家族のクリスマス、後編。

d0207540_02094099.jpg


クリスマス当日の夜に向かったのは
稲城市にある遊園地、よみうりランド。

前日の夜のニュースで
こちらの噴水のイベントを見た娘は
クリスマスに行きたいと切願。

食後のお昼寝は、このためだったのです。
彼女、眠くなるとモンスターになるので…。


d0207540_23371345.jpg


照明デザイナーの石井幹子さんプロデュースの
ジュエルミネーション』。

色とりどりの光に心を奪われました。
イルミネーションでここまで感激したのは初めて。



d0207540_23413100.jpg
d0207540_23372483.jpg

38年ぶりのクリスマスの満月。
イルミネーションに負けないくらい輝いていて
幻想的な光景でした。



d0207540_23373882.jpg

アクアエリアで行われている
娘が観たがっていた噴水ショー。

クリスマスヴァージョンは、この日が最終日。

ジョン・レノンの『Happy Christmas』と光の噴水。
ただ ただ、幸せな時間。




d0207540_23412086.jpg

寒さの中、
すっかり冷たくなった手でカメラを構える娘。

3歳のクリスマスにサンタさんにもらった愛用のカメラ。
カメラ歴1年の彼女は真剣そのもの。

そんな彼女のカメラより、一枚。



d0207540_01493578.jpg

ん?
彼女、何モードにしていたんだろう。

彼女なりのこだわりがあるらしく、
撮影中にモードチェンジしたりします。

夜の撮影で手ブレにピンボケ満載でしたが、
これも良い記念。




d0207540_23375617.jpg

閉園時間になり、ゲートに向かう途中でも
度々足を止めてはパシャリ。

あまりにも夢中になり過ぎて
スマホ撮影を楽しむ若いカップルの真横にぴたりと並び
シャッターを切り続けた空気の読めない娘…。



d0207540_01382334.jpg


そんな姿を「可愛い」と笑って下さった
優しいお兄さんとお姉さんのムードを壊してまで撮った娘の写真。

4歳児の視点も、また新鮮です^^


そんな娘。
10月あたまから続く中耳炎が治らず
やっとクリスマス直前に鼻水が止まったと喜んでいたのも束の間、
帰宅後から再び鼻水ノンストップ。

しまったー!と反省点もありますが
これほどクリスマスを堪能出来た一日には代え難いですもんね^^



そして
クリスマスは大好きな祖母の命日。

こうして幸せな一日を過ごせたのは
祖母が見守っていてくれているからなんだと
心から感謝しました。










[PR]
by pieni358 | 2015-12-28 00:00 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし