お片づけweek

d0207540_1635745.jpg


オランダ人デザイナー、トード・ボーンチェがデザインした照明
「GARLAND(ガーランド)」。
葉や花を象ったスチール製のセードが柔らかな光を演出してくれます。

数年前、ひとり暮らしをしている時に購入したものですが、
夫の趣味ではないため、結婚後リビングと寝室での使用を断固反対されました。
…まぁ、いいんですけどー。笑

なので、この照明は我が家の納戸と化してる一室で使用しています。

この部屋には、夫の趣味の釣り道具やアウトドア用品をはじめ、
オフシーズンの洋服、靴、バッグ、お水や日用品のストック、その他諸々(大半は私の…)
結構盛りだくさんで、友人からは“開かずの間”呼ばわりされています。笑

開かずの間になってしまうと恐ろしいもので、
とりあえず詰め込んじゃえ!という存在になってしまい、
気がつくと不必要なものがチラホラ…。

近いうちに片付けよう。連休になったら…。
そんなふうに考えていても、なかなか本腰を入れることが出来ず、
せっかく整理収納アドバイザーの資格を取得したのに…と自己嫌悪の日々。

しかし、ついに重〜い腰を上げました。

先月から仕事をお休みすることになったので、この機会を逃すわけにはいきません。
子供が生まれる前に、スペースの確保と徹底的にお家のモノを見直ししたいと思います。


まずは、モノを減らすことが最優先。

ゴミの収集日に合わせ、今日は何を中心に片付けるかテーマを決めて、
今週は日曜日から毎日着実にモノが減っています。
職業柄、ファッション誌も沢山あったのですが、数冊残し全て資源回収へ。
夫が朝早くに回収場所まで何往復もしてくれました。ありがとう〜。


そして、昨日は書籍とCDやDVDの整理。

d0207540_17424932.jpg


BOOK OFF(ブックオフ)』では、30点以上から無料で自宅集荷して頂けるので、
初めて利用してみました。(Aちゃん、教えてくれてありがとう〜)

段ボール2箱分の書籍やCDを、ひとつひとつ中身を確認して丁寧に箱詰めしました。
これは手放したくないなー…と一瞬迷うモノもあったのですが、
“またいつか使うかも”という気持ちは自分の中で払拭されていたので、
案外スムーズに選別することが出来ました。

そして、今日の午前中に佐川急便のお兄さんが集荷に来て、
私の思い出の品々は旅立っていきましたー。

売ると言っても、それほど金額は期待はしてないのですが、
お家に居ながらにして、本やCDが売れるって本当に便利。



そんな感じで、今週は集中お片づけweekを過ごしています。

さてさて…。
[PR]
by pieni358 | 2011-05-19 16:34 | 整理と収納


pieni iloとはフィンランド語で小さな喜びを意味します。おうちのことや好きなもの、日々に彩りを添える小さな喜びを綴ります。       


by pieni358

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

イロトリドリの 3月
at 2016-04-01 00:35
Gefle(ゲフレ)のmim..
at 2016-02-28 23:25
ミモザの季節。
at 2016-02-27 23:30
Happy new year..
at 2016-01-04 23:00
家族のクリスマス、後編。
at 2015-12-28 00:00

タグ

(152)
(44)
(41)
(40)
(39)
(29)
(21)
(21)
(20)
(18)
(16)
(10)

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

子育て
住まいとくらし