スイカ と カーネーション

d0207540_17132701.jpg


土曜日の朝、
前日にパパが仕事帰りに買って来てくれた小玉スイカを、
“おめざ”にしようと心に決めていた娘。

起きて第一声が、「スイカ食べたい。スイカ食べる。」
(実際のところ、「たべたい」 ではなくはべたいと聞こえますが…。)

今年初めてのスイカだし、
せっかくだからみんなで食べよう〜♪と張り切って包丁を入れると…

…く、腐っていたのです。
丸ごと。
外からでは全然そんな顔してないのに。

もう、娘は大号泣。
それでも食べる食べると聞かず、泣き止むまで説得。

そんな娘が、
責任を感じたパパと新しいスイカを買いに出かけ、
そこで、買って来たらしいのです。






d0207540_17183785.jpg

母の日の、カーネーションを。

店先で沢山並んでいた光景を目にして、
娘が自ら「ママに買っていく!」と言ったそうです。

GW中に夫の母へ
一足早い母の日の贈り物をした時、
「5月11日は、お母さんにお花をどうぞする日なんだよ。」と
話したことを覚えていてくれたのかな。

頭の中にカレンダーがインプットされているようで、
きょうが何日か、明日が何日とか怖いほど覚えている娘。
数字が大好きなのは相変わらずで、100まで数えたり、
最近では二桁の数字を書いたりしています。





d0207540_17180947.jpg

買って来たことが嬉しくて、
パパは母の日当日に渡そうとしていたのに、
私の顔を見るや否や
「ママー!お花買って来たんだよ!!」と…。

2歳児が黙ってるなんて出来ませんよね^^;

家に着くまでの間、
ぎゅーっと胸に抱きしめていたらしく、
一輪の首がポキッとしていて。

想像しただけで、何だか笑ってしまう。

d0207540_17180100.jpg

初めての自分の母の日記念に、
頂いたお花を娘に再び持ってもらいました。

得意げに花を渡し終えた娘が一言。
「おみやげだよ〜」と。笑

やっぱり、母の日を理解するのはまだまだ先のよう。

それでも、
生まれて初めてもらった母の日のカーネーション。
一生忘れないだろうな。

d0207540_17182983.jpg

傷だらけのアアルトベースは
かれこれ7年くらい使っている大切なもの。

ここに、今まで色んな花を生けてきたけれど、
こんな姿が見られるとは感慨深いです。



d0207540_17181642.jpg

そして、無事にフレッシュなスイカにありつけ、
一心不乱に口へと運ぶ娘。

こちらの写真は多分3つ目。
底なしの胃袋です。

朝、あんなに泣いたんだもん。
思う存分食べなさい。笑



d0207540_17175386.jpg

『自家製エビ入り餃子』と『鶏の唐揚げ』と同じくらい娘が喜ぶメニュー。
2種類のチーズを入れた『鶏ロールのメープルマスタードソース』。

この日もパパの分が無くなるくらい食べてくれました。
いつも簡単なものばかりで申し訳ないけれど…。

「ありがとう」が聞けるように、さらに毎日頑張らなくてはね。






[PR]
by pieni358 | 2014-05-12 20:00 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし