うれしさ半分。

d0207540_0453976.jpg



暖かくて、
ちょっと暑く感じるくらいだけど、
洗濯物がちょっと気持ち良さそう。


d0207540_0472219.jpg


数日前に2歳半になった娘の肌着。

肌着類は、時短のために少々雑に干しています^^;

生まれた時から愛用しているプチバトー。
新生児の1mのサイズから始まり、3m、6m…とサイズアップして、
2歳になる頃には36mの94cmを購入。

数字で見ると、本当に大きくなったなぁ。


d0207540_0473777.jpg


だましだまし着ていた、綺麗な発色の半袖ボディ3枚。
これは24mサイズで86cm。

  


立派な太ももの持ち主である彼女には、
股のスナップ全て留めるのが少々キツくなってきた感じ。

なので、
そろそろサイズアウトの運命。

普段ピンクの洋服は着ない娘だけど、
肌着やパジャマはピンク率高し。


スナップ付きのタイプの方が、お腹が出なくて良いのですが、
娘が一日に一度は自らトイレへ行くようになったので、
そろそろスナップなしのキャミソールに移行しようかと考え中。

着替えが楽になることは良いけれど、
この“お股スナップ”の肌着を着なくなるんだと思うと、
急に寂しくなってしまいました。

成長することって嬉しいはずなのに、
いつも複雑な気持ちになるのは何故だろう。


d0207540_1424816.jpg


この minaのカットソーも、
たっぷり1年間着させてもらいました。

これを着てる娘、好きだったなぁ。

いろんな思い出が詰まっている一着。
感謝を込めて、サイズアウトしました。



d0207540_15045100.jpg


2歳半を迎えた当日に、
突然39.5℃の高熱と嘔吐に襲われ、しばらく思うように遊べなかった娘。

元気になったので、
昨日は信州から来ていた姉と一緒にIKEAへ。

その帰り、
公園に立ち寄り、夕日を眺めながら大好きなブランコ。

「おうちに帰る」の声を娘から聞くまで、
ずーっと乗り続けていました。

誰も来なければ、普段から軽く30分は乗り続ける娘。
お尻痛くならないのかなと心配になります。笑

ブランコ名人って呼びたくなるくらい、
いつの間にか自分でこぐのも上手になったなぁ。

そのプチバトーのボーダーも、
ちっちゃくなってきたね。

3歳まで、あと半年。
嬉しいけれど、やっぱり複雑。
[PR]
by pieni358 | 2014-03-29 23:30 | こどもが使うもの


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし