしています。
敏感肌の私でも問題なく使える優秀選手です。


たかが石鹸、されど石鹸。
泡となって消えてしまうものですが、私には小さな喜びなのです。
[PR]
by pieni358 | 2011-02-27 22:23 | 愛用と定番

アアルトの椅子

d0207540_14401647.jpg


お家の中で最も長く過ごす場所がココ。

『artek(アルテック)』‘Chair66’のバーチ材×ゼブラの布張りです。




ダイニングテーブルの椅子は、コレを合わせて4脚。
そのうち2脚はゼブラと同じ‘Chair66’で、すべてバーチ材のもの。
残りの1脚は‘stool E60’。バーチのスツールです。(写真の右上)

ひとつをスツールにした理由は…
・背の低い私が踏み台として使える。
・来客時、ここに座れば、背もたれがない分キッチンとダイニングの行き来がラクチン。
・将来、ダイニング以外の使用場所が変わってもどこでも使える。
 (椅子としてだけでなく、サイドテーブル的な使い方が出来る)

そして、artekと言えば、3本脚の‘stool 60’が代表的ですが、
安定性を考慮して、4本脚にしました。



d0207540_160460.jpg

ダイニングテーブルの奥にはアルテックのローキャビネット。この中はフィンランドだらけ!


このゼブラの椅子は布張りされているので座りやすく、
長時間座っていてもお尻が痛くなる心配なしです◎
生地はウールと綿でしっかり織られています。
バーチ材は木の色が明るめで、全体的にスッキリしてるので、
このゼブラが空間をグッと引き締めてくれます。


ここから座って見る空は、のんびりしていて最高に気持ちがいいです。



********




d0207540_16451245.jpg

今朝起きたら、キッチンからホイップする音が…。

夫が、バナナオムレット風のパンケーキを作ってくれました。

甘さ控えめのクリームと完熟バナナたっぷり。





d0207540_16445778.jpg




今日も美味しかったよ〜。



ごちそうさま♡
[PR]
by pieni358 | 2011-02-13 14:39 | 愛用と定番

キッチンにあるスタメン1 〜白色のもの〜


今日は、神奈川でも朝から雪が降っています。

信州育ちの私。
雪の日は、窓に張りついて空から降ってくる綿のような雪を眺めるのが好きです。
思わず時間が経つのを忘れてしまいます。
雪の日は静かで、心が落ち着きます。

今夜は温泉へ一泊する予定だったのですが、
山の上まで急斜面を車で向かうのは少し不安だったので、仕方なくキャンセルしました。
少し、暖かくなったら行こうかな…と。
なので、今日はお家でゆっくり過ごしました。

外は雪なので…と言うことではないのですが、
今日は我が家のキッチンで愛用している白いものを一部集めてみました。


d0207540_21484939.jpg


我が家の定番、『iittala(イッタラ)』のTEEMAは様々なサイズと色が揃っていますが、
特に活躍するのは白。
この中央手前に写るTEEMAはø12cm。
以前『scope』さんで10枚購入しました。
もともとはソーサーなんですが、取り皿としても日本の食卓にはぴったりサイズです。

冷蔵庫の壁面から、時間に追われる私をサポートしてくれる『無印良品』の時計。
ちっちゃくてシンプルで気に入っています。
(こちらはマグネットタイプですが、卓上タイプもあって洗面所で使用しています。)

時計の上に写るのは『白山陶器』の定番中の定番、G型しょうゆさし。
森正洋さんのデザインです。
さすがロングライフデザイン。使い勝手も申し分ありません。

そして同じ白山陶器と言えばこちら…
d0207540_22215834.jpg


白磁の箸置きと楊枝入れ。
この鳥さんたちは毎日食卓に並び、食事を楽しくしてくれる欠かせない存在です。



そして、お気に入りのレンゲ。
d0207540_22223713.jpg

『nikko』のもので、六本木の『リビング・モチーフ』で購入しました。
滑らかな曲線で、手にも馴染み使いやすいです。
使い始めてから少し経って来客用も追加購入しましたが、
その間に裏側のロゴが変わっていました。
私は前のロゴの方が好きだったので少し残念。


そして、スタメンの中のスタメン。

d0207540_22245262.jpg

『野田琺瑯』のホワイトシリーズ。
毎日のお弁当のために作り置きしておく
切り干し大根やひじきの煮物、きんぴらごぼうなどを保存したり、
残ったカレーやお味噌汁を入れ、翌日そのまま火にかけて温め直します。
匂いも移らず、冷蔵庫の収納にも便利です。
我が家では、お米の保存にも野田琺瑯のラウンドストッカーを使っています。
キッチンもすっきり見えて、とてもいいです。


そして、同じく野田琺瑯のもの。
d0207540_22255410.jpg

調理する時に欠かせない、バッドたち。
サイズ違いで購入し、小さいものは複数枚揃えました。
食材を入れるだけでなく、備長炭入れにしていたり、
オープン棚の食器を取り出しやすくするための引き出し代わりに使ったりもしています。
清潔感があって、何にでも役立ってくれる優秀選手です。


ここにあるものは買って後悔のないモノばかり。

このような、いつの時代も愛されるロングライフデザイン。
良いものはいつも、キッチンやダイニングでスタメンになっています。
スタメンになって活躍できることは、モノにとっても嬉しいことですよね。




そして、集合写真の右端に写っていた茶筒…
d0207540_23373484.jpg

毎日愛飲しているほうじ茶。
京都の『柳桜園』の茶色の‘香悦’と白の‘金’です。
もうずーっと買い続けています。
大好きな鳥獣戯画の絵が描かれている素敵なパッケージです。
遊びに来た友人は皆、香りと味を気に入ってくれます。
香悦は明治屋などで詰め替えが販売されていますが、金は売っていないことが多いので
私は原宿のユナイテッドアローズ本店のB1で購入することが多いです。
d0207540_23553383.jpg

そろそろ無くなるので、詰め替えなくては…。
袋を開けた瞬間が溜まらなく好きです。

寒い雪の日は、美味しいほうじ茶で温まるのが一番ですね。
[PR]
by pieni358 | 2011-02-11 21:44 | 愛用と定番

生まれました。

d0207540_1642614.jpg

ちっちゃいの、見えますかー?まだ1cmにも満たないチビッコ。





我が家のドクター・フィッシュに子供が生まれました。


今朝、出勤前の夫が発見し、すでに外出した私にメールをくれました。



ドクター・フィッシュは正式名称はガラ・ルファといいます。
温泉や水族館などで、角質を取ってくれるあのお魚です。
我が家では一昨年から飼い始めたガラ・ルファ。
繁殖は難しいのかなーなんて話していました。

実は悲しいことに、年末にエアポンプの不具合で酸素が足りなくて、
一気に10匹以上水槽から姿を消す事態に…。
家族の一員だったので、夫も私もかなり落ち込みました。

幸い全滅は免れ、なんとか生き延びて残ったのは6匹。
苦しかったのに、よく頑張ってくれました。

体の色は健康状態のバロメーター。次第に元気な黒っぽい色に戻り、
今までより水槽が広く使えるようになったせいか、どんどん体も成長していきました。


生き延びてくれただけでも本当に嬉しかったのに、まさかの展開。

d0207540_1729139.jpg

元気に動き回るので、写真におさめるのはなかなか難しいですね。笑




全部で3匹の稚魚が生まれました。
そして、卵の中で元気に動き回る孵化を待つコを2匹確認。

暇があると、水槽の前にへばりついている私たち。笑
生命の力を、まざまざと感じているところです。



ちいさな命、大切に大切に育てたいです。





ちなみに、我が家では角質取りはしてませんー。
飼い始めた頃、夫の目を盗んで水槽に手を入れてたんですが、見つかって叱られました。笑

[PR]
by pieni358 | 2011-02-04 22:39 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし