りんご園へ行く。

d0207540_0572694.jpg

この時期になると
わたしの両親が毎年向かう場所があります。

今回はドライブがてら
わたしと娘も同行させてもらいました^^

d0207540_059228.jpg
d0207540_113551.jpg

美味しいりんごを求め
南信州の松川へ。

ここ松川は知る人ぞ知る
りんごの名産地です。

濃い赤色のりんごがたわわに実っていました。

この光景。
まるで、おとぎ話の中にいるよう。

d0207540_0595983.jpg
d0207540_103070.jpg

りんごの仕分け作業中のところをお邪魔しました。

カシャンカシャンと
サイズごとに分けられていく機械に目が釘付けの娘。
女の子だけど機械とか大好きだもんね。笑

d0207540_059385.jpg

出荷の時を今か今かと待っています〜。

d0207540_0595216.jpg

d0207540_104314.jpg

仕分け作業中のご主人が
娘サイズのりんごをくれました。

ちなみにこれは姫リンゴではなく
ふじりんごの成長が止まってしまったものらしいです。

娘が持つと
小ささが伝わりませんね^^;

d0207540_105524.jpg

農園の奥様と仲良く手をつなぎ
りんご園へと向かう娘。

こちらの農園のご夫妻はとても明るかったけれど
奥様は本当に明るくて県外にもファンがいるようです^^

肝心のりんごも
蜜がたっぷりでサクサクした歯ごたえで◎

実家の近くでもりんごは買えますが
ここ松川のりんごはやっぱり美味しいです。

d0207540_122264.jpg
d0207540_131887.jpg

りんご園からの帰りは
じいじとばあばと手をつないで。

夫の実家とわたしの自宅に送る手配も済んだし
さてと…帰りますか〜。

d0207540_124872.jpg

通り道にある『信州 里の菓工房』。

栗きんとんが有名で
以前横浜のそごうにも期間限定のショップを見かけたことがあります。

この辺りは高校時代に何度も通っていましたが
こんなに立派なお店が出来てるとは少々驚きました^^;

こちらで
お友達や夫の実家へお土産を調達。

帰省中のおめざは連日
こちらの栗蒸し羊羹でした〜笑

d0207540_123686.jpg

結局
帰る途中で娘がブランコに乗りたいと言うので
途中の大きな公園で暗くなる直前まで遊びました^^;

ちょっと父にはハードな一日だったけれど
孫の笑顔を沢山見ることが出来て疲れも忘れたようです。

ありがとう。
こちらに送ってくれたりんごは毎日美味しく食べてるよ〜。



*****
d0207540_125888.jpg

我が家の玄関の一角には
娘が頂いた小さな小さなふじりんごと
お菓子作り用に買った紅玉のりんご。

この場所が涼しいので一時的に置いているのですが
aarikkaのトントゥと並んでいると
ちょっとクリスマスぽく見えます^^





この子だけは10年近く、この時期に限らず365日玄関にいます。笑


気づけば、娘のおもちゃになってるけど…。


トントゥのペパナプ。


我が家のツリーに飾っているりんごたち。
[PR]
by pieni358 | 2013-12-05 01:00 | 日々のできごと


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし