我が家の、冬と春の節目。

d0207540_13555994.jpg


我が家の寿司桶は、地元信州の木曽ひのき。

恵方巻きの任務を遂行し、しっかり乾燥中の図。


d0207540_1357775.jpg


遅ればせながら、我が家の節分のことを。





d0207540_13573464.jpg


手を抜き過ぎたプレートは、雪だるまでもウルトラマンでもなく、
一応、鬼…。
巻いてる最中から食べたがっていたので、
何も考えず盛ってしまいました。

恵方巻き、2歳4ヵ月の娘には食べきりサイズの“中巻き”で。

中身は、娘のリクエストによりチーズにカニかま、きゅうりとボイルしたニンジン。
卵焼きを入れ忘れたので、あとで追加。

なかなかお米を食べたがらない娘でも、しっかり食べてくれました^^;

d0207540_1484657.jpg


ちょうど、赤のウニッコあたりが我が家の『東北東』だったので
ウニッコを見つめながら黙々と恵方巻きを食べる娘。

ちなみに数日経った今も、
同じ方角を向いて食べたがるようになってしまいました…。


d0207540_13573388.jpg


パパの帰宅が就寝までに間に合ったので、
楽しみだった豆まきタイム。

「鬼は〜うち!福は〜うち!」
と、何でも家に呼び込もうとする娘。

昨年作った娘用のお面を着けて、
部屋中に豆まきしてくれました。

ひえ〜。


d0207540_135743100.jpg


豆の補充に余念がない、パジャマ姿のチビ鬼さん。

チビ鬼さんの豆まきは、まだまだ続いたのでした〜。
この日は、お昼寝してないのに22時ごろ就寝…。体力あり過ぎ…^^;

ちなみに、2歳なので3個のお豆を食べるはずが、
美味しくて、「11個食べた」と自己申告してくれました。笑

それにしても、私も夫も結構な豆の数ですこと…。
今年一年の無病息災を願って、2014年の節分を終えました。

d0207540_1493744.jpg


立春も過ぎたので、今度はお雛様の準備。

そう考えると、もう春の姿が少し見え始めてきました。
[PR]
by pieni358 | 2014-02-06 22:30 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし